CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年06月 | Main | 2009年08月»
摘芯をしています [2009年07月31日(Fri)]
今日は少し涼しいですね雲

それにしてもスッキリしないお天気が続いております…

突然、強く雨が降りだしたり雨

突然、陽が照ってきたり太陽

農作業するにも大変なこの頃です



そんななか、今日は和綿の摘芯をやっています



和綿は放っておくと

大人の身長を超えるほど大きくなります

しかし、背丈が伸びすぎると実があまりならないそうです

そのため摘芯をおこなって

わき芽を増やして実が多くつくようにするのです

ちなみに、摘芯をするときは晴れている方がいいです

切り口が乾いた方が腐ったりしないそうです



じょきん、じょきんはさみ

遠くから見ると生えそろっているように見える和綿も

近くで見ると、まったく生育状態がまちまち電球

すごく葉っぱがしわしわしわ〜になっているコがいるのです注意



虫に食われたり、病気だったり…

間引くときにも、注意してしわしわの綿は抜くようにしていますが

無くすのは難しいみたいです



こちらが正常な葉っぱ

うっすら赤い丸がついていますがわかりますかびっくりはてな

わかりづらいですねぇ…めがね

そして他にも和綿の生長をおびやかす存在が雷

芯喰い虫ですダッシュ



芯に穴をあけて

芯の中だけ食べてしまうのです困った

写真の上の方に見える

白い粒々がうんちです…これがあったらヤツはいます鐘

中がスカスカになって、すぐに折れてしまいます

鳥などに食べられないよう、芯の中に潜り込むらしいです

みんな生きるために、理由があってそういう所にいるんですね…

ちょっと困りつつ、感心してしまいました

では、午後も雨が降らないうちに摘芯してきま〜す走る

渡良瀬エコビレッジの農産物に出会える店 [2009年07月28日(Tue)]
渡良瀬エコビレッジの農産物に出会えるお店がいくつかあります。

渡良瀬エコビレッジが直接卸しているお店を紹介します。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■カフェ&バー*HIDEAWAY

東京都神宮前にあるカフェ&バーです。
詳しくは→HPをチェックしてください!
渡良瀬エコビレッジのツリーハウスを作ってくださった
小林崇さんのツリーハウスクリエーションズが運営するカフェです。
原宿の中に突然現れるツリーハウス!必見です。

玄米を卸しています。


■レストラン*Nora(ノラ)

栃木県・佐野市にあるレストランです。
詳しくは→お店情報をチェックしてください!
自然食のお店で、とてもおいしく野菜を食べさせてくれるお店です。

小麦粉・米・旬野菜を卸しています。


■STARNET(スターネット)

栃木県・益子町にあるカフェです。
詳しくはHPをチェックしてください!
おいしいご飯だけでなく、
展覧会やコンサートなどもおこなっているギャラリーなどがあります。

米・旬野菜をストア内で販売しています。


■セーフティショップ・まなべ

栃木県・佐野市にある自然食品・日用品などを取り扱うお店です。
詳しくはお店情報をチェックしてください!
町田家も昔から行きつけのお店です。
普通のスーパーでは手に入らない、環境にも人にも優しい商品が揃っています。

旬野菜を卸しています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

自然に大きく影響を受ける農産物ですから
せっかく足を運んでいただいても、ない場合もあるかもしれません。
どうぞご理解の上、遊びに行ってみてください。

メルマガ始めます [2009年07月25日(Sat)]


こんにちは、渡良瀬エコビレッジです!

渡良瀬エコビレッジのメールマガジンを始めますメモ

不慣れですが、ブログを読んでくださるみなさんに

エコビレッジの様々な情報をお伝えしたいと思います

なるべく、隔週1回で発行したいと思いますが

ゆる〜くお付き合いください。

登録はコチラから

よろしくお願いします!!!



Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 10:25 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【里山エリア草刈り】ボランティアさん募集します! [2009年07月24日(Fri)]
こんにちは、渡良瀬エコビレッジです!

