CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第208回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(1)藤原清衡登場。 | Main | 11月定例学問会の報告(3)分断状況の中で福祉国家をつくることは不可能。»
自由が達成された世界では、人々は村に住まなければならない。 [2021年12月02日(Thu)]
(206)
 もしもインドが本当の自由を達成したとすれば、そしてまたインドを通じて世界中あらゆる所で自由が達成されることになれば、遅かれ早かれ明らかになるに違いないことがあります。
 それは、「人々は町ではなく、村に住まなければならない」ということです。また、「大邸宅ではなく、粗末なあばら家に住まなければならない」ということです。
 私はそう信じています。
 ・・・



 「人々が自由に暮らせる社会では、町ではなく村に住まなければならない」とガンディーは言います。しかも、大邸宅ではなく粗末な家に住まなければならないとも述べています。
 これは、彼の特徴的な主張です。(100)では、「アヒンサーの観点から考えれば、自給自足の村が唯一の解決策だ」と語っていましたね。
 古代中国の思想家、老子の「小国寡民」の考えに近いような気もしますが、20世紀の都市文明が急速に世界に広がっている時代にガンディーがこのような主張をしているのは注目に値すると思います。
 それから、彼はその根拠として・・・
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント