CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«才能は、自らの利益のためでなく公共の利益のために用いよ。 | Main | 働きに応じて受け取るのではなく・・・。»
5月定例学問会の報告(8)これから、どうしていけばいいのかな? [2022年06月15日(Wed)]
 5月1日の定例学問会の報告の最終回です。
 
●役職に就く人がいるかどうか・・・というよりも。
●今まで通りの組織・仕組み・体制・やり方でいいのか?
●教育も、なかなか難しい。
●考えられない、そして、話し合いができない。
●それでは、新しい時代を切り開いていくことができないだろう。


 「下川わわわ大学」の6月定例学問会は、今度の日曜日、6月19日(日)です。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント