CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
渡良瀬エコビレッジは日本古来の循環型の生活
「やまずめぐる」暮らしを目指しています。
衣・食・住のあらゆる場面で生活提案や体験の場を提供しています。

※渡良瀬エコビレッジでは、施設や農地の見学や農産物直売等
は基本的におこなっておりません。
突然のご来訪はご遠慮ください。


渡良瀬エコビレッジ収穫祭のお知らせ [2019年11月11日(Mon)]

Facebookの方では告知しましたが、

今年の収穫祭のお知らせです。

投稿が久しぶりになってしまい、申し訳ありません。。。

今年の収穫祭のお知らせです。
今年は棉をテーマに、棉つみと綿畑の生物調査の様子や、
綿畑から生まれた新しい曲の披露をおこないます。
日本神話の中で海の神を指すわたつみは、
綿摘み、綿津見、和多都美と色々な意味が込められて、使われてきた言葉です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

棉都美わたつみ ― 一本の糸は大地に注ぐ光のおくりもの ―

空に近い赤い肌の人たちは こまを回し、糸をつむぐ
機(はた)にかけて織られる布は 生きることの祈り
山は宇宙に向かってそびえる

大地にこぼれたわたは
海流に乗り 遠くの島にたどり着き新しい生命の芽を出す
躰を包む一枚の布に
聴こえてくるシンフォニ― 
未来につなぐ一本の糸をみんなで紡ごう

■11月30日(土)午前10時〜午後4時j
■場所 栃木市藤岡町大前1729-1 渡良瀬エコビレッジ
■参加費 一般2,500円/会員2,000円
     小学生1,000円/幼児500円

■内容・スケジュール
 午前 …綿つみ、野菜の収穫
 昼食 …つきたて玄米もち、おいものオーブン焼き、旬野菜のサラダ、けんちん汁など
 午後 …NPO法人自然史データバンクアニマ渡辺さんによる和綿畑周辺の生きもの話
     渡良瀬エコビレッジバンド 新曲披露〜みんなで舞い踊ろう!      
   
※汚れても大丈夫な靴、暖かい服装でお越しください

お申込みは11/25(月)まで、お願い致します。

皆さまのご参加お待ちしています。

2019.11.30.jpg
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 11:26 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
和綿畑より [2019年06月28日(Fri)]
和綿畑より。

毎年、毎年、いろんなことが起こる。
今年は種まきの時期に35度を超える気温。
そしてやっと雨が降ったと思ったら、20度以下の日々、と過酷であった。

正常であれば、
種まきしてから1週間ほどで出揃うワタの芽が、
今年は10日過ぎても2週間経とうとしても、気配があまりない。
全部の畑がそうではなかったが、
ちょうどタイミングが良くない時に蒔いたタネは、
それはそれは長い時間、土の中で自分の出るタイミングをジッと待って、
2週間過ぎたところで出てきてくれた…!それは、25度以上の晴天が続いた頃。

蒔いた量の割には出てきた数は少し少ない気がしたけれど、
ずっとやきもきしていたニンゲンとは違って、タネは冷静だ。

これからは草との競争になる。
写真は昨日撮ったものだけど、この時期としては小さい。

あぁ、気候が変わるにつれて、毎年、こういう不測の事象が起こるのか。
少し気が重い。
でも、もう少し、タネのちからを信じてあげないとダメなんだ、
と改めて思った今年の種まきでした。
今年の和綿栽培 [2019年05月29日(Wed)]

こんにちは、事務局です。

今年の和綿の種まきがイベントも含め、ほぼ終了しました。
少し遅れ気味でした・・・

しかし、暑すぎる気候で、蒔いた種も例年より2日くらい発芽が早い気がします。
やっぱり暑いのが好きなんですね、ワタは。
でも日差しが強すぎて、雨も少ないので枯れそうに地面で耐えているワタもあったので
今日の雨と曇り空はありがたいです。

IMG_7830.JPG

今年も3社の服飾業界の企業の方などが種まき体験に来てくれました。
種まきの時期とスケジュールの都合上、なかなか
一般の方向けに種まきイベントができなくなってきていてすみません。

それでもモノづくりをされている立場の方々が
毎年種まきの時期だけでも100名近く来てくださり
色々なことを感じて、衣の大切さや、和綿に触れてもらえることは本当に貴重だと思っています。
ありがとうございます。

IMG_7896.JPG

ポットにまいたものも、畑のほうも発芽しています。

そして今年は新たな場所に、和綿を育てることとなりました!

IMG_8010.JPG

少しずつ、オーガニックの和綿畑を広げて
収穫した和綿を使ってもらえる機会をもっと増やしたいと思っています。

さあ、今年もがんばろう!
4月 新年度スタートです [2019年04月17日(Wed)]

こんにちは、事務局です。

また、久しぶりの投稿になってしまいました・・・

栃木では、すっかり葉桜になり

朝晩も少しずつ、気温が高めになってきました。

でも、まだ遅霜は油断できませんね。

まもなく、稲の種まきも始まります。

夏野菜も、苗作りしています。



しばらく発行していなかったニュースレターですが

やっと4月春号として完成しました。

こちらにも載せておきます。

会員の方には、郵送などでお送りします。少々お待ちくださいませ。

2019.4月瓦版.pdf

2019.4月瓦版_1.png

2019.4月瓦版_2.jpg


その他、近況の方はといいますと

和綿栽培の方で、新たな展開が・・・!

5月になれば、こちらでも報告できると思います。

商品化、ではないのですが、それに関わる重要なこと、です。



では、皆さん短い春を楽しんで

大型連休の方は、充実したお休みを〜。

エコビレッジは関係ございません〜。

Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 11:38 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年 イベントがはじまります! [2019年02月04日(Mon)]


こんにちは、事務局です。

しばらく、また更新しておりませんでした・・・
イベントのお知らせのみになってしまい、申し訳ございません。


2019年もどうぞよろしくお願い致します。
はやくも、今年最初のイベントのお知らせです!

今回は、これまでと違う内容・形になりますので、ご注意を!

縄文2019.2_3.jpg
(クリックして拡大可)

「 縄文の畑で 

春先、和綿畑では、収穫後の枯れ枝を刈り取って焼きます
その火を使って、土器などを作ってみませんか?
この畑では、土錘(漁に使う網につけるおもり)という土器も出ています
炎の中から、どんなものが生まれてくるでしょうか

<造作の回> 
2月24日(日) 午後1時半〜3時半
<火入の回>  
3月3日(日)  午前9時〜午後3時


場所:渡良瀬エコビレッジ

火入の回は、強風・雨など悪天候の場合、中止にさせていただきます。
後日エコビレッジで焼き上げますので、ご了承ください。

❶ 造作の回 
  参加費:会員:1,000円 非会員1,500円(材料費・お茶代込)
  内容 :粘土で古代笛を作ります。その他好きなものを作ってください。
     (1人当たり使える量が決まっています)
      完成した作品は、エコビレッジで預かり、乾燥させておきます。

❷ 火入の回 
  参加費:会員:2,000円 非会員2,500円(材料費・昼食代込)
  内容 :乾燥した作品を、和綿畑で焼き上げます。火入から完成まで、
      見届けたら、完成した笛の音色を奏でましょう!
      暖かい服装でお越しください。また、畑仕事用の手袋、靴を持
      ってきてください。火を扱う際の服装は、ナイロン系の素材は
      避けてください。
 
       ※小学生は、各回1,000円の参加費をいただきます。
       ※2回参加できる方を優先させていただきます。

        お申込みは、 2月18日(月)まで受付


<申込・問い合わせ先> 
NPO法人渡良瀬エコビレッジ
栃木県栃木市藤岡町大前1729−1
TEL/FAX 0282-62-6-2677
MAIL watarase-ecovillage@bz03.plala.or.jp


<教えてくれる人 風悦さんについて>
北海道出身、栃木市在住。
元僧侶。陶芸・舞踏・野草酵素研究とジャンルを超えたユニークなアーティスト。

「縄文から私達人間は火を使い 自然界に神を感じ 日々を暮らしてきました。
火の神は 私達に多くの知恵を授けてくださいました。 地 水 火 風 空 ー。
無 から この手を通じ炎を通って生まれてくる。
もしや 何千年先と 私達が作った作品が
後生に残るかもしれないという 壮大な ロマンがあるのです。
恵みを与えてくださった神々に感謝し 祈りが炎となって
天に昇り 縄文の意識と繋がり 未来へと繋がります」






Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 11:22 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
11/24 収穫祭のお知らせ [2018年11月06日(Tue)]

「渡良瀬エコビレッジ収穫祭 2018」


厳しい夏も遠くに去り、度重なる嵐の発生も終わり
静かに深まる秋―
青い空の下では、虫たちが何事もなかったように 最後の仕事をしている
そして、私たちも今年の終わりの秋に
一年の感謝と、一日の出逢いの収穫祭

■日時:11月24日(土)午前10時〜午後4時
■場所:渡良瀬エコビレッジ


■参加費:一般2,500円/会員2,000円 
小学生1,000円/幼児500円
■内容・スケジュール
・午前中
  綿つみ、野菜の収穫
・昼食
  あん、きなこ、のり、なっとうで食すつきたて玄米もち、ポテトのオーブンチーズ焼き
  炭火焼き、旬野菜のサラダ、けんちん汁など
・午後
  バンド演奏:渡良瀬エコビレッジバンド
  アイヌ楽器ムックリ演奏:星野工
  琵琶創作弾き語り:伊勢帳法師
  紙芝居:(作・画:舘野富子、読み手:風えっちゃん)
 
春の渡良瀬遊水地・谷中湖でのカヌー、夏の里山ツリーハウス遊びとトレッキング、
和綿100%まくらの製作など、新しい出来事が多かったこの1年のご報告もおこないます
※汚れても大丈夫な靴、暖かい服装でお越しください

申込み受付は、11/21(水)までとなります。

〖同様の内容のチラシPDFも添付しておりますので、ご活用くださいませ〗

皆様のお申込みお待ちしております!どうぞよろしくお願い致します。

2018.11.24.jpg

2018.11.pdf
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 15:04 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
7月イベント開催のお知らせ [2018年07月06日(Fri)]
「夏の日、里山で」

IMG_6109.jpg


ツリーハウスの上の岩山は、かつて実生の赤松に覆われていた
松は建築材の梁や板に多用され、日本人にとって一番大切な木だった
もちろん、葉は燃料に、肥料に利用され、松茸も獲れた
その山は、猪・鹿・熊―
誰にも見向きもされなくなった山は、どこへいくのでしょうか?
そんな山を歩いてみましょう


○日時:7月22日(日)10時30分〜15時30分 小雨決行

○参加費: 大人2,000円/子ども(小学生)1,000円/未就学児500円
※暑さに弱い乳幼児は、空調のない場所での活動になりますので、ご参加はご遠慮ください。

○内容:
午前中は和綿畑見学、昼食は竹で流しそうめんをやります。
午後は里山で、ツリーハウスライブ、山越えトレッキングをした後は、山小屋でひと息。
ツリーハウスライブ:渡良瀬エコビレッジバンド、レッドシダーズフロー(インディアンフルート)

○持ち物・服装
山歩きできる服装、飲み物、帽子やタオルなど暑さ対策を万全に

○申込みは7/17(火)まで!
参加者氏名、人数、当日連絡のつく電話番号、大人と子供の内訳、来訪方法をお知らせください。

<申し込み・お問い合わせ>
NPO法人渡良瀬エコビレッジ 栃木市藤岡町大前1729−1
TEL/FAX 0282-62-2677
MAIL : watarase-ecovillage@bz03.plala.or.jp


