CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«しもかわ読書会11月例会の報告(8)森の木と果樹園の木。 | Main | 村に君主がいてはいけない。»
第208回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(3)清原一族。 [2021年12月08日(Wed)]
 1日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。

●安倍氏の娘である母が清原氏の妻となったので、その子清衡も清原清衡となった。
●しかし、そこには母親違いの兄がいた。
●当然、その兄が跡取り息子、清衡は微妙な立場。
●さらに、母が父親違いの弟を産む。
●やがて、兄の真衡が当主となる。
●とても我がままで、威張り屋だったらしい。

 そして・・・

                 (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント