CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年02月 | Main | 2015年04月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
大崩 懇親会 [2015年03月30日(Mon)]
どうにか出来ないか

代表であるとはこういうことなんだな、と再実感すると同時に他の人も同じようなことを抱えていることを知った。

どうにか出来ない事もないな。

どうにか出来そうだな。

澁江です。

卒業生達は、もうとっくに引越し先にいるのでしょう。未だに長岡から離れられずのは、私くらいなのかな。ところで、その卒業生たちが最後に参加してくれた活動がありました。

3月21日に行われた大崩での年度末懇親会での様子です。
参加メンバーは齋藤、中島、長井、澁江の4名

DSCF3690.jpg


最初は、年度末の総会

とりあえず、脇のほうで聞いてます。


DSCF3692.jpg


そして、今日は、長年大崩分館長を務められた覚認さんが、分館長として最後に出席するということで、最後の挨拶を行いました。

大崩から離れることになりますが、小千谷の市街地なので、すぐ近くではありますが、転居されるそうです。


挨拶が終わったところで懇親会に入りまして、と同時にこの日のために、宮崎からの贈り物をプレゼント

DSCF3696.jpg


この日が、覚認さんの分館長としての最後のということで、ボルナツOGの大塚さんから届けていただきました。

宮崎からの上物の焼酎です。

この焼酎、私もたっぷり飲ませていただいたのですが、割る必要がなく飲めるほどにスッキリしていて良いお酒でした。

思わず、飲みすぎちゃうほどにね......


DSCF3700.jpg


懇親会も中頃、お酒も進み、話も進み盛り上がってる様子

DSCF3702.jpg


一升の焼酎も空になってしまいました。

その後は、吉春さん宅の秘密基地に行きまして、2次会も

車について語り合う会になってましたね。

夜も更けて、程よくなったらおしまい、最後私の意識が飛んでるんだけどね......

ありがとうございました!
だぁ〜すけ 総会 [2015年03月28日(Sat)]
これ以上は無理...か

蹴りをつけないといけないのだな

広げた風呂敷を縮めなければならない。

私が引退するための最後の仕事か。


私がやってきたことって、なんだったんだろうって思ってしまう。

しかし、客観的にみて、こうすることが方向性に一本道をつけることになるのだろうなと思う。

それならそれで良いか。私以外の人間には、もっとしがたいことだろうから。

時期が来れば解決する、というわけにはいきませんね。

逃げられない現実を前に立ち向かう時が来たようです。

澁江です。


これも引退させてくれるための最後の手向けなのでしょう。

活動報告しようかな。報告するのは、3月28日に行われた「だぁ〜すけ」の総会&昼食会です。

DSCF3732.jpg


私の新居でハイチーズ

と、薪ストーブも一緒に総会の様子ですよ。


今年度の反省と来年度に向けた更なる発展に向けて、議論中

一住人、及び、一会員として、私が入り込むべき場所と手を加えていく場所を吟味してます。


総会の写真はこれだけで、後はソバ打ち研修を兼ねた昼食会の様子。

DSCF3733.jpg


本日の作業台

体重を乗せやすい、丁度良い高さです。


DSCF3735.jpg


さぁ打つぞと、粉とつなぎを用意

DSCF3736.jpg


そして、私が打って、切ったソバ

今回は、程良い太さにすることを目標に切り方に注力

今後、ソバの販売をしていくためにも、どのぐらいの太さが一番良いか、見極めていきます。

DSCF3737.jpg


茹でて、盛り付けた後は、こんな感じ。

おおよそ、きれいな四角といったところだろうか


DSCF3739.jpg


本日の昼食たち

フキノトウのてんぷらもあるよ!

そして、私の大好きなフミエさんの糸ウリのやつ(名前覚えてなくてごめんなさい)


DSCF3741.jpg


ご飯を食べ終わった後は、ゆっくりしつつ、火棚(囲炉裏の上にある井形のやつ)の位置調整

いい感じの位置になったところで、今日は、おしまい

お疲れ様でした。
入東谷 冬祭り [2015年03月18日(Wed)]
鵜川に移住してからの半年か1年は、地域内に顔を覚えてもらうことに専念しよう。

そして、動き始めるための基盤を固めよう。

移住後の生活が待ち遠しいが、目の前にあるやることの多さに、疲労気味

どうも、ナマステ 澁江です。


もうこんな時間だけど、今日終わらせないと、ずっとずっと後送りにしてしまいそうだからやってしまう。

報告するのは3月14日の栃尾、入東谷 冬祭りでの活動です。
参加メンバーは、澁江、菅原、中の3名

DSCF3654.jpg

かっこいい掛け軸のあるいつものここ



の前にお昼ご飯を諸橋さん宅で

DSCF3652.jpg

ブレッブレだけど!


高校生と私ら全員で豚汁3〜4杯お代わりしました。

栃尾の油揚げのたくさん入った煮物もがっつり頂きました。

貴重な技大生の栄養源ですからね。しっかり頂かないと。

ちなみに諸橋さんのお宅は、築130年にもなる家で、よく撮影にも使われるんだとか


さて、満腹になったところで、祭り準備の開始

DSCF3653.jpg

本日のお題たち


これら全部、諸橋さんの自書なんだぜ?


そして、私達はというと

DSCF3658.jpg

DSCF3659.jpg

ポップコーン製作


今年は、塩味だけじゃなく、カレー味やメロンパン味も製作。

個人的にメロンパン味がお気に入り。

DSCF3660.jpg

こちらは、米粉うどん作りの補助


一生懸命練っています。

DSCF3663.jpg


場所を移して更に練って

DSCF3664.jpg


伸ばして

DSCF3665.jpg


切って


私もやりましたけど、伸すときは、ソバとは全然勝手が違うのですね。

まったくうまくいきませんでしたよ。

DSCF3664.jpg


師匠からの菅原くんの指導に熱が入り

DSCF3669.jpg


愛も生まれたようです。


祭りも佳境に入りまして、本日のメインイベント

DSCF3670.jpg


中野小路 たかまろさんの漫談です。

綾小路きみまろさんにあこがれて、アマチュアで4年やった後、プロになったんだとか。

会場全体が、笑いの渦に包まれます。


DSCF3674.jpg


終わった後には、一緒に記念撮影していただきました!

お、菅原くんがなにかお盆に載せて持っていますね。

これは、先ほど打っていた、米粉うどんですよ!

これを、地域の皆様と頂きまして、本日の祭りは終了となりました。


終わった後は、もちろん片付けもやりますよ。

DSCF3675.jpg


ポップコーンの機械の片付け

うどんの方は撮ってないや


DSCF3676.jpg


私はなにもやってないや







いや、やってたからね。


こんな感じで、お昼のときから、祭りが終わる瞬間まで笑顔とお腹がいっぱいで終わった冬祭りでしたとさ。

おしまい。
もう一つの雪上運動会 [2015年03月04日(Wed)]
運動会って好きだな。

思わず、全力で走ってしまう。

スポーツは好まないですけど、動き回るのは好きなんですよ。


ボルナツで雪上運動会といえば、大崩の雪祭りですが、私の移住地でもやりますよ。

海がある柏崎なのに、雪が、2,3mの積もってる。

そんなところがあるんです。

澁江です。


3月1日に行われた鵜川での雪上運動会の活動を報告します。

参加者は、澁江、奥村、鍛治の3名です。

DSCF3575.jpg

いやぁ、いい眺めだね。

駐車場の脇に5,6mの雪が積んであったから、とりあえず登った。

高いところねぇ、登りたくなるよねぇ。


DSCF3577.jpg

さぁ、準備はじめっか。

ゾロゾロと競技に使う道具を運ぶ


DSCF3578.jpg

ふむ、そろったかな。

そしたら、開会式だけど、開会式なんて写真撮ってないよ!


まずは、競技が始まる前の、午後から燃やす才の神の準備

DSCF3581.jpg


中心地で、地元の人中心に、才の神を立てつつ


DSCF3580.jpg

その脇では、私とたいとで、教わりながらグミとつなぎを製作中

わらを使っての物つくりは、私もどんどん覚えていかないとね。

DSCF3582.jpg

たいとが作ったグミの長さは、こんな感じ。

去年も作ってたし、軽く長いの作れるようになってるね。


さて、お待ちかね! 第1競技は

DSCF3583.jpg


ソリすべり競争

DSCF3585.jpg

一番遠いところまで滑れた人が、優勝。

滑り終わった後の坂道ダッシュの方をむしろ楽しんでたり。

この坂道ダッシュのおかげで、上着をテイクオフ!


次に綱引きでしたが、競技に参加してる私に写真撮ってられないよ。

私は、もちろん地元チームに加わる。

そして、勝利!


DSCF3588.jpg

玉入れもやっちゃう

DSCF3590.jpg

DSCF3591.jpg

ちょうど赤と白のスキーウェアを着ていた奥村くんと鍛治くんは。補助員に最高だね!


お次は子供たち主体の競技、雪中宝探しゲーム

DSCF3594.jpg

DSCF3595.jpg

雪の中に埋めた棒を探して、その番号が書いてある景品をもらえます。


残った棒は、ボルナツメンバーももらいまして、始まった!

DSCF3599.jpg


子供たち集めてのじゃんけん大会!

私達がもらった景品を争奪戦


更に景品ゲットのチャンス!

DSCF3601-1.jpg

雪玉射的のコーナー


そして、運動会も終盤戦

DSCF3602.jpg

子供を乗せてのタイヤチューブ引き競争

DSCF3603.jpg

お父さん達の力の見せ所

ちなみに私達は、奥村くんを載せて、私と鍛治くんで猛ダッシュ


運動の部は、これで終了。 お昼の時間になりまして

DSCF3606-1.jpg

DSCF3607-1.jpg

餅つきだ!

やっぱり餅つきやってみたい子供は、たくさんいるのですね。

まぁそういう私も、やりがたる人間ですけどwww


この突いた餅と野菜いっぱい具沢山の豚汁が振舞われました。


DSCF3609.jpg

ここで、真打 才の神

前日まで雨が降るかも知れない予報だったけど、運動の部から才の神の点火まで、雨が降ることなく済みました。

DSCF3610.jpg

さぁ、点火!

DSCF3613.jpg

けむり もくもく 天まで昇れ!

その間、ひたすら子供たちを追い掛け回し、投げ飛ばしていたら

DSCF3614.jpg

炭になりましたとさ。

このあとは、慰労会にも参加し、たくさんのお土産も頂きました。
ありがとうございました!