イベントフライヤー
2018.7.22.jpg
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 17:37 | 農産物通信販売 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏のイベントのお知らせ [2018年06月12日(Tue)]
皆さんこんにちは、事務局です。

梅雨入りして、すっきりしない天気が続いていますが
元気でお過ごしですか?
暑いような肌寒いような天気で、着るものに困る日々です。

農作業していると暑いのですが、夕方になってくると寒いのですよね・・・


4月にカヌーと渡良瀬遊水地のイベントをおこなってから、

5月の企業さんとのワタの種まきイベントを無事に終えて、

7月に、里山をメインとしたイベントを考えています。

日程は7月22日(日)です!

流しそうめんを食べて、午後はツリーハウスで音楽を聴いて

山越え歩きをして、里山の東屋でひといきお茶・・・

そんな夏を楽しむ内容を予定しています。

今月末には、詳細を掲載できたらと思っています!

もう少々お待ちくださいませ〜。



実は、まだ田植えが始まっていないのです・・・
綿の草も勢い良く伸びていて、慌ただしい日です。


Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 08:58 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【4月イベント参加者募集開始】 [2018年04月02日(Mon)]
2018.4.22.jpg

こんにちは、渡良瀬エコビレッジです。
週末も天気が良く、野山の桜が満開になっていました。
4月のイベントも気持ちのいい天気になることを願っています。

本日から、参加者の募集を開始いたします。

「まるごと渡良瀬遊水地」

■日時: 4月22日(日)午前9時半〜午後4時
(通常より30分集合が早いのでご注意ください。)
■場所: 渡良瀬エコビレッジに集合のち、渡良瀬遊水地に移動
■内容: 
午前中は、谷中湖でカヌー体験をします。
参加者数にもよりますが、1人30分前後で初心者でもOKです。
昼は、エコビレッジの用意したお弁当を食べます。
午後は、ヨシ焼き後の新芽の出た湿地を探検します。

■参加費: 3,500円(カヌー体験なし2,500円)
小学生 1,500円(カヌー体験なし1,000円)、幼児500円
※カヌー体験は、先着20名まで、未就学児童は参加不可です。保険料・昼食込み

■申込み方法
参加者数、大人子どもの内訳、来訪方法、当日連絡先
カヌー体験出欠を4月16日(月)までにお知らせください。
■持ち物
カヌー参加者は、膝まで水がつかるので、ズボンタイプのカッパ、ストラップ付のサンダル、着替え、ウィンドブレーカーのような風を通さない上着、防寒着をご持参ください。

チラシを添付しますので、お知り合いでご興味がある方に
ぜひご共有いただければ幸いです。
一緒に春の渡良瀬を楽しみましょう!

<問い合わせ・申込み先>
Tel/Fax 0282-62-2677
Mail watarase-ecovillage@bz.03.plala.or.jp

Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 14:51 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イベント開催のお知らせ [2018年03月29日(Thu)]

ブログをご覧いただいている皆様、ご無沙汰しております。

随分と更新をサボってしまい、すみませんでした・・・。

すっかり季節は春になり、ここら辺の桜も満開のピークを少し過ぎつつあります。


昨年11月の収穫祭が事情により、中止になったことから

イベントがしばらく開催できていませんでしたが

4月22日(日)に開催することになりました。

ここ数年は、5月からの綿の種まきでスタートすることが多かったですが

今年は、お弁当を持って、
春の渡良瀬の野に出て、水辺や湿地で皆さんと遊べたらと思っています。

詳細は来週明けにも、こちらでお伝えしたいと思います。

お楽しみに!
Posted by 渡良瀬エコビレッジ at 10:51 | 渡良瀬エコビレッジ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