CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«不動産の寄付F | Main | 不動産の寄付G»

2020年01月14日(Tue)

NPO法人会計検定
NPO法人会計力検定が2月16日(日)に開催されます。

https://npoatt.org/

NPO法人会計力検定は、私が理事長をしているNPO会計税務専門家ネットワークの理事でもあり、300以上のNPO法人の会計の指導をしているNPO会計支援センターの荻野さんが中心となっている検定です。

2月4日には東京で、会計検定のセミナーも開催されることになりました。

http://www.nogamo.jp/semminar/doc/R020204_semminar.pdf

私自身は監修に関わっていませんが、NPO法人会計税務専門家ネットワークの会員が監修に関わっています。


この検定の意義について、下記のように説明されています。

自由な社会貢献活動を目的とするNPO法人制度は、1995年の阪神・淡路大震災に伴う多くのボランティア活動 を契機に誕生しました。

市民による適正な活動が活発に行われるためには、行政の監督・指導よりも市民自身による監視に重点が置かれています。

活動内容の透明性及び外部への情報公開が重視され、毎年度、活動内容や決算の報告が求められるゆえんです。

NPO法人にとって、決算書が公開に堪えうる水準であることは必須であり、会計担当者の育成は大切なことです。

しかし、必要な知識やスキルを有する人材の確保は難しく、また人材の育成に十分な力を注げない法人も多いため、各人の個人的努力に期待せざるを得ない実態があります。

そのような状況を改善し、会計担当者が自己育成に活かすことができることを目指して、この検定制度を創設しました。


私も顧問先のNPO法人の経理担当者などに検定の案内をしました。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント