CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«しもかわ読書会4月例会の報告(15)平和憲法は、どうなってしまうのか? | Main | しもかわ読書会5月例会の報告(1)戦争の問題を、自分たちの問題として»
最新コメント
最新記事
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
人類の勝利。 [2022年05月22日(Sun)]
(372)
 今まで人類は、それぞれが己の生存のために奮闘努力を続けてきました。もし、これをお互いに奉仕しあう努力に置き換えることができたとすれば、これこそまさに輝かしい人類の勝利と言えるでしょう。
 その時こそ、この世は野獣の法に代わって人間の法によって治められるようになるのです。
 ・・・ 
    


 「パンの労働」についてのガンディーの話の続きです。
 「パンの労働の掟にみんなが従うようになれば、静かな革命が起こる(371)」と述べた後、ガンディーは上のように続けます。
 この発言を読むと、彼は決して科学的社会主義の立場に立ってはいないものの(97)、一種の進歩史観のような考えを持っていたと言えそうです。
 彼のビジョンでは、「各自の生存や利益を追求する者同士の死に物狂いの闘争」から「他者への愛に基づく相互の奉仕」へと人類は進歩していくべきなのです。
 そして・・・
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント