CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年10月 | Main | 2009年12月»
ふくふく便り、FAX専用 [2009年11月30日(Mon)]
先週開店した「ふくふく便り」

エコビレッジに来たことがない方にも購入していただいて

本当にうれしい限りです!ありがとうございます!

インターネットは見るだけで、購入まではちょっと…という方に

また、周りにこういう野菜に興味はあるけど

インターネットはやらない…という方がいましたら渡していただけると音符

FAX専用の申込用紙がございます黒電話

都合上、PDF形式のデータのみ添付になりますがご了承ください。。。

ダウンロード後、注文用紙ページのみプリントアウトしていただき
FAXをお送りください




関係あるような無いような話ですが

みなさんにとっておいしい野菜、お米ってどんな味ですか?

甘い、味が濃い…?

人それぞれだと思いますが

トマトやニンジンとか野菜を甘い!ってよく言いますよね?

品種によって違いもありますけれど

過剰な甘さとかって肥料の味なんじゃないかな、って思います。

どの野菜を食べてもそれぞれみんな同じ味。

それは自然の味じゃないような気がします。

自然のものは、ひとつの味覚だけでは表せない

香り、食感、複雑な味を持ってそれぞれ個性があると思います。

でも好みは人それぞれ、なのでおいしいと感じるものも人それぞれ、ですね〜

ちょっとそんなことを思った今日この頃です

Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 17:06 | 農産物通信販売 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第9回目!TCV [2009年11月30日(Mon)]


11月29日(日)、第9回目のTokyoCottonVillageをおこないました!

収穫の時期なので、今月は2回目のTCVです。

ぎりぎりまで天気予報は雨のち曇り…雨雲

しかっし!見事な快晴太陽

さすがです…TCV、全回見事に晴れです。

今回は体調不良で欠席になってしまった方もいましたが15名の参加!

TCVには珍しく?お子さんも来てくれました音符

にぎやか桃太郎



参加者の半分くらいの方が初参加でしたね

外で干しているコットンを見て

「うわぁー!これ綿?こんななの?」と驚いた様子。

和綿について少しお話をして

恒例のゴミ取りをしてもらいました

太陽の光をたっぷりと浴びている綿はとってもふわふわであったかいキラキラ

触っているだけでも癒されます天使

カマキリが綿の上で日光浴をしていることもしばしば。
(あー写真がないっ困った

そして和綿畑に出発〜!

6月の除草作業以来の参加の方もいて

和綿畑を見てビックリ!

緑でちっちゃくて少し頼りなげだった和綿がいきなり枯れてますからね。

「あれがこれ、だなんて結びつかない…」

途中経過を見ないとね〜めがね

しかし、ちょっと見渡しただけでも

白いコットンがあちこち弾けているのがわかります

早くとりたくてウズウズ

収穫しはじめると…



みんな夢中。笑

お父さんお母さんも子どもの声届かず、夢中。笑

枯れたので見つけやすいかな〜と思ったけれど

取り残しはどうしてもあるようですね。

一列を往復して収穫した方が取り残さないようです注意

そして、枯れた葉の茶色い色素がコットンに移って

茶色に染まってしまっているのも結構あります汗

いいタイミングで収穫できればいいのですが

弾ける順番がバラバラなもので、難しいです

しかし、今回もみなさんとってもきれいに収穫してくれましたびっくり

いやー本当に助かります拍手

これで今日も終わり…と思いきや

にんじんと大根の収穫もやってもらいました!

「忘年会の鍋に…」

「サラダに…」

と収穫する前からみんなテンションがあがってます。

畑について

「大きそうなやつを掘ってごらん」と理事長が言うと

みんな目つきが…キラキラ



にんじんは簡単に抜けますが

大根は両手を使って踏ん張らないとダッシュ

青首大根と大蔵大根を掘ってもらいました力こぶ

子どもたちもとても楽しそうでしたが、大人も大興奮の収穫でした。笑

みんなどんな風に料理しようか考えながら収穫してましたね。

おいしく召し上がっていただけたでしょうか。

そしてエコビレッジに戻り、最後に収穫した和綿を前に集合写真


(日差しが強すぎて白い…)

うつっていない方もいますが、短めの時間で結構収穫できましたね!

ありがとうございました!

Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 09:21 | Tokyo Cotton Village | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
んーいい天気ですねー! [2009年11月28日(Sat)]

今日は冬とは思えないくらい

あったかで青空がきれいな天気です〜太陽

こんな日はやっぱりあの、和綿収穫ですねっびっくり

和綿畑もすっかり冬バージョンですよ雪



枯れてますなぁ〜

夏はこんなだったのに。



枯れて、背丈も縮んだような…

すごくスッキリしてます笑

白い和綿は見つけやすいですね〜めがね

でも、わたしは茶綿をとりあず収穫…



今にも落ちそうな茶綿たちです

茶綿の方が離れやすいような。

畑にはなぞ、なものにたくさん出くわします



キラキラした毛のようなふわふわの糸くず?が茶綿の枝についていました

鳥の毛かな〜

中心部にはなにか入っている…

なんだろう〜



夢中になってとっていると

枯れた枝が手や顔に突き刺さってたまに痛い落ち込み

みなさんも収穫することがあったときには周りに注意して収穫してください注意

引き続き収穫してきま〜す自転車ダッシュ
これは何でしょうか? [2009年11月27日(Fri)]


昨日、ふくふく便りをオープンして

さっそく数件のご注文をいただいています音符ありがとうございますびっくり



さてさて…、こちらは何でしょうかっ?



パン?さぁど〜でしょう〜

こうするとわかるかな?



石臼に杵…

そう、お餅ですびっくり

昨日、餅つきをしました力こぶ

餅は餅でもただの餅ではないですよ

青大豆の入った豆餅ですキラキラ

上の写真はまだもち米がつぶつぶしてますねごはん

これをついて



(写真だと迫力に欠けますね)

これは自然塩で味付けしているのでそのままでおいしくいただけるんですびっくり

もち米、青大豆はもちろん自家製で〜す

これは販売用に少し作ったのですが

エコビレッジに来てくださった方にも

いつか召し上がっていただければいいな〜と思います。

豆餅は、ついたら雨どいを使って成型します

きれいなものを使っているので安心を…



時間が経つと固まるので、それを切って完成音符

軽く火を通すとおいしく食べられます



そういえば小さい頃から、年の瀬の朝

「どすーん、どすんっ」という地響きと音で目が覚めていましたね…

もちろんそれは餅つきの音です

もう師走もすぐそこ、ですね雪
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 13:33 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ふくふく便り、開店! [2009年11月26日(Thu)]
ふくふく便りメール本日開店!




お待たせしておりました!

渡良瀬エコビレッジ・あき津亭の農産物がインターネットで購入できるサイト

「ふくふく便り」が本日開店致しました〓

まだ商品数は少なめですが

季節のお野菜やおいしいお米、できたら加工品も…販売していきたい思います。

自然と体にいいことはもちろん、本当に味の美味しい農産物をお届けします。

ブログの画面左側にあるメニュー「ふくふく便り」とバナーからもアクセスいただけます。


また、今回の開店にあたって

あき津亭の農産物を取り扱ってくださっている方々にコメントをいただきましたキラキラ


◆青森県・三沢市で26年来、自然食品店をおこなっている
「ふきのとう」さん

「仕事柄、いろいろな所のもを取り寄せて食べていますが
(普通の)玄米はちょっとのどを通るのが大変なのに、
あき津亭の玄米は、なぜかすっと身体に入ったんですよ」


◆栃木県・佐野市にあるマクロビレストラン「Nora(ノラ)」さん

「あき津亭の野菜は色・香り・味覚で季節が香る穏やかな味の野菜です。
野菜の旬は一年で廻ってくるけれど、その度にとても楽しみにしています。
あき津亭の野菜に出会っていなければ、
今のようなレストランはやっていなかったと思います。
うちに来てくださったお客さまは、人参が嫌いだったお子さんが食べられるようになったり
これまでの野菜の味の感覚が変わるみたいです。
どんな風に料理しているのか、だけじゃなく、
どんな風に育った野菜やお米を使っているのか、も知ってもらいたいです。
大事に育ててくれているんだな、とわかるおいしい野菜を近い場所で作っていて
それを出させて頂けていることは、うれしいことです。」


◆栃木県・佐野市の
昔からお付き合いしている自然食品店「セーフティーショップまなべ」さん

自然食品店という仕事がら、
これまで様々なたくさんの有機農産物を扱ってきましたが、
無農薬で30年以上もやっていらっしゃるところはなかなかありません!
それに肥料も極力控えていらっしゃるということで安心です。
(有機肥料も使い過ぎれば有害なのです。)
肝心の味ですが、お客様の反応も非常に良く、
「町田さんのお野菜を食べたら他の(生産者の)お野菜を食べれない!」
って言う声も、たくさんいただいています。

セーフティショップまなべ  店長 真鍋辰彦


****みなさま、コメントありがとうございます!****

ブログをご覧になっている皆様にも

ぜひあき津亭の味を味わっていただきたいです!

ご利用お待ちしております!
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 14:47 | 農産物通信販売 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
もくもくと…植えて。 [2009年11月20日(Fri)]

昨日、今日とって〜も寒いですねっ雪

朝起きると、霜が降って畑や窓が真っ白ですダッシュ

寒いですが、農作業はやらなくていけません…

最近はもっぱら玉ねぎの定植です

玉ねぎがどうやって育っているか知っていますか〜?

まずは畑に、種を蒔いて苗床を作るんですね


雑草がすごいですが

これでもいい苗、育ってます笑

細長いまっすぐなものが玉ねぎですよ〜


そして、稲刈りが終わった田んぼを耕して


畝を四列1セットにして作り

ひたすら1本1本、10cm間隔をあけて植えていく…

そして株元をおさえる…

するとこうっ!↓


いやー、なかなか時間がかかります…

そして慣れていないものだから(私は)

足の裏の筋が伸びて、足プルプル…困った

暗くなると作業がまったくできないので急いで〜汗

玉ねぎ、みなさん好きですか?

わたしはかなり好きです音符


***お知らせ***

今週、再開予定で進めているふくふく便りですが、最終調整しています…。
ので!もう少々お待ち下さい!
Coming Soon!

Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 16:46 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
祝☆60000アクセス! [2009年11月18日(Wed)]

***60000アクセスびっくり***


このブログ自体が始まって3年ちょっと経ちますが

途中、更新が途切れることも多々あり…

6万まではまだまだだな…なんて心のどこかで思っていましたが

あっという間に6万アクセス達成してしまいました拍手

農作業の内容によって、ネタが偏りがちだったり

エコビレッジにいらしたことのない方にとっては

「なんのこっちゃー?」ということもたくさんありますが

何だかんだで、見ていただけて本当にうれしいです笑顔

これからも里山や和綿、農業や諸々のイベント情報など

みなさんと楽しく、時には真剣に共有していけたらと思います力こぶ

どうぞよろしくお願いしますびっくり



P.S ふくふく便り、急ピッチで再開作業を進めております!もう少々お待ちを!
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 16:19 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
わくわくクラブ収穫祭が終了(後篇) [2009年11月17日(Tue)]

わくわくクラブ収穫祭(後篇)



竈で蒸かしているのはもちろん…

もち米玄米ですごはん

朝から2時間以上かまどにかけてありました

もち米はわかりますね?精米しないもち米がもち米の玄米です音符

これで玄米餅を作りますキラキラ

玄米餅はふつうのもち米と違って

木の臼では潰れないので、石の臼を使ってつきます

※音入りなので、再生時にはご注意を!



動画では、杵を上げている部分しか映っていませんが

杵を振り上げる前の、最初の「こづく」のが大事なのです

簡単に杵を持って動いているように見えますが

いざやってみるとまったくできないんです…

子どもたちも小さくて軽い杵を使ってみましたが難しそう…

餅のねばりも半端じゃないですからね力こぶ

そしてまた、返す方もとても大変汗

釜から出てきたばかりのもち米は100℃近くあるのですから

動かすことはもちろん、触ることも容易じゃない…

しかも人数が多かったので、4升つきの臼で

4升5合いっきについたのです

1升=10合ということは45合困った

参加者さんにも手伝っていただいたり、苦戦しながらもつくことができました音量

ふぅ〜

そして、ついた後はちぎって丸める作業ダッシュ


まぁ、ちぎっても丸めても、ちぎっても丸めても

なかなか減らない餅…

途中から何かの生き物に見えてきた…

しかしあんこやきなこ、そして醤油につけると

なんともおいしそうな香りが〜ブタ

せっせとお菓子屋さんになったような気分で餅を丸めて

やっとお昼ご飯料理

餅つきから時間がかかって、お腹が空いた…と泣き出す子も悲しい

ごめんよ〜玄米餅時間がかかるんだ〜ごめんよ〜

今回の昼食は

あんこ餅、きなこ餅、磯辺餅にした玄米餅に

自家製の味噌で仕立てたけんちん汁

カブと椎茸の煮物

自家製サラダサツマイモチップのせ       でした音符


みんなおいしそうで笑顔笑顔よかったよかったダッシュ

お腹が空いたと泣いてしまった子もお餅もたくさん食べて

何よりサラダが気に入ってくれたようびっくり

自家製のドレッシングをかけてモリモリたべてくれました

サラダは白菜とキャベツと春菊と人参などが生で入っているのですが

とってもおいしいんですキラキラ

生で出すとびっくりされますが、たくさん食べられちゃいますよ〜



そしてお腹も満たされたところで

綿繰りタイム〜♪

この日来て、最初に「早く綿繰りやりたい。超おもしろいよ!」

と楽しみにしていた子もいるくらい、ハマる人はハマる、あの作業ですびっくり


ふわふわのコットンから綿繰りをすると

ポロポロと種がたくさん出てくる様子はとてもおもしろいです

うまく種が出てくると子供たちの歓声が「キャー」拍手

みんなが夢中になっている間に

先ほど昼食をとった部屋はドタバタ、ステージ作りに追われていましたギター

そう、収穫祭のもうひとつの楽しみは音楽、コンサートです音符

今回はエコビレッジを手伝ってくれているメンバーとその友人たちが

ステージを作り上げてくれました

秋の空を見ながらちょっと切なくなる曲から体がつい動き出してしまう楽しい歌を

演奏してくれました


写真は3人で「STAND BY ME」を披露してくれた時の様子


そして、最後はエコビレッジメンバーの3人「THE TRIBE」の演奏


あまり身近では見たことのない楽器に子どもたちも不思議そうに興味津々

ウッドベースに太鼓、ラヴフルートにカリンバ

他にも小さいけれど音の存在感ある楽器が奏でる音楽は

不思議と懐かしい、温もりがあるけれど清々しい音楽でした

10分くらいの長い曲を1曲、味わいました

演奏者の皆さん、ありがとうございました

少し予定時間を過ぎてしまいましたが、収穫祭は無事に終わりました

次回のわくわくクラブも楽しみにしていてください音符


※わくわくクラブイベントは、会員・会員希望者向けのイベントです。
ご理解いただいた上で、ご参加いただけますよう再度お願い申し上げます。
わくわくクラブ以外のイベントもおこないますので、そちらへのご参加願います。
また、事前申し込みなしでのイベント参加は不可能です。
食事や道具の準備等が必要なイベントですので、必ず締切までにご連絡ください。


****ライブ告知********

今回の収穫祭でも演奏してくれた君嶋さんはIRITENAとしても活動しています。
ラヴフルート、すごく素敵でした。
そのIRITENAが東京でライブをおこなうそうです。

