CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年06月 | Main | 2014年08月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
若栃 土蔵再生WS2回目 [2014年07月30日(Wed)]
大分時間がなくなってきたなぁ。
誰よりも時間をかけて観てるから誰よりもボルナツ内の状況を知り、誰よりも多く活動にでてるから誰よりも多くの地域の事を知り、一言。
今のボルナツは危機的状況だ。
システム的には、良くなっていってると思います。ただ、ボルナツがボルナツでなくなっていくと、思います。今、私が居なくなったら。
学生団体である弱みを感じざるを得ない。自分自身さえも4年も経てば、居なくなるという状況が、来てしまうことに。

誰よりも多い活動数に出て得た経験と知識を伝えなければ。ボルナツは、ボランティア’センター’ではなく、ボランティア’チーム’なのだから。

さて、活動報告ですよ。
今日報告するのは、7月19日に若栃で行われた土蔵再生WSの2回目ですよ。
参加メンバーは、澁江一人。

前回は、土蔵の外装の解体を行ったので、今回は、新しい壁、土壁の作成作業です。
前回の活動の記事はこちら

DSCF2526.jpg

とりあえず、最初の作業説明中。
土と藁と水を混ぜ、乾燥させると出来るとのこと。
というわけで、今日は、足で踏んで混ぜるよ!
ちなみにこんなにたくさんいるのは、新大のサークル越後∞(えちごや)だよ。


ちなみに足踏み会場は、こちら

DSCF2527.jpg

さぁいくぞ!


DSCF2528.jpg

DSCF2531.jpg

DSCF2532.jpg

DSCF2534.jpg

あれ、もう書く事がほぼないんだけど...


終わったあとはね、

DSCF2535.jpg

こういうのやっとくよね。
彼らと同じサークルの中に一人女の子がいたので、その子に塗ってもらいなよ!とか、言おうと思ったけど、その子がまだ1年生ということで、4年生相手に塗るなんてとてもできないだろうから、言わずにいてあげましたb


さて、汚れた足を洗いましたら、寺島さん宅にご飯いただき行きました。

DSCF2537.jpg

私も、冷やし中華2杯とご飯2杯食べたんですが、越後8の1年生の女の子もご飯3杯食べてたんですよ。しかもそれがとても美味しそうに食べてたんですよ。
というか、ほかの男子達食わなすぎだろっていう。3杯ぐらい食べて良いのよ?

それはさておき、ごちそうさまでした!
大崩 道普請 [2014年07月28日(Mon)]
いやー、ビールがうまい!

こんな夜中にビール飲みながら、つまみ食べるとか太るな...
どうせ、週末になれば動き回る生活なので、そう簡単には太らないののだろうけどね。

うん、ビールはうまい。

どうでも良すぎる前置きでした。
澁江です。

さて、ボルナツ日誌更新しよー
今日報告するのは、7月13日に行われた大崩の道普請です。
もう2週間前じゃないかYO。ほんとに日だけは、どんどん進んでいきますよ。
参加メンバーは、澁江、慶野、古澤の3名です。

大崩のこの時期の道普請に参加するのって初めてなんですが、なかなか面白い経験でしたよ。
だって、裏の山の中にまで行くんだから。ここに住んでなきゃあることさえも知らないところですよ。

DSCF2509.jpg

こんな感じに裏道から続く斜面が綺麗に刈られています。


そこでウチら(私と古澤くん)は、水路に水路側の刈られた草を水路に落ちないように上げてくよ。

DSCF2510.jpg

DSCF2511.jpg

こんな感じ


DSCF2513.jpg

すっごい山盛りになったわ
こんだけあるとなんか楽しくなってくるよねw


DSCF2516.jpg

さて一旦休憩



ところで慶野くんはって?

DSCF2504.jpg

彼なら大崩分館周りに除草剤を撒いていますよ。
この機械まだ私も使ったことないんだよなぁ
いや、もう私は4年で引退間近なんだから、なんでも譲ってあげるよ。


DSCF2505.jpg

おまけにズーム!


さぁ再開!

DSCF2517.jpg

水路に落ちた草をすくい上げつつ


DSCF2521.jpg

途中から慶野くんも参戦しながら


DSCF2522.jpg

更に草をすくい上げて


お疲れ様でしたって感じですYO
昼前には終わって、ちょろっと次の活動に行ってそれから山紫いって山盛3杯のご飯を食べました。
棚田 草取り [2014年07月22日(Tue)]
彼らと話しているとやっぱりボルナツのことわかってるんだなぁって感じます。
彼らっていうと、旧カリで3年の二人、多田くんと八木くんのことですよ。
体で理解する多田くんと、頭で理解する八木くん

私は、他人に対して、すごく臆病な人間である為、場の空気と話す相手によって、相当話す内容を変えます。
私を近くで2年半も見てきた彼らに話す内容は、聞いててあまり面白くない話も多いでしょう。話せる相手がいるっていうのは、ありがたいことだと思います。

澁江です。

さて、前の更新から大分期間が空いてしまいましたね。私も4年であり、ボルナツ運営、研究、授業の狭間の中で過ごしているため、やはり忙しい時は、忙しいのです。
でも、一旦の山場を過ぎたので、今日からまた活動報告再開ですよ。
今日、報告するのは、7月12日に東吉谷で行われた棚田の草取りです。
参加メンバーは、澁江、多田の二名
お、多田くんと二人ってことは、また多田武流特集ですか!? もちろんそうですよ!

DSCF2494.jpg

今日は、平常時のこちらでの活動ということで、いつもより1時間早い8時から作業開始です。
稲が育ってきていますね。


ただね、無農薬農法の宿敵。雑草がすごいんですよ。

DSCF2500.jpg

その雑草は、ご覧の通り
びっしり過ぎだろって思わずツッコミとため息が出るほど


まぁ、取れるだけ取ってっちゃおう

DSCF2495.jpg


DSCF2497.jpg


DSCF2496.jpg


DSCF2503.jpg


通ってきた道を見ると

DSCF2501.jpg

ご覧の通り


DSCF2499.jpg

多田くんもご覧通りの表情です。


今日1日6人で6時間やって、田んぼ1枚の半分ぐらいしか終わらないんだぜ?
これは、土日の空く日がある限りもっともっとお手伝いせねば。とはいえ、ボルナツの土日が空く日は、ほぼない上、代表をしている私は、一箇所の活動だけのために出るというわけには、なかなかいかないのですが。
むしろ代表なのだから、もっと抜本的な改革で、お手伝いに伺えるようにすればよいのか。

来年度に向けて要検討だな。

そういえば、お昼ご飯の写真を撮ってなかったけど、お昼もたくさんいただきましたよ!ごちそうさまでした!
鵜川 ほたる祭り [2014年07月07日(Mon)]
二日間で活動5つとかマジかーっていう。
体力さえ持てば、もうちょっと活動をねじ込むこともできたのですが、流石に体力の心配をして、一回二回休憩を挟みました。

ちょっと未だに疲労中。
少し嫌なことがあって、溜まってる仕事をしたくない気分ですが、ボルナツ日誌だけは、更新しとこう。
澁江です。

さて、今日報告するのは、6月28日に柏崎の鵜川で行われたほたる祭りでの活動です。
参加メンバーは、澁江と造形大から少し前の活動にも来てくれた二人、産業大から知り合いが一人来てくれて4名です。私以外女子だよ!やったね!

友情出演の彼女らには、モザイクを掛けさせていただいています。

さて、午前中は、この日販売するソバの仕分け作業と、山花の草刈だよ。

10419409_247329125464404_852960475431692534_n-2.jpg

というわけで、仕分け作業中の様子と


DSCF2446.jpg

DSCF2447.jpg

草刈のBefore


DSCF2448.jpg

DSCF2449.jpg

Afterな様子


さて、私が草刈から戻ってきたら、

10415698_247345695462747_5523340763050480876_n-2.jpg

試食用ソバで蕎麦打ちの見学会(身内のみ)が始まりました。


終わった頃には、時間は、ちょうどお昼頃。
打ったソバとカレーをいただきます!

DSCF2450-2.jpg

この画像をよく見ると、まだソバ打ってるじゃねぇかってなるわけですけどね。
この写真撮った後に、今日のつゆの具合を見るためにソバもいただきましたよ。


さ〜て、お昼後からは、

DSCF2454.jpg

ソバ売会場を整えたり


DSCF2452-2.jpg

DSCF2457-2.jpg

売り物の値段表を作ったり


DSCF2455.jpg

足りなくなった材料の測り足ししたり、


DSCF2459.jpg

薬味の用意をしたりで販売時間の4時に近づきました。


10421981_247380482125935_6881029820018363140_n-2.jpg

今年の売り子さんは、看板娘さんたちがずらりとね。

とりあえず、みんなが慣れるまで、私も一緒に売り子しつつ、ソバ測りつつ。
途中からは、私は時間に余裕のある状態になってきたので、会場に来てた子供たちと遊び始める。
よし先生、シブちゃん、よしちゃん、色んな呼び名で呼ばれて懐かれてました。
あの子達が来年も来てくれたら良いなぁ。また一緒に遊ぼうよ!
グヘヘヘ。






ちょ、通報しないで!

思えば、去年も時間の空いた私は、子供たちと全力で遊びまわってたなぁ。
その地域にやってきた子供たちと遊び始める。そこまでがボルナツの役割です。

DSCF2466-2.jpg

そういえば、ちゃんと仕事してたよっていう証拠だよ。
※ただし、私がしてたとは言ってない。


いや、してましたけどね。

そして、販売していたソバの様子。

10500338_247382045459112_4345359704755572184_n.jpg

どうですか!
次、ここのソバが食べれるのは、10月26日の風土市のときにどうぞ!
もしくは、私たちと一緒にここの活動に出れば、食べられるよ!
もちろん、来年のほたる祭りの時にもどうぞ!


さて、この日同会場内では、

10415600_247381975459119_9048607129468820590_n.jpg

豚汁や、山菜の天ぷら、たこ焼きの出店のありました。


そして、もうひとつのメインイベント綾子舞の公開も行われました。
私は子供たちと遊ぶのに夢中で見てないのですが。

終わったあとは、ほたる祭りの名前にもなってるぐらいのほたるを見に行きまして

DSCF2467-2.jpg

山花で、慰労会だよー!


夜遅くまでお疲れ様。
また、次の活動の時も是非いらっしゃい!e
小国地域 通学合宿 [2014年07月03日(Thu)]
これだけブログ更新してるともう狂人の域だと思われても仕方ない。今年度になってからでさえ、20記事以上は更新してますからね。そして、少なくともそれだけ活動に参加したことになります。
でも、私にとっての本当の勝負はこれからですよ。いかに私のいない状況で、ボルナツを運営する体制を作るか。本当に大きな、そして大事な仕事ですよ。
澁江です。

誰よりも自覚しているつもりです。私がここまでやっているようでは、ボルナツは危機的状況であると。ボルナツのこれから、見守りください。

さて、活動報告始めましょうか。
今日報告するのは、6月25〜28日にかけて行われた小国地域の通学合宿の内、25〜27日までの様子ですよ。
それぞれの日の参加メンバーです。
25日:澁江、諸岡、上野、奥村、鍛治、古澤、小林(幹)の7名
26日:林(拓)、鈴木(空)、奥村、原田、古澤、三輪、横田の8名
27日:田之上、稲越、澁江、林(拓)、奥村、小林(幹)、三輪の7名

ボルナツでも大人気のこの活動。ロリコンホイホイな活動ですよ。
まぁ私は、どこの地域に行っても顔見知りの子供たちがいるので、どこに行っても子供たちと遊んでいますけどね。
それでは、25日の様子からどうぞ〜

DSCF2424.jpg

ハイハイ、まずは開会式の様子から〜(適当)


開会式が終わったら、早速晩ご飯作りだよ〜!

DSCF2425-2.jpg

DSCF2427-2.jpg

DSCF2429-2.jpg

みんなしっかり、お兄さん、お姉さんぶりが出てるだろう?


