CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年10月 | Main | 2014年12月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
八王子稲刈り [2014年11月21日(Fri)]
丁度2ヶ月前の活動を報告しちゃうぜぇ
私が活動に出てる地域の他にも、主要な活動先はたくさんあるのですが、特にここは多田くんに任せっきりで、私は、ほとんど出ていません。というよりは、8割方活動が被るので、ここには出れていません。
多田くんは、私の背中。
私の顔が見えるところでは、彼の顔は見えないが、彼の顔が見えるところでは、私の顔が見えない。
澁江です。

まぁ、たまには同じ活動に出ることもあるんですけどね。
まさにそれ、今日報告するのは、9月21日の彼の担当地域「だった」小国八王子での稲刈りの活動です。
参加メンバーは、澁江、多田、若井の3名です。
ここの活動担当は、若井くんに引き継がれました。

さて、2か月前のこの頃といえば、タイトルにもありますが、もちろん稲刈りですよ。

DSCF3129.jpg

今日は、オシャンティに花柄の袖カバーしてますよ!


DSCF3121.jpg

DSCF3122.jpg

どんどん刈っていきますよー!


DSCF3123.jpg

どんどん脱穀していきますよー


基本うちらが刈るところは、手狩りのところばっかりだよ!
コンバインが入れるところなら、さほどは人手が少なくても大丈夫ですからね。

DSCF3124.jpg

一箇所2箇所終わって、途中の一旦休憩


また再開からの

DSCF3128.jpg

お昼ご飯


あっちの山行き、こっちの山に行き

DSCF3125.jpg

稲刈って


DSCF3133.jpg

脱穀して


DSCF3130.jpg

刈り終わったあとのこの光景


終わったあとはー!

DSCF3138.jpg

焼肉!


焼肉なんて年に一回食べるかどうか。
というよりも定食大好き人間なので、自分からは、焼肉は食べにいかないんですよねー。
しかし、私は焼肉よりお刺身のほうが好きだったという事実に気づいてしまう。
脂身の少ないお肉なら焼肉も良いかもしれない。

前日もここで稲刈りしていた多田くん曰く
「(レポートで腕が)疲れすぎて、手が震える」流石電気課と思ってしまった。

お疲れ様でした。
大崩道普請 [2014年11月18日(Tue)]
最近さむさむー
そして、ねむねむー

私の睡眠時間は、冬になると長くなる傾向にあるんですよね。
熱の燃焼に体力を使うからでしょうか。
私のバイタリティーを表すボルナツ日誌の報告数が減っているのは、そのせいでしょうか。

生物的には、冬は頑張る季節ではないのかもしれない。
とはいえ、やることはいっぱい。毎日のノルマをこなしていかないと。
澁江です。

今週来週再来週と各集落で道普請が行われます。
冬に向けての集落単位で準備です。
今日の活動報告は、その一番初めの11月16日の大崩集落での道普請です。
参加メンバーは、澁江、田畑、中岡、慶野の4名。

しかし、当日は、雨の中の作業で写真なんか撮っている余裕もなかったので、後日訪れての事後報告の様子です。

ここに来ると私たちのまず最初の仕事

DSCF3240.jpg

DSCF3241.jpg

長い長い側溝掃除が始まります。
1kmぐらいするんじゃないでしょうね。


DSCF3239.jpg

道中の落ち葉類の掃除も一緒にね。
どうせまた落ちはするので、ほどほどに払う程度ですがね。

この道路が終わったら、山の中の水路も行います。


別働隊では、看板や柵の撤去を行います。

DSCF3252.jpg

ここの柵を


DSCF3243.jpg

ここに


DSCF3245.jpg

ここのは


DSCF3246.JPG

ここに


後は、カーブミラー取り外し箇所一覧

DSCF3244.jpg DSCF3253.jpg

DSCF3254.jpg DSCF3255.jpg

DSCF3256.jpg

カーブミラーを引き剥いた箇所には、そこらへんにあるカヤでも突っ込んでおきます。
毎年一回か2回もこの取り付け、及び取り外し作業やってれば、この位置も覚えますよって。


更に別働隊は、

DSCF3247.jpg

大崩分館の冬囲いの取り付けです。


DSCF3248.jpg

DSCF3249.jpg

DSCF3250.jpg

雨の中だと、屋根から雨の塊が直撃してくるんで、ちょいつらい......


その後は、いつもの吉春さんの秘密基地であったまりつつ、解散で。
雨の中で作業お疲れ様でした。