CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年09月 | Main | 2014年11月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
棚田稲刈り [2014年10月31日(Fri)]
10月が終わるか。
活動には出まくってるけど、活動報告は追いつかない。
渋江です。

でも、バイトまですると、平日にブログまで書く余裕なんて作りきれないんですよね。
なんでみんなそんなバイトしたがるんだろう。生活費やある程度のお小遣いが稼げれば、良いだろうに。
十人十色ですから、深くはツッコミもしませんし、気にもしませんけどね。

さて、活動報告しようかな。
報告するのは、9月27、28日に小千谷の東吉谷で行われた稲刈りの様子です。
参加メンバーは、
27日:池田(真)、渋江、上野、佐藤、鈴木(空)、村瀬の6人
28日:渋江、田畑の2人です。

ではまず27日の様子から

DSCF3155.jpg

なんか、この光景いいよね。
どこの上とはいいませんけどね。


さて、Let’s Go

棚田に着いてみるとね

DSCF3158.jpg

この金色が待っているわけですよ。


今年は、地面が安定しているので、ザッパザッパ稲が狩れて楽しいですよ。稲刈りがこんなに楽しいなんてとか思ってたり。

DSCF3162.jpg

この後ろ姿は、池田くんと佐藤くんだろうか。
長岡高専出身コンビだ。
コンバインで刈りづらい外周路を刈ってるところ


DSCF3163.jpg

あぁこっちは、ぬかるむ田んぼを全員集合でやってるんだな......
これぞ棚田クオリティだわ。


午後もガッツリやってたんだけど、写真とってないわー。
この日、流石に結構疲れたのは、覚えているから頑張ったと思います。

この後、一回家に帰って、シャワー浴びたら、別の活動先の懇親会へ
なんかいつもこのパターンだなw

さて翌日。
メンバーは、渋江、田畑の2人

手狩りで刈るべきところの多くが終わっていたので、コンバインでも脱穀メインでやってくよー

DSCF3171.jpg

ある程度の束にして


DSCF3173.jpg

コンバインにホイ


これをずっと繰り返すわけですよ。
人数いないと気が遠くなるね......

その途中
コンバインが、脱穀した残りの稲のほうを切れてない現象が

DSCF3168.jpg

ちょっと止めて、パカッあけて、修理中


DSCF3169.jpg

詰まった稲を取り除き中


DSCF3170.jpg

おう、こらすごい
ついでに、コンバインの中を見るときは、こうやって解体していくのだなと、観察中


DSCF3175.jpg

コンバインの中に溜まった米は、直接軽トラの大型米袋へ直接ザパーっと


この日も帰りの車の中であまりしゃべらなくなるぐらいに、疲れましたね。

ついに稲刈りが!終わったー!
お疲れ様でした!

被災してから10年経って [2014年10月28日(Tue)]
10月は、まだ2記事目か。
遠く長い10月がもう終わる。私のボルナツの代表としての期間も終わり。
10月23日中越地震から10年経ったこの日に代表を退任いたしました。

DSCF3204.JPG

このブログ内で告知していた通りの塩谷の3人の子供たちの前で。

本当に長かったボルナツの代表をしていた期間が終わりました。
澁江です。

 地震の起こったあの日の翌日、私は楽しんでいました。そこらじゅうの地面が割れて、電線が垂れ下がっているんですよ。学校も休校!? これほどの非日常があるでしょうか。翌日の昼間には、地域中を自転車をこいで回りまわっていましたよ。小学6年生の私には、新しい世界に飛び込んだみたいでワクワクの連続の日々でしたよ。

 集合写真を前から撮ると、後ろを向いていて、後ろから撮ると私の顔が映っているような天邪鬼な人間ですから、「地震で驚いた」みたいなつまらないありきたりのことは言えません。私もれっきとした被災者です。ニュースは、いたかも悲惨な事件だったかのように報道しているような気もしますが、避難所での生活を楽しんでいた子供もいたというのも事実です。

 避難所で遊んでいて怒られましたこともありました。友達と風船で遊んでいたのですが、その風船が割れてしまったのです。静かにしなさい!ビックリするでしょう!と、避難所にいたおばあちゃんに怒られました。避難所にいようとも小学生の私は、むしろ友達とずっと一緒にいられる環境に心はしゃいでいました。

 ボルナツ代表として約2年間ボルナツを切り盛りした今は、私の言葉には、多少の影響力もあるのではないでしょうか。私の被災体験は、私からは色を付けずに、この日誌を読んでくださった皆様に判断していただきたいと思います。

中越地震の被災者でありながらボルナツの部長となるのは、私が多分最初で最後でしょう。

この10月23日に、初めて中越地震の震央も見たんです。
被災した私からすれば、震央がどうとかなんて話どうでも良かったんです。へぇ、川口が震央だったんですか。というくらいの認識でしかない。

DSCF3200.JPG

でも、ボルナツの活動を通じて知り合った何人かの子供たちと一緒に10年後のここに居れたことは、嬉しかったかな。

 子供と大人の狭間にいる大学生の今、思惑の渦巻く大人の世界にうんざりしつつも、興味のままに誘われ動く子供の世界に癒されている。ボルナツの代表として、全体を見渡すことに時間と気力を使い、誰よりも多くの仕事を抱え、でも欲をいうことも許されず、金銭的負担も大きい。正直外から私の実情を見ればドMとしか言いようのない大学生活だった気がする。

中越地震をきっかけとして出来たボルナツの中越地震から10年目の瞬間の代表で入れたことを幸運に思う。代表をしている中で唯一できたワガママかもしれない。地震の年に小学校を卒業した私は、今年大学を卒業し、ボルナツを卒業します。

 そして、卒業後は鵜川に移住します。柏崎にいますので、毎回とまでは出来ないと思いますが、必要があれば、いつでも顔を出しに行きます。お気軽に声をおかけください。そして、ボルナツについて相談したいことがあれば、いつでも私に連絡をください。

中越地震から10年目の年のボルナツの代表
澁江嘉輝
塩谷 稲刈り [2014年10月10日(Fri)]
ボルナツ4年組のほぼ全員が、長岡を離れ実務訓練先にむけて出発しました。
私は、一人寂しく長岡でお留守番です。
澁江です。

 最近のボルナツメンバーを見てると、私と向き合い始めてくれてるメンバーで出てきてくれました。残念ながら、私の仕事を全て投げるには、至っておりません。書類仕事は、多くのメンバーで受け持ってくれてます。でも、まだボルナツの本質の仕事を投げれていません。
 11月にも入り活動が落ち着いたころと同時に投げ終えれるかもしれません。いえ、正確にいえば、活動が落ち着いてさえいれば、私の介入が必要なくなるだけですが。

 久しぶりの更新なので、私からみたボルナツの内情も一緒にボルナツ日誌
さて、今日報告するのは、9月20日に塩谷にて行われた希田の稲刈りです。
参加メンバーは、澁江、田畑、慶野の3名です。

DSCF3078.jpg

というわけで、希田の様子
ちなみに希田とは、この塩谷に1年間のインターンに来られていた五味希さんの田んぼです。
肝心の本人は、この日高速道路が混んでいて遅れてるんだとか、やったね!ツッコむネタは増えるよ!


冗談は置いておいて、稲刈り始めようか

DSCF3081.jpg

腰に藁をまいてLet'sらGo!


DSCF3083.jpg

DSCF3085.jpg

田畑くんに慶野くん、頑張っています。
ほぼ初田んぼ、初稲刈りなんだとか。


DSCF3086.jpg

塩谷の方々も一緒なので、結構なペースで進んでたりね。


DSCF3088.jpg

そして、希田の稲刈り終了。そして、休憩。希さんが到着する前に。ここ重要。
ごめんなさい。責めるつもりは全くないのですが、目の前のネタ要素に食いつかずに入れませんでした。


この休憩中に希さん達も到着しました。
というわけで、すぐ隣の田んぼも稲刈り開始。

DSCF3091.jpg

合流してやってる様子と


DSCF3093.jpg

足が埋まって動けなくなっている様子の田畑くん


この田んぼの稲刈りの途中で、お昼ご飯。
このお昼といったら、これですよね。

DSCF3095.jpg

カレーです!
もちろんね、3杯食べましたよ!あれっ、4杯だっけ?


それでは、午後の部も再開

DSCF3096.jpg

午前中に刈った稲を運びつつ


DSCF3098.jpg

稲刈り


DSCF3099.jpg

稲刈り


DSCF3101.jpg

DSCF3102.jpg

稲を結う講習も一緒に


少し余裕があるので、運搬機だけではなく、背当ても使って運搬中

DSCF3106.jpg

稲を背負って


DSCF3107.jpg

Let's Go!


運ぶ先は、こちら

DSCF3113.jpg

はざかけ会場ですよ。


DSCF3114.jpg

慶野くんも上にハシゴにのぼってやってるよ。


16時もちょっと過ぎたところで今日予定していた分が終わりましたので、懇親会の時間ですよ!

DSCF3115.jpg

奥様方がお手製のオードブル!すげー!


DSCF3116.jpg

懇親会中の写真もほい!
希さんピースありがとうございます!


DSCF3117.jpg

恒例の慶野くんが寝てる様子。
寝た人がいたら、撮るだけ撮っちゃうよね。