はい、じゃあ御飯食べてる時の様子〜

DSCF2431-2.jpg

DSCF2432-2.jpg

DSCF2433-2.jpg

こんな調子で流して終わるの?
もちろんそのつもりだよ!


お風呂を入りに行った後の

DSCF2436-2.jpg

DSCF2438-2.jpg

宿題教えている様子


これで1日は終了。

じゃあ、二日目〜

DSCF2439.jpg

DSCF2440-2.jpg

DSCF2441-2.jpg

DSCF2442-2.jpg

いや、お前は料理しろ


で二日目は、これ以上写真とってないんですよ〜。

じゃあ、三日目行っちゃお〜!

!!! 料理中の写真を撮ってなかった!
代わりの片付け中の写真

DSCF2443-2.jpg

DSCF2444-2.jpg

片付け中(遊ばれ中)


DSCF2445-2.jpg

んで、お風呂入った後の待機中の様子


超適当に流したけど、三日間は、こんな感じでしたよっと。
最後にオレは、明日は、女子大生3人と別の活動に行ってくる!って子供たちに自慢して意気揚々で帰りましたb 次は、その別の活動の記事を書こうかな。
八王子 ひまわり園作り [2014年07月01日(Tue)]
私の学生生活は、ボルナツで成り立っています。
 発表もしくは、自由に物を書いて良い時には、全てをボルナツの話題でやってきました。再来週にプレゼンが二つあるのですが、それもボルナツ絡みの内容で行います。結局は、工学部らしくない学生生活になったのは、私の運命でしょうか。
 高専の受験をしながらも、普通高校に行き、でも大学は技大に入り、なのに、工学部らしい研究室での生活は、ほぼないままに卒業する。誰も通らなかった道を通っていくのって楽しいですよ。
澁江です。

さて、今日の活動報告は、6月21日の小国八王子でのひまわり園作りですよ。
参加メンバーは、澁江、多田の二人。
なので、今回は、多田武流特集でやっちゃうよ!
何、多田武流特集なんてやらなくて良い? 残念、でもやっちゃう。

ここでの活動が始まったのは、この活動からでしたね。
今年も綺麗なひまわり畑ができるのでしょうか。

ひまわりの種は、先に安澤さんが植えてくれていたので、そのあとの肥料撒きからです。
それでは、多田武流が活動する様子をどうぞ!

DSCF2378.jpg

鶏糞をバケツに移して〜


DSCF2376.jpg

構えて〜


DSCF2377.jpg

投げた!
綺麗なフォロースルー!
そして、端まで行って戻ってくる。


まぁあとはこれは、何十回?何百回?繰り返すだけなので、これ以上写真に取ることもないのですよね。一度ここに来たことあるメンバーなら、どれくらいの面積をやったのかは、知っていますよね?
全部やったんですよ二人で。それでも余裕の11時過ぎぐらいには、終わったんですけどね。

DSCF2380.jpg

その後は、みんな揃ってのお昼ご飯。
八王子のこれまでの活動の様子なんかも話していましたね。
ついでに仕事に対する考え方や、人の動かし方の話まで、進路を就職に考え直してる私には、興味深い話です。


ついでにご飯中に話題に上がったこの風景

DSCF2383.jpg

岩の上に花が咲いてるんですよ。特別手を加えて、咲かせたわけでもなく、気付いたら咲いていたんだと。今度八王子にくる人は、要チェックですよ。


ついでにお昼休み中の一枚

DSCF2384.jpg

この背中を一蹴り!
なんてことは流石にやりませんけどね。


さて、午後からは、山の中に行って田んぼの様子見や畑の手入れ

DSCF2390.jpg

水やり中
ちなみに水は溜池からとってきてるよ。


DSCF2391.jpg

秘技裏手添え持ち


この日は、少し早めの15時に活動終了ですよ。一旦帰ってシャワー浴びて、夕方からも別の活動に行く予定だったので、ちょうど良い日程になりました。

ひまわりが咲く頃にまた、活動報告でひまわり園の写真を載せたいと思います。