CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年03月 | Main | 2015年05月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
雪も解けたよ よってげ亭 [2015年04月21日(Tue)]
先週の土曜日、ボルナツの新入生歓迎会を行っていました。

私が、ボルナツのことで責任者でも幹事でもなんでもないってのは、不思議な感覚ですね。

チラッと顔を出したのですが、30人ぐらいは居てくれたようです。

この中から多くのメンバーが残ってくれることを願っています。

澁江です。


さて、新歓もありましたが、その翌日には、新入生交えての初めての活動もありました。

それが、東川口のよってげ亭の活動です。

参加メンバーは以下の通りの16名(内 新入生5名)
稲越、塩澤、澁江、林、佐藤(暁)、奥村、鍛冶、慶野、小林、古澤、原田、加田、佐藤孝、寺岡、松田、横山

私が顔つなぎ役となった以後、稲越くんに担当者を任せ、今は古澤くんがここの担当者となっています。


この日の朝は良い感じの晴れの日でしたね。

雪も解ける4月のよってげ亭は、春が来た喜びを表すかのようにテントや出店が並びます。

DSCF3756.jpg


DSCF3757.jpg


毎度おなじみのテントの設営から始まります。

このテントを立てるのも久しぶりですね。

冬の間は、お蔵入りでしたので


DSCF3766.jpg


毎度おなじみ平澤勝幸さんの出店する米粉のピザ屋さん

新入生たちも早速手伝っています。

寺岡くん、松田くん、横山くんの3人ですね。

DSCF3761.jpg


ピザ生地の作り方も教わっているようだ。


DSCF3765.jpg


一方で、子供たちに遊ばれているこの3人

DSCF3768.jpg


そして、休憩がてらお昼ご飯中のこいつら(適当)


お昼頃からむしろよってげ亭は、盛り上がり始める。

DSCF3771.jpg


生ビール注ぎ係りの加田さん、佐藤(孝)くん

地域の人と談話中


DSCF3773.jpg


出店にてお客さん、店主と談話中 塩澤くん


DSCF3774.jpg


こちらは、自分の分のピザを指導の元、全部自分で作ってみる。


DSCF3776.jpg


DSCF3779.jpg


焼いてみる

DSCF3778.jpg


出来上がり!

素晴らしい

勝幸さんからも88点とのお褒めの言葉


DSCF3781.jpg


よってげ拠点では、鍛治くんと奥村くんのど付き合いが始まろうとしていた......

DSCF3782.jpg


2人は、仲直りのキスで仲直りしたと。

なお、信憑性については、定かではない。




DSCF3783.jpg


そんなことしてる内に、楽しい時間は過ぎまして、片付けの時間です。

DSCF3785.jpg


テント片付けてるのもいつもの光景になったね〜


DSCF3786.jpg


そして、終わりの慰労会のようなグダグダしてるこの感じ

この時間が一番好きだったりするけどね!

2度3度ときてくれれば、名前も覚えられてより一層楽しくなるから是非おいで。

今月もお疲れ様でした。
鵜川に移住しました(だが2月の活動報告) [2015年04月08日(Wed)]
澁江は卒業したんじゃないのか。

残念卒業できませんでした。

このブログでは、報告してなかったので、一応報告。

負の報告なんてわざわざしなくても と思うけれども、留年するところまで含めて私の生き様だから。

 大学を卒業してようとしてなかろうと、あまり支障の道を選べたので、良い道を選べたように思えます。ただ、普通に生きるより楽な生き方とは、ならないのでしょうけどね。半年分の学費を稼がねばならないという、ちょっとした重荷もありますし。


というところでタイトルの通り、ここの記事で紹介する集落に移住しました。

柏崎市女谷にある鵜川地区の上野(カミノ)集落というところの山花(サンカ)という名の家に住んでいます。

まだ、大学生の身分でありつつも、農業研修も始めてます。

将来は、半農半Xでの行き方を模索中です。

というわけで、報告するのは、澁江の移住地での活動

2月7日の鵜川の味噌仕込みの様子です。

参加者は、澁江、奥村の2名

DSCF3516.jpg


まだ2月の鵜川

この日は、晴れで出回るには、最高の天気でしたね。雪壁は、高いですけど。


味噌仕込みの手順もあらかた頭に入ってきました。

DSCF3517.jpg


茹でた大豆をつぶして

DSCF3518.jpg


人肌ぐらいに冷まして

DSCF3519.jpg


塩と麹をまぜて

ラッスンゴレライ、ラッスンゴレライ

じゃないですね

DSCF3523.jpg


おしゃべりしながら、空気を抜いて

DSCF3520.jpg


タルにシュート!

超エキサイティング!ですね。

DSCF3521.jpg


最後に笹の葉を敷き詰めたら、完了

この笹を敷き詰めるのが一番大変な作業だったりするんですけどね。

ちなみに この味噌のお求め は、澁江(コメント欄)までどうぞ!


その後は、私にとっての一番のお待ちかね!

ソバ打ち研修の時間でござぃ


といって、自分の打ってる姿は、撮れないので、奥村くん様子をば

DSCF3525.jpg


練って

DSCF3526.jpg


切る

超適当!

DSCF3527.jpg


参加者の中で打ちたい人が打つ

ちなみにソバ打ち体験ももちろんやってるよ!

申し込み は、澁江(コメント欄)までどうぞ!


DSCF3528.jpg


そして、私の切ったソバ

DSCF3532.jpg


と、茹でたソバ

DSCF3533.jpg


さて、最後にいただきますと!

今年は、私は、自由に動けるような動けないような立場になりますが、神出鬼没で活動に現れては、ボルナツ日誌を更新していきます。

今年度もよろしくお願いします。