CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«7月イベントのお知らせ | Main | 今年もあります!開催されます!»
猛暑・・・ [2015年07月14日(Tue)]

こんにちは、事務局です!

先日、すぐ近くの群馬県館林市では39度超え・・・

そして今は台風が日本を通過中。皆様のお住まいのところは大丈夫でしょうか?



7月12日(日)に渡良瀬エコビレッジのイベントをおこないました。

ずっと雨が続いていて、イベント当日の天候が心配でしたが朝から晴れ模様!

今回の内容は、綿畑の手入れと流しそうめん、そして藍の生葉染め、そしてミニライブ!

と、盛りだくさんでした。

参加者は30名ほど。夏休み前でしたが、お子さんもたくさん参加してくれました!

まずは、綿畑へ。

5月に播いたワタは、無事に成長しています!

花のつぼみもたくさんついて、開花はまもなく・・・

ワタの周りにある細かい草を取ってもらいました。

2015.7.12_4.JPG

暑い中、子どもたちも一生懸命。

しかし、急な暑さと普段外作業に慣れていない人も多く

熱中症の危険もあるので早めに切り上げました。

その後、エコビレッジ近くの藍畑も見学しに行きました。

だいぶ株が広がり、葉も大きくなってきています。



そして、エコビレッジに戻りお待ちかねの流しそうめん!

2015.7.12_1.jpg

理事長とスタッフA君が切ってきた竹で作った台にみんな驚き!

そして初体験の方もたくさんいらっしゃいました。

つゆを片手にスタンバイ。

暑さも忘れて、いつもの倍くらいの量を食べてしまえる、恐るべし流しそうめん。

つゆも少し工夫して、おいしく楽しく、ランチタイムが終了しました。

午後は、里山へ移動。

5月にみんなで移植した藍はどんな様子か、みんな気になっていたようです。

結果、とてもいい状態で育っています。

エコビレッジの方の畑より10日くらい早く定植したことや

草取りを一生懸命やったおかげですごく立派な藍になっています。

今回は生葉染をおこないましたが、電源のない里山での作業。

原始的な方法で時間をかけて染めました。

色味はミキサーを使用するものとはちょっと異なるのですが

それでもいい色に染まりました。

小さいお子さんも一生懸命染めてくれました!

2015.7.12_5.JPG

それぞれに、違う色。

不便ではありますが

沢の水にもチカラを借りて、自然の中で染める体験も良いものですね。。。

染めあがったものを並べて干すと、なんとも言えない景色。

生葉染の後は、ミニライブを楽しみました。

エコビレッジに10年前くらいから関わってくださっている方のご縁で

今回のライブをやっていただくことになりました。

ギターボーカルしょう、そしてパーカッションのターキー。

2015.7.12_3.jpg

初夏の気持ちいい里山に爽やかな音が響きました。

この場所できちんと演奏をしたのは、エコビレッジバンドでもやったことがないのですが

聞いている人も、演奏している人も気持ちいい場所ですね。

また機会があったら、この場所でミニライブをやりたいです。

2015.7.12_6.JPG



次回のイベントは、わたつみボランティアになるかもしれません。

少し間が空いてしまいますが、他にイベントに参加したりもするので

ブログやフェイスブックをチェックしていただけると幸いです。



Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 14:23 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント