CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年10月 | Main | 2012年12月»
収穫祭無事に終わりました。 [2012年11月23日(Fri)]

こんにちは、事務局です。

すっかり冬の気候ですね。冷たい雨がちらつく渡良瀬です。

先週末は告知していた通り、渡良瀬エコビレッジの収穫祭でした。

前日はとても寒く雨も降っていましたが、

イベント当日は風があったものの、すごく良い天気でした。

日中はあったかで、今年も渡良瀬エコビレッジ主催のイベントは

天気に悩まされることなく、無事に終わりました。すごいです。




収穫祭は毎年恒例の、綿摘みや玄米餅つきをおこないましたが

今年は特に音楽ライブが印象的なものになりました。

本来であればもっと事前に決定して、きちんと告知できていれば

ライブ目当てで来てくださる方も多くなると思うのですが

こんな内容の濃いものだと、収穫祭とは別に単独でやった方がいいかもしれませんね。




まずは綿摘み。霜が何度か降りて、すっかり枯れた綿畑です。

9.16 036.jpg

ひとつ前のブログ記事を見ていただくと、様子が変わったのがわかると思います。

すっかり枯れて、真っ白の綿が際立っています。

ただ、収穫するときにとても枯れ葉がくっつく…。

枝や硬くなった殻で手を引っ掻いてしまうこともあるのでちょっと注意。

40分程度でしたが、だいぶ収穫できました。



恒例の玄米餅はやはり大盛り上がり。

他ではなかなか食べられませんからね!白いお餅とは全然違う美味しさです。

9.16 040.jpg

今年も気合が入る理事長の餅つき。

この後は色々と豪華な料理を食べながら、大人はお酒を飲みながら…。

食事が始まるとすぐライブの準備で、写真を撮る余裕がなく、すみません。

毎年来ていただいて、演奏してくださるヒロさんのほかに

今年は足利で藍絽座という藍染をやっている風間さんや

ASKというバンドの方々、そしてアイヌ音楽を聞かせてくれる居壁さんと星野さんが来てくれました。


お二人は現在足利在住。

ご兄弟です。

お兄さんの星野さんは木彫をしていて、トンコリというアイヌの楽器も作っています。

居壁さんはOKI DUB AINU BANDでも活躍する方。



本当に特別なライブになりました。

今度はライブだけでイベントをやりたいですね!

収穫祭、今年もお世話になった方や初めての方全部で40名近くが来てくれました。

いつも、この収穫の喜びを共有できること嬉しいですし

みなさんのおかげで活動を続けてこられているのだと実感します。

次のイベントやボランティアはまだ未定ですが

1月、2月あたりに綿摘みを少しと

綿繰りの体験をやっていただける日を作ろうかなと思っています。

ブログやfacebookなどでお知らせします!よろしくお願いします。







Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 11:04 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
たくさん摘んでいます [2012年11月12日(Mon)]
こんにちは、事務局です。

11月中旬になりましたが、まだまだ冷え込まないですね。

急に寒くなってくるのでしょうか。

棉畑もまだ枯れず、少し紅葉しているような感じです。

image8.jpeg

image4.jpeg

ここ2カ月くらいで、本当にたくさんの人が足を運んでくれています。

のべ150名くらいにはなっているのではないでしょうか…

image5.jpeg

収穫祭でも棉つみ、もちろんやります!

ぜひ一度、体験してみてくださいね。

締め切りも今週水曜日まで、ですのでお早めにお願いします!