Live Answer 2009
日程:12月6日(日)
場所:門仲天井ホール
時間:開場17:30 開演18:00
出演者 
演 奏  ○ASK ○ISORA ○IRITENA 
舞 踏  ○金刺わたる
映 像  ○大場裕介
絵画展示 ○宗方勝
チケット 予約¥1,800 当日¥2,500
お名前・メールアドレス・枚数を必ず明記して下さい。席数に限りがあるので、予定数が埋まり次第、受付終了になります。尚、チケット代は銀行振り込みでお願い致します。 
(詳細・チケット予約はこちら)ASK HP⇒ http://ask.symphonic-net.com/
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 15:57 | わくわくクラブ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
わくわくクラブ収穫祭が終了 [2009年11月17日(Tue)]


わくわくクラブ収穫祭(前篇)



前日の冷たい雨が嘘のように、気持ちよく晴れた11月15日(日)

わくわくクラブの収穫祭をおこないましたびっくり

今回はなんと参加者だけで36名汗

とてもにぎやかな収穫祭となりました拍手

一年の集大成ともいえる収穫祭、みなさん楽しみに来てくれました車



まずは恒例の挨拶と自己紹介


春の和綿種まきから参加してくださっている方や

エコビレッジの噂を聞いて初めて来て下さる方などなど…

ぜひ会員になっていただけるととてもありがたいですびっくり



まず、午前中は綿を摘みましたOK

畑へ移動。の前に

摘んで、干してある綿をきれいにしてもらいます


そのままの綿をここで初めて触る方は

こんなふわっふわの綿が一体どんな風に畑でなっているのか

まったく想像がつかないようです

どんな風になっているかは畑へ行ってのお楽しみびっくり

さてさて、今度こそ畑に移動走る

しかし人数が多いのでなかなか大変汗

小さな子どもも大人も歩くペースが違うのできちんと来られるように注意しながら…

畑へ到着ダッシュ

ずいぶん茶色い畑になっていますでしょう!?

そのなかに白く輝く美しい和綿キラキラ

わたしも最初見た時には驚きと同時に

触れるとなんだか懐かしい様な、あったかい気持ちになりました

手製のエプロンを装着して収穫タイム音符


いや〜本当に夢中になるんですね〜

子供も普段難しい顔をしている大人も…(別に誰とは言ってませんよ)

下を向いて和綿探しという名の宝探しに夢中鐘

人数が多いので慣れている方には茶綿も収穫していただきました

わたしも茶綿を収穫しました

枯れた畑で茶色の綿を見つけるのはちょっと難しいめがね

「なんだか弾けてるのが少なめだな〜」

「前日の雨のせいかな〜」

「おっ!大きいのはっけーん」


ちがーうびっくりこれ茶綿じゃなーいびっくり

カマキリの卵だー困った

よく間違えるんですよね〜。

一緒に茶綿を摘んでいた方も何人か間違えたようです笑

ゆっくりと和綿を収穫して、とれた綿を籠に入れて

みなさんに背負ってもらいながらエコビレッジに戻りました

この後はみなさんが楽しみにしていたアレ。です


竈からいい匂いがしてきましたよ〜ブタ

続きは後篇へ…
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 15:08 | わくわくクラブ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
収穫祭の準備中〜♪ [2009年11月14日(Sat)]

収穫祭では玄米餅をつきます電球

玄米餅にからめるあんこも自家製です

今年収穫した小豆を煮ています

薪ストーブの上で煮詰めて…



いい色です

このまま食べてももちろん、市販のものとは比べ物にならないくらいおいしいのですが

これに玄米餅をからめて食べるとまた、うまいびっくり

参加できる方、お楽しみにキラキラ

里芋やかぶも洗って…下準備。





これであったか〜い汁物を作りますよ〜

まだまだ大根、人参、ねぎ…と準備して調理しまっす力こぶ

これからが準備本番びっくりがんばれ、オーびっくり



あき津亭の野菜が買える通信販売「ふくふく便り」は来週再開します音符
ブログ画面左にバナーを貼りましたので、そちらからアクセスしてくださいねびっくり
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 13:10 | わくわくクラブ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