CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«NPOのための弁護士ネットワークのQ&A | Main | ファンドレイジングラボ(動画)»

2020年07月06日(Mon)

認定NPO法人等の指定寄付(新型コロナウイルス支援活動)C
認定NPO法人等が募集する新型コロナウイルス感染症対策等支援寄附金について、指定寄付金の対象とすることができる制度についてみています。

今回から、この制度を使おうとする場合に所轄庁に提出する書類を見ていきます。

今回は、「募集要項」です。

下記に記載されている募集要項のサンプル(青字で記載)から見ていきたいと思います。

補足として、下記の説明資料から抜粋(黒字または赤字)したいと思います。

https://www.npo-homepage.go.jp/uploads/shiteikufukin.pdf


新型コロナウイルス感染症対策等支援活動のための寄附金の募集要綱(ひな型)


募集法人名 特定非営利活動法人 ○○○○
募集責任者 代表社員 ○○○○
募集を行う事務所所在地 ××県××市××町×―×―×
連絡先 00−0000−0000(担当:○○○○)


(補足)
まず、募集を行う法人名、募集責任者、募集を行う事務所の所在地及び連絡先を記載します。

1.寄附金を募集する目的及び使途内容
当法人が、○○県××市において新型コロナウイルス感染症対策等支援活動(新型コロナウイルス感染症のまん延防止のための措置の影響により収入が減少し、経済的に困窮している家庭の子どものために臨時で子ども食堂を開設する活動)に要する費用に充てるための寄附金を募集します。ただし、受け入れた寄附金については、相当の対価(助成金を含む。)を受けて行う活動に要する費用又は役員報酬及び従来より経常的に発生している従業員の給与などには充てられません。



(補足)
寄附金を募集する目的及び使途内容を記載します。
・ 新型コロナウイルス感染症対策等支援活動に特に必要となる費用に充てるためのものである旨を記載してください。
・ その新型コロナウイルス感染症対策等支援活動についてできるだけ具体的に記載してください。
・ その寄附金が、相当(実費相当額以上)の対価(助成金を含む。)を受けて行う活動に要する費用又は役員報酬及び従来より経常的に発生している従業員の給与などに充てられない旨を記載してください。


2.募集方法
個人、法人を問わず当法人が開設するインターネットのホームページにより広く全国に募集を行います。


(補足)
・ インターネットを利用して募集するなど、広く一般に募集を行う方法を具体的に記載してください。
・ 区域及び範囲を限定して募集する方法は、広く一般に募集を行う方法とはならないので、記載しないでください。


3.募集目標額
○○百万円を予定しています。


(補足)
対象資金のうち指定寄附金として募集しようとする額を記載してください。


4.寄附金の募集を行う期間
令和▲年▲月▲日(所轄庁の確認日の翌日)から令和3年1月 31 日までとします。

(補足)

募集を行う期間の末日が令和3年2月1日以後である場合には、同日以後に受け入れた寄附金について税制上指定寄附金とはならない旨を留意的に併記してください。


5.寄附金の受け入れ
寄附金は下記の専用口座への銀行振込により募集します。
専用口座:○○銀行 ○○支店 口座名:○○○○○○ 口座番号:○○○○○
(注)寄附金控除の対象となる寄附金又は法人の各事業年度の所得の金額の計算上損金の額に算入する寄附金を指定する件(令和2年6月 19 日財務省告示第 152号)本文第3号に基づく寄附金控除等の税制上の優遇措置を受けることを希望される寄附者に対しては、所轄庁の確認書の写し及び当法人が発行する寄附受領書を送付いたしますので、寄附を頂く際に必ず住所・氏名・お問い合わせ先をご連絡下さい。

(補足)
・指定寄附金専用口座への銀行振込みなどによる旨を記載してください。
・ 寄附金控除等の税制上の優遇措置を受ける寄附者に対して所轄庁の確認書の写しと当法人が発行する寄附受領書を交付する手続を記載してください。


6.受け入れた寄附金の管理の方法
上記の専用口座で管理します。また、寄附を受けて行う新型コロナウイルス感染症対策等支援活動に係る会計と他の会計とを区分して経理します。


(補足)
・ 指定寄附金専用口座での残高管理など、受け入れた寄附金を管理する方法を記載してください。
・ 寄附金を受けて行う新型コロナウイルス感染症対策等支援活動に係る会計と他の会計とを区分して経理する旨を記載してください。


7.情報公開
寄附金の募集期間中は、当法人が開設するインターネットのホームページにおいてこの募集要綱を公表します。
また、寄附金の募集実績並びに新型コロナウイルス感染症対策等支援活動に係る活動実績及び支出実績について、○○日ごとにその経過を当法人が開設するインターネットのホームページにて公表します。なお、支出に係る領収書は7年以上保存し、寄附者等から閲覧の求めがあった場合には、これを開示できないことにつき正当な理由がある場合を除き、その求めに応じます。


(補足)
・ 募集要綱についてインターネットその他適切な方法により公表する旨を記載してください。
・ 寄附金の募集実績、活動実績及び使途経過について、適時に、インターネットその他適切な方法により公表する旨を記載してください。
・ 必要費用の支出に係る領収書を7年以上保存し、その保存期間中に寄附者等から閲覧の求めがあった場合には、これを開示できないことにつき正当な理由がある場合を除き、求めに応じる旨を記載してください。

8.新型コロナウイルス感染症対策等支援活動が終了した場合等の寄附金残額の分配

次の@からBまでの寄附金残額について、○○県に寄附します。
@ 令和4年1月 31 日が到来した場合における指定寄附金残額のうち同日後において当法人が行う新型コロナウイルス感染症対策等支援活動に充てられるもの以外の金額
A 新型コロナウイルス感染症対策等支援活動が終了した場合における指定寄附金残額
B 寄附金の募集が募集要綱に則っていなかったことその他不正等の事実があった場合における指定寄附金残額


(補足)
次のイからハまでの寄附金残額について、地方公共団体に寄附する旨を記載してください。
イ 令和4年1月 31 日が到来した場合における新型コロナウイルス感染症対策等支援活動に充てられるもの以外の寄附金残額
ロ 新型コロナウイルス感染症対策等支援活動が終了した場合における寄附金残額
ハ 寄附金の募集が募集要綱に則っていなかったことその他不正等の事実あった場合における寄附金残額


9.募集に要する経費の額
寄附受領書を送付する際の切手代等として、○○万円
当法人のホームページにおける活動実績報告サイトの開設費として、○○万円

(補足)
・募集する寄附金により募集経費を賄う場合に記載してください。例えば領収書を発行する際の通信費やホームページにおける活動実績報告サイトの開設費など具体的な費目を記載してください。
・ 役員報酬及び従来より経常的に発生している従業員の給与などは対象とならないので記載しないよう注意してください。


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント