CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«義援金と支援金(具体例) | Main | 義援金と寄付控除、領収書»

2011年04月03日(Sun)

NPOに開示義務付け
今日の日経の朝刊に「NPOに開示義務付け」の記事が出ていました


その中には、「情報開示を機に、NPOが使う会計基準も統一する。昨年7月にNPO団体でつくる協議会が考案した会計基準を採用」との内容も


ついにここまできたか、という感じで、とってもうれしい。


記事の内容についてアップするとともに補足の説明を加えます


なお、「NPO団体でつくる協議会が考案した会計基準」(=NPO法人会計基準)については、下記を参照ください


みんなで使おう NPO法人会計基準





<記事>


政府は、寄付する側の個人や企業が税制優遇の対象になる認定NPO法人(特定非営利活動法人)に対し、2013年度から財務情報の公開を事実上義務付ける方針を固めた。


NPOが認定を受けたり政府に定期報告したりする際に、統一書式で決算書の概要の記入を求め、その資料を内閣府や都道府県のホームページにアップし、一般に公開する仕組みだ。


寄付金の使い道などNPOの財務をガラス張りにすることで、寄付を考える個人や企業の裾野を広げる狙い。」



<解説>


今までは、認定NPO法人は、一般のNPO法人以上の情報公開が求められていましたが、現実に一般の人が認定NPO法人の認定に関する情報を取得しようと思うと、その認定NPO法人を所轄する税務署に出かけて閲覧請求をしないと見れないという、ほとんど機能しない制度でした(私も以前に税務署に行って閲覧請求をしたことがありますが、税務署の人もそんなことがあると知らなかったくらい誰も使っていない)


4月1日から、国税庁のHPで、認定NPO法人の事業報告書が一覧で閲覧できることになり、大進歩しましたが、まだ財務情報やそれ以外の情報は公開されておらず、特に財務情報に関しては、公開したとしても法人により様式がバラバラという状況です。


認定NPO法人事業報告書


その会計の報告の仕方を統一して、HPで一般に公開して寄付を促進しようというのが、今回の狙いです


<記事>


「寄付の増加により介護や子育てなど公共サービスのほか、災害ボランティアなどの担い手を後押しする。認定の前段階として法人格を取得する認証NPOに対しても、新規の申請団体には財務情報の開示を求める」


(解説)


この文章だと、新規設立のNPO法人にだけ財務情報の開示を求めているといったように読める感じがしますが、そんなことはないはずです。


<記事>


「情報開示を機に、NPOが使う会計基準も統一する。


昨年7月にNPO団体でつくる協議会が考案した会計基準を採用。


損益計算書にあたる「活動計算書」と「貸借対照表」の記入を求め、一般企業並みに会計を透明化する




(解説)


これが我々が1年4カ月、苦労をして策定したNPO法人会計基準のこと。


今までのNPOの会計は「収支計算」をベースにした独特のものでしたが、新しい会計基準では、企業の会計をベースにしながら、NPOにとって重要な部分、特徴的な部分について載せているもの


市民にとってわかりやすい会計報告であること、社会の信頼にこたえる会計報告であること、の2つを基本的な考え方として策定しています


この会計基準は民間主導でつくられましたが、これが、今回、正式に、NPO法人が適用すべき会計報告としてオーソライズされるということのようで、うれしいです


策定までの経緯は みんなでつくろう NPO法人の会計基準


新しくできた会計基準については、 みんなで使おう NPO法人会計基準


<記事>


「11年中の成立を目指すNPO法改正案で、政府や自治体にNPOの情報をネット上に公開するよう義務付け、ルールの徹底を図る。


これまでNPOの会計は各法人が独自の方式で会計処理をしており、不透明な処理も少なくなかった」



(解説)


今、新しい公共推進会議の情報開示・発信基盤整備に関するWGで、NPOの情報開示の在り方について議論が進み、情報開示の基本フォーマットについても検討が進んでいます


今後の大きな方向性としては、このフォーマットをベースにして情報開示の在り方進んでいくのではないかと思います


新しい公共推進会議 情報開示・発信基盤に関するWG


会計基準については、オーソライズされたからと言って簡単に普及するというほど単純なものではないと思っています


ぜひ、この基準を多くのNPO法人に普及し、NPOの信頼性が向上するようにしていきたいと思っています



ブログパーツ

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
まさに年度替わりで、NPO法人会計基準の本を片手に決算してます。

ベースは、簿記3級のテキストと同じようなので、使いやすいし、一般の人にも見やすいですよね^^
Posted by: ほっとポット桑原  at 2011年04月05日(Tue) 12:37