• もっと見る

2015年01月29日

未来CANだより

放課後等デイサービス わくわく未来CAN2,3  新年号
2015年1月8日発行
特定非営利活動法人 ワーカーズ わくわく 理事 勝俣惠子
わくわく未来CAN2/わくわく未来CAN3 
直通電話045−303−6161
FAX045−303−6165
メールアドレスnpo-wakuwaku2080@bj.wakwak.com

あけましておめでとうございます。今年もたくさん笑顔があふれる未来CANを職員一同めざしてまいります。
みなさまの変わらぬご理解とご協力をお願い申し上げます。

1月5日10:00 安全祈願をして、2015年未来CANがスタートしました。
さっそく「八福神めぐり(5日〜7日)」で合計50000歩!と、学習で「書初め」をしています。毎年の恒例行事なので、みんな手馴れたもの。はじめての子どもたちも、周りを見てしっかりと行動もできています。
今年も歩くことで、@交通ルールの確認 A大腿の筋力を使う=大脳への刺激 B地域のみなさまへのごあいさつ を毎日繰り返してまいります。以下の項目をぜひご活用頂き、ご家庭でのチェックをお願い申し上げます。

保護者のみなさまへお年玉情報!  わくわく未来CAN 靴と歩きのチェックポイント

@親指、人差し指 が靴の先につっかえていませんか?
A「マジックテープにごみなどがついていて、くっつかない!」状態になっていませんか?
B靴ひもが長すぎて、本人が結べない・イライラする状態になっていませんか?
Cかかとが磨り減っていませんか?

歩き方
@背中が丸まっていませんか?・・・姿勢の悪さは、将来内臓疾患を誘発するといわれています
                 頭を上げて、前をむいて歩くことを声かけしてみてください
Aポケットに手をつっこむ癖はありませんか?・・・ご家族と出かけるときにも、「手」と声をかけてください
B「止まる」「行こう」をことばかけしていますか?・・・お父さん、お母さんの声が一番有効!
C靴を引きずったり、ゆがんだまま歩いていませんか?・・・内反など、機能的にサポートが必要な場合があります。ご相談ください。
D腕にぶら下がる歩き方を許していませんか?・・・背筋と大腿の筋力が大脳への刺激となります。自力で!
Eズボンが長すぎたり、腰よりも下がって吐いていませんか?・・・集中力が途切れます。体に合う服で!

☆横浜市では、40歳以上の方を対象に「よこはまウォークポイント」を実施しています。ぜひ万歩計を手に入れて、子どもと手をつないであるいてみてください!(抽選でなんかいいものがあたるかも??)



1月5日〜8日にかけて、こどもたちも職員もみんなで書初めをしました!

未来CANだより 2015新年号.pdf

posted by ワーカーズ わくわく at 11:40| Comment(0) | わくわく未来CAN2/わくわく未来CAN3
この記事へのコメント
コメントを書く