• もっと見る
«手織り機は、今や滅びつつある産業になっている。 | Main | 村が、自給自足の単位となる。»
第223回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(3)藤原信頼。 [2022年09月11日(Sun)]
 7日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。

●藤原信頼という人は、保元の乱の後異例の昇進を遂げた。
●この人は、別に優秀ではなかったらしい。
●とにかく後白河上皇に気に入られて、有力な近臣になった。
●この信頼が近衛大将という位に就くことを望んだ。
●後白河上皇が藤原信西に相談すると、反対された。
●昇進を阻まれた信頼は、信西に対して深い恨みを抱いた。

 そして・・・

                 (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント