CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
わおん♪
はじめまして★ (04/26)
haru
はじめまして★ (04/26)
わおん♪
あさひ環境のつどい報告 (04/26)
わおん♪
あさひ環境のつどい報告 (04/26)
吉田 栄治
あさひ環境のつどい報告 (04/26)
わおん♪
こどもの冒険心を育てよう (04/26)
最新トラックバック
プロフィール

わおんさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/waon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/waon/index2_0.xml
あさひ環境のつどい報告 [2009年02月08日(Sun)]
2009年2月7日(土) 朝日村へ『あさひ環境のつどい』へ行ってきました。
小学校4年生の子どもやその保護者、地域の方々など80人くらいが集まりました。


まずは、子どもの1年間の取り組みの発表です。
ひとりひとり、全員が発表をしました。
ゴミについての調査の報告と、水についての報告でした。
施設に出向いたり、現場で調査を行ったりした内容や
普段、どのようなことに気をつけて生活しているかなども発表してくれました。


そして次は、わおん♪の出番、ワークショップです。
朝日村の地球温暖化防止活動推進員の方々にもお手伝いいただきました。
テーマは『エネルギーのかばん』
日本やアメリカなどの1人が1日に使うエネルギーの重さ(石油換算)を体験しました。


次に、日本で1人が1日に出す二酸化炭素の重さを体験します。
家庭から出る二酸化炭素の重さです。(工場などは含まれません)
ガソリン・電気・灯油など、それぞれの内訳を体験します。
さらに、電気については、電化製品ごと(テレビ・エアコンなど)の二酸化炭素の重さも持ってみます。


ワークショップを体験しての感想として
♪面白かった。
♪意外とたくさんの二酸化炭素を一人一人が出しているんだなぁと感じた。
などがありました。

最後に、松本大学の中澤せんせいのお話を聞きました。
世界や日本、信州の温暖化についての、とっても分かりやすいお話を聞くことができ、
子どもたちも一生懸命聞いていました。


↓今日の市民タイムスに載っていました。


全部で2時間と短い中に、ぎゅっといろいろなことが凝縮されていました。
自分たちで調べること、体験して感じること、ちゃんとした情報を知ること。
どれも大切なことだと思います。

たくさんの人に体験して感じることの大切さを伝えていきたいと思っています。
いろいろなプログラムを開発していますので、ぜひ、声をかけてくださいね〜


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
【イベントのご案内】 子どもの遊び場を考えよう!/2月28日(土)
Posted by NPO法人わおん at 21:07 | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
本当に予想よりもたくさんの方が参加されていました。
子どもたちの発表もとてもよかったですよ。
朝日村、素晴らしいですね。

これからもがんばります。
ありがとうございます。
Posted by:わおん♪  at 2010年04月26日(Mon) 21:55
お疲れさまでした。
たくさんの方が集まったんですね〜
今後の活動も期待しています!
頑張って下さい。
Posted by:haru  at 2010年04月26日(Mon) 21:55
吉田さん

コメントありがとうございます!
滋賀県で行なっていたような活動を、長野県でも展開していこうと
活動を始めています。

頑張ります!
Posted by:わおん♪  at 2010年04月26日(Mon) 21:55
◆素晴らしいHP(持続可能な松本平創造カンパニー)を
  立上げられましたね!
  身近で大切な事を解りやすく、とても参考になります。

◆あさひ環境のつどいの報告… とても有益な報告有難うございました。
  同様な体験の場を地元の滋賀でも子供を対象に是非実施したいと
  思いました。 

  これからも少しずつわ(輪・環・和・話・琶)の広がりを目指して
  お互いに頑張って生きましょう!
Posted by:吉田 栄治  at 2010年04月26日(Mon) 21:55