CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«家賃支援給付金F | Main | 印刷業»

2020年07月21日(Tue)

倉庫業
NPO法人等の法人税の収益事業についてみています。

今回は、政令で定める34業種のうち、倉庫業についてみていきます。


1.倉庫業とは

倉庫業とは、一般的には、他人のために寄託を受けた物品を倉庫に保管する事業を言います。

しかし、収益事業でいう倉庫業には、「寄託を受けた物品を保管する業」を含んでいます。

つまり、倉庫業とは、以下になります。

@ 一般の倉庫業

A 寄託を受けた物品を保管する業

それでは、「寄託を受けた物品を保管する業」とは、具体的にはどのようなものでしょうか?


2.寄託を受けた物品を保管する業

「寄託を受けた物品を保管する業」とはどのような事業なのか、具体的に法人税基本通達に記載されています。

(倉庫業の範囲)

15−1−26 令第5条第1項第9号《倉庫業》の倉庫業には、寄託を受けた物品を保管する業が含まれるから、手荷物、自転車等の預り業及び保護預り施設による物品等の預り業(貸金庫又は貸ロッカーを除く。)もこれに該当する。

(注) 貸金庫又は貸ロッカーは、同項第4号《物品貸付業》の物品貸付業に該当する。

通達では、「手荷物、自転車等の預り業及び保護預り施設による物品等の預り業」が掲げられています。


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント