CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« NPO法人について | Main | ユーチューブ»

2020年07月20日(Mon)

家賃支援給付金F

家賃支援給付金についてみています。

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

今回は、添付書類についてみていきます。



続きを読む・・・

2020年07月18日(Sat)

家賃支援給付金E

家賃支援給付金についてみています。

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

今回は、給付額の算定方法について見ていくことにします。

続きを読む・・・

2020年07月17日(Fri)

家賃支援給付金D

家賃支援給付金についてみています。

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

今回は、どのような契約の場合に、家賃支援給付金の対象になるのかを見ていきます。

続きを読む・・・

2020年07月16日(Thu)

家賃支援給付金C

家賃支援給付金についてみています。

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

今回は、家賃支援給付金の対象となる家賃の範囲を見ていきます。

続きを読む・・・

2020年07月15日(Wed)

家賃支援給付金B

家賃支援給付金についてみています。

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

今回は、売上減少要件について、さらに細かくみていくことにします。


続きを読む・・・

2020年07月14日(Tue)

家賃支援給付金A

家賃支援給付金についてみています。

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

今回は、家賃支援給付金を受けられる要件についてみていくことにします。

レアケースと思われる部分は省略しています。

続きを読む・・・

2020年07月13日(Mon)

家賃支援給付金@

家賃支援給付金の申請要領がアップされました。

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

今回から、家賃支援給付金について、非営利法人の視点から、どのような制度で、給付額はどのようになっているのか、どのような要件を満たしていれば申請できるのかを見ていくことにします。


続きを読む・・・

2020年05月28日(Thu)

持続化給付金の会費の算入

持続化給付金について、Q&Aで、NPO法人や公益法人等の特例に、「会費」を算入することができることが記載されました。

https://mirasapo-plus.go.jp/infomation/5589/

今日は、この件を見ていくことにします。


続きを読む・・・

2020年05月19日(Tue)

納税猶予の特例制度D

新型コロナウイルスに関する特例のうち、納税猶予の特例制度についてみています。

国税庁に出ている説明資料から、私が解説を付け加える形で進めたいと思います。

納税猶予の特例制度は、令和2年2月1日から令和3年1月31日に納期限が到来する国税について
@ 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等の収入が前年同期と比較して、おおむね20%以上減少しており、
A 国税を一時に納付することができない場合に
 所轄の税務署に申請すれば、納期限から1年間、納税の猶予(特例猶予)が認められます(新型コロナ税特法第3条)。

今回は、2つ目の要件である、「国税を一時に納付することができない」ということの意味を、FAQから見ていきたいと思います。

https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/pdf/0020004-96.pdf


続きを読む・・・

2020年05月18日(Mon)

納税猶予の特例制度C

新型コロナウイルスに関する特例のうち、納税猶予の特例制度についてみています。

国税庁に出ている説明資料から、私が解説を付け加える形で進めたいと思います。

納税猶予の特例制度は、「新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等の収入が前年同期と比較して、おおむね20%以上減少していること」が要件になっていますが、この要件について前回から詳しく見ています。

今回も、「国税の納税の猶予制度FAQ」から、収入の減少要件について見ていきたいと思います。

https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/pdf/0020004-96.pdf


続きを読む・・・
| 次へ