CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
わくわくの樹
社会福祉法人わくわくの法人名は、いつも気持ちが『わくわく♪』して、
『ワーク(働く)』する場所にしたいとの願いがこめられています。
その願いが枝葉を広げて樹となって、木陰に人が集うようなやさしい居場所
になればと思い,ブログをわくわくの樹としました。
« 生活介護事業 | Main | 製菓班 »
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
精神科病棟転換型居住施設について[2015年01月23日(Fri)]
みなさん、こんにちは晴れ
大寒が過ぎ寒くなりましたね。お身体は大丈夫ですか?
インフルエンザが流行っているので気を付けてくださいふらふら

さて、先日「精神科病棟転換型施設について」の研修会がウエルパル熊本大会議室で午前中行われました。
私も話を聞きに行ってきましたひらめき
少し難しかったけど勉強になりました。
もっと詳しく聞きたいこともありましたが、時間が短く残念でしたバッド(下向き矢印)

ふれあいワーク  平島浩美

以下、感想文です。

IMG_20150123_0001.pdf
安永さん裁判を考えるつどい[2014年12月11日(Thu)]
みなさんこんにちはexclamation
寒い日が続きますねたらーっ(汗)たらーっ(汗)
年末でふれあいワークは各班バタバタ大忙しですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

さて、今日は製菓班の平島さんより研修の報告をしていただきます。


「初めまして。こんにちは。
私は、去る12月7日(日)に熊本市の県立大学大ホールにて「安永さん裁判をかんがえるつどい」に参加してきました。
今回は安永さんのお父様や弟さんが話にきていただき、事件当時の貴重な話を伺いました。話の中では難しい内容もありましたが、事実と警察の発表との食い違いなどおかしな点が多く悲しくなりました。
これから、みんなで裁判を応援してみんなで闘って認めてもらえるように願っています。
12月15日の裁判が迫ってきています。私は仕事で参加できませんが、結果を待ちたいと思っています。」


以下、平島さんの感想文です。
平島さん感想文.pdf


検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

わくわくさんの画像
https://blog.canpan.info/wakuwaku25/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/wakuwaku25/index2_0.xml