CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ボランティア情報♪ | Main | わっとの事業など»
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
Google

Web全体
このブログの中
釧路湿原自然再生協議会 第8回フィールドワークショップに参加しました [2012年02月08日(Wed)]
スタッフの藤田です。

 7日、釧路湿原自然再生協議会 再生普及小委員会の第8回フィールドワークショップに参加してきました。

 今回は再生普及小委員会のメンバー全員の交流を目的とし、釧路湿原を現地で改めて学習し、コッタロ湿原を見学、最終目的地は冬でも水の湧き出る名も無い沼を目指しました。

 コッタロ湿原は特別な許可を得なければ立ち入ることができません。また、夏場は足場が柔らかく、冬場の硬くなった時にしか歩くことが出来ないです。
 雪は深く、長靴では歩行は困難です。そこで、スノーシューを装備しました。(中にはスキーを装備する方もいました)

 天気は曇りで、湿原内は幻想的な感じでした。目指す名も無い沼は約2キロ強ありました。歩いているとハクチョウやタンチョウの姿が確認できました。所々に湧き水の水溜りがあり、そこは水温が6℃〜10℃位あり、凍ることがありません。
 

 深雪をこぎ、川を越えると、開けた沼がありました。そこが『名も無い沼』です。思っていた以上に大きな沼でした。そこにはオジロワシが一匹、悠然と木に止まっていました。そこで皆さんでこの名も無い沼に名前を付けようと言う事で、ポッカリ開いた場所にあることから『ポッカリ沼』と命名しました。

 皆さん声を掛け合い、手を取り合い、良い交流になったと思います。またありましたら、ぜひ参加したいです。
Posted by 釧路市民活動センター at 15:30 | 環境 | この記事のURL | コメント(0)
ゴミ資源物の分別方法について [2011年09月21日(Wed)]


釧路消費者協会さんが市民のみなさんへゴミ分別の正しい方法をポスターでお知らせしています。一問一答で、とてもわかりやすいですよ。

今回は、ペットボトルの分別についてです!!


今ペットボトルのラベルは、はがす必要はないんです。
以前は、はがすことになっていましたが、現在はつけたままでいいそうです。

ペットボトルはつぶさなくてもいいんです。そのまま出していいんです。
つぶして出すと圧縮するときに機械にはさまってしまうことがあるそうです!!

市内各所に貼られているので、みなさんポスターを探して正しい分別を心掛けましょう!!


Posted by 釧路市民活動センター at 16:34 | 環境 | この記事のURL | コメント(0)
ペットボトルキャップの集め方 [2011年03月04日(Fri)]



ペットボトルキャップを回収しています。

わっと移転前に、市民の皆さまから集まったキャップをNTTさんへ持って行きました。


キャップを集めるのに、いくつか注意点があります。
キャップに貼られたキャンペーン用のシールは剥がすこと!
わっとは、プルタブを回収していません!!金属のフタも回収していません!!プルタブは缶から取らずに分別を。
キャップの大きさは、清涼飲料水のフタサイズかそれ以下にしてください。

提供していただいている中で、一部エコキャップ以外のものが混入していることがあります!!リサイクル業者が大変困っているそうですよ。

詳しくは・・・NPO法人エコキャップ推進協会さんのホームページを調べてみてください。

個人や市民活動団体、企業の活動に、ぜひ参考にしてみてください。



NO プルタブ!!
Posted by 釧路市民活動センター at 20:18 | 環境 | この記事のURL | コメント(0)