雨天が続きますがいかがお過ごしですか?

先月から始めたボランティアさんの日ですが、今月はお休みにさせていただきます…


が、来月はぜひぜひお手伝いしてただきたいことがありますキラキラ

それは里山の棚田エリアの草刈りですはさみ

夏の気持ちのいい里山で、ご一緒に草刈りをしませんか?

ご参加お待ちしております!


*********************************

【日程】
8月8日(土)

午前中:草刈り
お昼:昼食
午後:里山・ツリーハウス見学


【時間】
午前9時30分集合

【集合場所】
栃木県下都賀郡藤岡町
渡良瀬エコビレッジ

【食事】
各自持参

【参加費】
なし

【持ち物・服装】
飲料水、タオル、帽子、汚れても良い服
軍手、長靴(必要な方)

なお、鎌はこちらで準備しますが
日頃ご自分で愛用されているものがあればそちらをお持ちいただいて結構です

【お申し込み先】
電話・FAX/0282-62-2677
もしくはwatarase-ecovillage@bz03.plala.or.jp 
5日(水)までにまでお願いします

人数が多すぎた場合は、申し訳ありませんが先着順とさせていただきます

和綿の花、咲きました! [2009年07月21日(Tue)]


今日

和綿畑を確認してみたら

和綿の花が咲いていました!!!!

だいぶ蕾が膨らんでいたので

もう少しだなと思っていたら

7/21(火)、開花を確認しました鐘




午後写真を撮りにいくと

ちょっと閉じはじめていますが

かわいくて雨に少し濡れたところも

またいいです




これからどんどん花が咲き

収穫が俄然楽しみになってきました

雨、風、夏の台風に負けずがんばってね力こぶ


エコビレッジから種を受け取った方の和綿はいかがお過ごしでしょうか?

【第4回】TOKYO COTTON VILLAGE [2009年07月21日(Tue)]



第4回 TOKYO COTTON VILLAGE 開催



海の日の20日(月)

第4回TOKYO COTTON VILLAGEがおこなわれました

いつもこのイベントがある日は

天気予報関係なく、すごく晴れてくれます太陽

今回もとても暑いびっくり

もしや、主宰が晴れ男なのか…はてな

全員が参加2回目のメンバーなので頼もしいです



今回も和綿畑の除草作業

毎回恒例の裸足スタイルで畑にいきます

が、前回は「気持ちいい」と上がった声も

今回は「熱っ炎」でした

農作業を甘く見てはいけません注意



しかし、少し経つとすぐに夢中に…

黙々…



うちで蒔いた方の和綿に比べるとちょっと背丈が低いですが

だいぶ生えそろっているようです

ちなみにうちの方の和綿もこんなに大きくなりました



ちょっとわかりづえらいですが

地面にささっている鎌と比べたら大きさがわかると思います

かつて日本で和綿栽培をしていたころ

綿を生長途中でわざと踏みつけて倒したそうです

そうやってストレスを与えることで逆に強い綿になるとのこと

環境の整ったところで育ったものが

必ずしも良い作物になるというわけではないんですね

なるほど…

作業をしつつ、こんな町田理事長の話を聞きながら

1時間足らずであっという間に終了鐘

暑いところ御苦労様でした



そしてエコビレッジに戻り

ヨシズのかかった縁側で休憩



風鈴を出したので

風が吹くとチリンチリンとなって

とても涼しげです



つぼみができ始めた和綿

次回はきっと花を見ることができるでしょうハイビスカス




****************************

TOKYO COTTON VILLAGEのサイト内では

SHIBUYA-FMで放送している

「TOKYO COTTON VILLAGE」を聴くことができます。

主宰とアーティストAMADORIがパーソナリティをつとめています

電波の入らない地域の方はぜひチェックしてみてください!


Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 10:31 | Tokyo Cotton Village | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【わくわくクラブ】夏の里山で遊ぶの回 [2009年07月20日(Mon)]




三回目 わくわくクラブ 夏の里山で遊ぶ




夏休みに入る三連休の中日

19日(土)に三回目のわくわくクラブのイベントをおこないました

少し曇り、湿気の多い日でしたが

雨は降ることなくむしろ暑すぎず、ちょうどいい天気でした

まずは挨拶をして自己紹介

いつも福島から来てくださる方や東京から来てくださった方

夫婦や親子、友達同士で参加してくださいましたキラキラ

ありがとうございます!

今回行く、里山の説明を簡単にした後、畑に移動…




約1か月前のイベントから比べると

だいぶ様子が変わっているのが一目瞭然です

茎が太くなって背丈がずいぶん伸びました

綿が大きくなっているので

これまでのように綿と雑草を間違えることはなくなりました





そして、いよいよ夏の里山にGO走るダッシュ

現地で石釜の火入れをしていたスタッフと合流し

さっそくピザを作り始めます

エコビレッジの地粉を使った生地を伸ばします



前日に仕込んだ生地はねばりけがあるため

最初は慣れずに苦戦汗

それぞれ個性あふれる形に伸ばした後

自家製のトマトソースをかけ

ナス、玉ねぎ、ピーマン、バジルそしてチーズをトッピング音符

待つこと3、4分…炎

完成です〜



こちらは玉ねぎいっぱいのピザ

おいしそうでしょ!?おいしいんです〜

ピザと一緒に

カボチャ、ジャガイモ、玉ねぎ、大豆、ベーコンのスープ

この間つけたピクルスをつまみながら

ドクダミ、オオバコ、カキドオシ、玉ねぎの皮の野草茶で

ピザを2枚ペロリと食べてしまいました料理

満腹満腹。




木につるしたハンモックで遊んだり、少し休憩をした後は

山を歩いて不動の滝へ向かいます

お坊さんの修行をおこなっていたというその道は

なかなか険しく…



滑りやすい地面に注意しながら

崖のような道を登っていきます

滝は染み出すように水が出ていました

山のなかは気温がグンと下がるのでとても気持ちいいです

しかし、みなさん想像以上に大変だった道に一生懸命で

あまり周りを見てる場合ではなかったようです…

しかし途中には野生の山イチゴが生えていたり、山ユリが咲いていたり

大人も子供も楽しんでいました




登山で体を動かした後は

ツリーハウスで遊びました



何人登れるのか挑戦!

13人登りましたが、余裕〜のようです拍手

秘密基地のようなツリーハウスに男の子は大興奮

子供でも大人になってもわくわくしますよね




そして、前回田植えをした田んぼがある

棚田エリアに移動

あずまやでゆっくり田んぼを眺めたり

近くの沢で沢ガニを捕まえたり

ビオトープでギンヤンマを見たり

とても立派なオニヤンマが飛んでいたり

ゆったりとした里山の時間を味わってもらいました




内容盛りだくさんの今回の締めは

エコビレッジもいつも大変お世話になっている

里山近くにある約1300年前に建立された歴史あるお寺

大慈寺で参拝をして解散



みなさん暑いなかお疲れ様でした温泉

よく眠れましたか?


**************************

次回は9月にわくわくクラブイベントを行う予定です

渡良瀬エコビレッジの会員を現在募集しています
「わくわくクラブ」にご興味のある方はこちらをご覧ください

わくわくクラブ概要

どうぞよろしくお願いします

Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 15:55 | わくわくクラブ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今年初めて、見てきました [2009年07月13日(Mon)]



天気の良かった昨日

ホタルを見に、夜の里山に行ってみました

夜の里山に行ったのは初めてで

民家などがない山の奥に行くと暗くて

鳥なのか虫なのか、それとも何か別の獣なのか

生き物の息づかいが聞こえ

ちょっとドキドキしてしまいます・・・


もちろん、田んぼのカエルたちは

たくさんの種類がいるのでいろんな声がして賑やかなのですが

昼の姿とは全然違う里山は美しかったです




夜8時頃

ホタル達が活発になるゴールデンタイム

沢の方から

柔らかい光がほわん、と光りました

ヘイケホタルです

あ!!!!!ホタルだ・・・

あの夢を見ているかのような独特の気分はなかなかないと思います


でも、昨日は夜涼しくて

夏の蒸し暑い天気が好きなホタルは

それほど多くは姿を見せてくれませんでした



一昨年、撮影したホタルの写真があったので

掲載したいと思います


(写真:岩間敏彦)



もっと乱舞するホタルはどれだけきれいだろう、とまた見たくなりました

『ヨシの腐茎土作り』積み上げ [2009年07月12日(Sun)]


本日12日(日)は

わたらせ未来基金のみなさんと

先月裁断をおこなった「ヨシの腐茎土」作りをおこないました

今回の作業は「積み上げ」です



裁断したヨシを積み上げていきます

水をまいて、足で踏み均しながら

土台をしっかり作って



米ぬかと発酵促進剤、未来基金のみなさんは一部におからを試しに混ぜて



また、ヨシをのせて水をまいて踏みます

辺りにはチーズのような香りが漂っています…



それを3回ほど繰り返し、高く積み上げて

そして最後に温度を上げて発酵を促すためにカバーをかけます




前回に、「次の作業は切り返しです」とお伝えしてしまいましたが

間違えました。。。

今回は「積み上げ」で、次回が「切り返し」です



余談ですが

未来基金の方が、ヨシで横笛を作ってみたそうです!

ツヤツヤきれいで、中には漆が塗ってあり

ヨシとは思えないほど太くて立派です

音色もきれいで、吹き始めた途端

うちの田んぼに居たゴイサギが近くに飛んで来ました^^




次回は8月

きっと暑い中での作業になると思いますが、がんばりましょう!

Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 15:16 | 渡良瀬流域一貫情報 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(1)
工房改め厨房日記? [2009年07月12日(Sun)]



今度のわくわくクラブのイベントに向けて

ピザ作りの練習とピクルス漬けをやりましたキラキラ



ピクルスは

小さめのキュウリを洗い、塩漬けをします

キュウリの水気が出るまでの間

漬け液を作ります

お酢、みりん、砂糖、唐辛子や月桂樹、ベイリーフなどの香辛料

それらをひと煮立ちさせ、冷まします

瓶にキュウリをきれいに敷き詰めて

漬け液を入れたら終了鐘

3日くらい漬けたら、食べられるようになります







そしてピザ作りの方は

今回はプロに指導を受けよう!ということで

栃木県小山市ある、うちでもいつも食べているパン屋さん

iipan(イイパン)さんの店長さんにお手伝いに来ていただきました拍手



さすがプロ、使う道具もバッチリ準備して

生地作りに必要な小麦粉や水、塩やイーストの配合もベストな配合で

さらに季節に合わせて微妙な水分量の変化も感覚で決めます

ただ、ピザなのでそんなに発酵も必要はないので簡単だそうですが

何回もやってみないとそういう感覚は掴めません…

生地を捏ねて

発酵させて

トマトソースやオリーブオイを塗って

朝とった、米なすやピーマン、バジルをのせて、チーズをトッピング音符



焼く前からおいしそうです〜


そして待つこと約10分…




カリカリ、もちもちのピザが焼きあがりました炎

おいしいかったですよブタもちろん

イベントでは石窯を使うのでもっとおいしくなるんじゃないでしょうか!?

ですが、枚数が多くなり、勝手が違ってくるので心配ですが

おいしく作れるようにがんばります力こぶ



ちょっと告知…

iipanさんのパンが東京でも食べられる日があります

今度の19日(日)、渋谷・代々木公園でおこなわれる

アースデイマーケットに出店されるそうです

お時間のある方は、足を運んでみてください

Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 13:33 | わくわくクラブ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