CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«法律家も大工も同じ賃金。 | Main | 第217回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(11)真理は、日常生活と離れた所にあるのではない»
しもかわ読書会6月例会の報告(1)北御門二郎さん [2022年06月24日(Fri)]
 今日は、下川町公民館で「しもかわ読書会」6月例会を行いました。
 まだ続いているウクライナでの戦争、そして日本で可能性が高まっている憲法改正など、いろいろ考えるべき問題がありますが、ここはやはり、議論や検討の前にまずは原点をきちんと再確認しておいた方がいいだろうということで、北御門二郎さんの本を読むことにしました。
 北御門さんは、4月例会で読んだトルストイの本の翻訳者です。戦争中は、良心的兵役拒否を行った人です。
 さて、今回取り上げた本は・・・

                             (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント