CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年05月 | Main | 2014年07月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2014年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
大崩 笑顔の運動会 [2014年06月29日(Sun)]
子供を全力で追いかけるとか最高に楽しいですよ。

地域に子供が来てくれたら、全力で一緒に遊びに行く。ここにくれば、大学生のにいちゃんたちが遊んでくれる。そんな場所だと思ってもらいたいと思っています。
街中じゃ、気軽に子供に声もかけづらい今の時代。こんな自然に囲まれた場所だからこそ、集まってきた人間たちによる自然な交流が、生まれる場所になる。そう思います。

前置きが長すぎても飽きてしまいますから、活動報告といたしましょうか。
6月15日に行われた大崩の「笑顔いっぱい お山の運動会」での活動です。
参加メンバーは、澁江、鈴木(空)、慶野の3名に造形大生を4人誘っての計7名の活動になりました。今年から、様々な活動に近くの大学生も呼ぼうとその第1弾の活動となりました。

DSCF2321-2.jpg

さて、ますはいつもの朝の打ち合わせ中ですよ。


それから会場や道具の準備をしてたんですけどね。私は一旦戦線離脱中でした。

10411425_244937385694965_5051798897898139668_n.jpg

しかし、戻ってみるとさすがは造形大生。可愛く装飾された黒板がありました。


DSCF2322.jpg

ということで、飛んで飛んで、開会式中の国旗掲揚


それからラジオ体操だったのですが、私達大学生7人全員といつきくんも私が引っ張りだして、前でやっていたので、写真がないのよねー。残念。

それでは、競技開始。最初は、玉入れから。

DSCF2327-2.jpg

といっても競技中に写真撮るのは、無理なので、玉数え中の写真を
ここだとね、数えるところの間近にいけちゃいます。


DSCF2328-2.jpg

お次は、大玉転がしーの準備中に大玉であそび始める。私たちも一緒に。おい。
こんなことできるのもここならでは。


それでは、大玉転がしの様子を

DSCF2330.jpg

DSCF2332.jpg

DSCF2329.jpg

DSCF2334.jpg

DSCF2335.jpg

DSCF2331-2.jpg

ちゃんと大玉を後列に投げるところもやってるのですが、写真撮ってなかった。
競技参加しながらなので、そんなに余裕がないのですよ。


3種目は、トロピカルレース

バケツに入った色の付いた水を1カップの容器を使って、ビンに注ぎに行きます。

DSCF2337.jpg


DSCF2339.jpg

スタートダッシュは、バッチシ決めてやりました。


そして、一旦箸休めの競技となるお宝釣りゲーム
来場のみんなが参加出来、飲み物を釣り上げる競技です。

DSCF2342.jpg

ゴザの上に置かれた飲み物を釣り上げます! 当たり付き!
私は見事当たりを引き当てました。 前日に準備してた私は、当たりがどれか知っていますけどね!


DSCF2340-2.jpg

まずは、子供達から


そして、大学生らも

DSCF2343-2.jpg

DSCF2345.jpg

DSCF2346-2.jpg


一旦休憩を挟みまして

お次は子供レースだよ。

DSCF2349-2.jpg

DSCF2351-2.jpg

女子大生の笑顔(ここ重要)と風船とお菓子詰め合わせをゲット!
まぁ、流石に私ら大学生は選手としては、参加してないですけどね。

えっ、精神年齢が、子供のままだからいいんじゃない? 流石に遠慮させていただいます!

競技も終盤に入りまして
だるま運びレースだ!

DSCF2354.jpg

DSCF2353.jpg

DSCF2357.jpg

DSCF2356.jpg

写真が30枚以上もあるとね、そろっとね、記事書くの疲れてきた!


最後の競技の一つ手前。
ついに来てしまいます。ゲットした景品をかけての〜!
椅子取りゲーム!

DSCF2361.jpg

参加者は、獲得した景品を一つ提供して、この競技に参加します。


DSCF2362.jpg

まずは、最初の一戦
シブにさえ勝てれば、大丈夫だと、集中的に狙われましたが、とりあえず、勝った!


DSCF2363.jpg

決勝戦。
あれ、私は?
3回戦で負けたよ、ちくしょう。


そして、最後の競技。
大綱引き

DSCF2364.jpg

私も競技参加してるので、競技中の写真はないのですが、終わったあとの激しさを物語る綱引きの跡


全種目参加。もうね、楽しすぎましたよ。

DSCF2365.jpg

閉会式のあとは、ちゃんと片付けも手伝いましてね。


その後は慰労会となりました。

DSCF2366-2.jpg

そして、最後の集合写真


お次の大崩は、7月20日の歩け歩け生ビール大会ですよ。
9時に大崩分館に集合。
参加費は、男性1500円。女性1000円です。
参加される場合には、事前の申込みが必要なので、までにコメントしてくだされば、私から申し込んでおきます。
※締切は7月12日
通学合宿オリエンテーション [2014年06月26日(Thu)]
昨日から始まっているのですよ。
小国地域の通学合宿

いやー子供たちは可愛いですね!とかブログ書いてると、通報されそうで怖い時代になったものですが、恐れるものは一切なし。
全力で言ってやるぜ!

子供たちは可愛いですね!

さて、戯言は置いといて、活動報告いたしましょうか
6月14日に行われた通学合宿のオリエンテーションでの様子です。
参加メンバーは、澁江、奥村、鍛治、古澤の4名

DSCF2307.jpg

とりあえず、一番初めの保護者の方々も一緒の全体の集会
私以外のボルナツメンバーは前夜、マージャンしたとか言って集会中寝てましたけどね。


DSCF2308.jpg

その後簡単なレクの様子
〜さんの隣の〜さんの隣の〜です。を最後の人まで続けるやつです。
もちろんボルナツメンバーの番にきたらみんなに名札を隠させて、みんなの名前を言っていってもらいましたb
最後だった鍛治くん頑張りました。


その後は、班員の役割を決めてからお昼ご飯作り

10388135_324522087699294_6280482087851959397_n.jpg

ここが私たちの一番の役割でしょうか。
誰がどの担当をするのか、次は何をしたら良いのかを子供たちに考えさえ、基本全部子供たちにやってもらいます。しかし、必要であれば、直接手も出して、指導もします。


編集.jpg

そして、みんなで一緒にお昼ご飯。


そのあとは、

10468084_324522061032630_829882410287292725_n.jpg

合宿中のご飯は何作るのか、お楽しみの日は何をするのかを話し合って決めて、この日はおしまい!


のはずが、あやべー宅にお邪魔させていただいて、オリエンテーション中の残り物のご飯で晩御飯を頂いてから帰ることに。ありがとうございました。

まさに今やってる最中ですが、通学合宿全力でやらせていただきます。そして、楽しませていただきます!
木沢 遊歩道整備 [2014年06月23日(Mon)]
この週末も疲れたなぁ。

連日力仕事があるのもボルナツならではですね。被災地行って、体動かすのが嫌ですなんて、役に立ちませんから。力がないならないで、他のやり方もいくらでもあるし、状況に合わせて、自分が出来ることをする。それこそがボランティアですよ。

さて、活動報告ですよ。この週末の記事を書き始める前に先週の活動の記事を書き終えていて欲しかったですが、水曜までに書き終えていないようでしたら、私が書きます。それ以上は、私の責任問題になりますから。
 報告するのは、6月22日の木沢での遊歩道整備での活動です。
参加メンバーは、池田(真)、澁江、ミンの3人です。

山の中にある遊歩道。晴れの日にこの道を通ると涼しくて良いのですが、前日の土曜日まで、晴れだったのに日曜日が雨なのが恨めしい。
どちみち雨では、涼しさも感じられず、この時期にカッパ着ての力仕事は、蒸し暑くて、ちょっとだるいですよ。

DSCF2406.jpg

とりあえずは、森林広場の木の椅子の皮を剥いでるよ。


DSCF2408.jpg

DSCF2407.jpg

こんな感じ


木の椅子の方は、一旦インターバルを挟んでの

DSCF2410.jpg

切り倒して、持てるサイズに切った木々を


DSCF2409.jpg

持ち運ぶ


これを一時間ぐらい?思ったより疲れたね〜

DSCF2412.jpg

一旦の休憩


DSCF2413.jpg

その後も再開し、まだまだ運ぶよ。
私が、足を動かすのが、きついと感じるほどとは、たいしたもんだ


さらに1時間ちょっと木々を運んでから

DSCF2414.jpg

お昼ご飯ですよ〜


これだけ動いたあとの豚汁とおにぎりは格別美味しく感じた。
しし肉も柔らかく煮えてて、最高でした。

さて、午後からも

DSCF2417.jpg

また、運んでからの


DSCF2416.jpg

一掃した写真
Beforeの写真がないので、分からづらいと思いますが、草だらけの枝だらけだったんですよ。


私たちが、木々を運んでる間に、現地調達で木のチップのチップを作りまして

DSCF2418.jpg

木の椅子の周りに撒いていきます。


DSCF2419.jpg

こんな感じになりましたよ。


そんなんで、この日の活動は終わりましたので

DSCF2420.jpg

最後に森林広場の様子をね。
遊歩道を歩いていくと、こんな開けたところにたどり着きますよ!


1日お疲れ様でした!
大崩運動会 準備 [2014年06月16日(Mon)]
昨日は大崩で運動会でしたよ。
ボルナツ4年目にして、初めてここの運動会にまともに参加できるのですよね。
しかし、張り切りすぎたせいか背中は幅広い範囲で筋肉痛。
身体操作方には、自身があるのだけどなぁ。
でも、腕や脚はほぼ筋肉痛にならず、体幹部のみが筋肉痛になるのは、良い体の使い方をしている証拠かも?
澁江です。

さて、その運動会の活動報告といいたいところですが、まずは、準備の様子から。
参加メンバーは澁江、慶野の二人。

ひとまず、集合は、お昼過ぎから

DSCF2310.jpg

今日は、まずは中で当日のお宝釣りゲーム用の景品製作
ジュースに紐をつないでるよ。


DSCF2311.jpg

これだけの量の全部に紐を結び、当たり付きシール付け中
まぁ80個ちょっとしかないのですけどね。


その後、当日使う道具を2階から運んでから、外へ

DSCF2312.jpg

いつきくんも、準備の時から手伝ってるよ!


私たちが行った頃には、草刈は終わっていたので

DSCF2313.jpg

ライン引き中


DSCF2315.jpg

私が半径5メートルの円の下地を書いて、そのあとをライン引きで追っかけ中


DSCF2314.jpg

どうよ、きれいな円でしょう?


会場作りも一段落着いたので、また中に戻ってみると

DSCF2316.jpg

慶野くんは、扇風機の掃除をしていました。


DSCF2317.jpg

隅々までやるよ。

そんなんで終わりかな。

DSCF2318.jpg

最後に水たまりの水だけすくって、明日までには会場が乾ききることを願うのみです。


DSCF2319.jpg

当日、この会場でどれだけの笑顔が生まれるのでしょうか。


当日の記事に期待!
若栃 土蔵再生ワークショップ [2014年06月08日(Sun)]
 2日間続けて、肉体労働な週末でした。
 スポーツは、好まないですが、動くことは好きなので、良い週末でもありましたよ。筋肉痛には、ならないでしょうけど、やっぱり体が疲れてますね。
澁江です。

 さぁ、報告するぞ!活動報告。
 今日報告するのは、もちろん今日の活動の若栃の土蔵再生ワークショップでの活動ですよ。
 参加者は、澁江一人。
 昨日塩谷でフラワーロードの準備したから、今日は、フラワーロードの当日じゃないのかよ!って? 残念違います。ボルナツで2日続けて同じ場所の活動に出れることは、なかなか出来ないのですよ。特に権限の持ってる人ほどね。

 さて、若栃には、古民家を改装した「おっこの木」という民宿があるのですよ。その民宿の庭に土蔵も立っているのですが、劣化と地震によりボロボロにそれを修理しようということで、まずは解体するから始まり始まり。

DSCF2288.jpg

一目見てわかるこのボロボロ感
というか一番外側の壁は崩れてるしね。


DSCF2289.jpg

とりあえず、縄引っ掛けて引っ張って倒そうと試みる。
それでも壁は倒れません。(大きなカブ風)


 お次はのこぎりで要点を切ってからの

DSCF2290.jpg

また引っ張り。
やったぁ!倒れそうだよ!
ということで倒しきる前の記念の一枚


DSCF2291.jpg

お次は、この壁倒すよ!


 倒したあとの写真は撮ってないよ!

DSCF2293.jpg

倒した壁は、分解してくよ。


 のこぎり使ったり、トンカチ使ったり、ヒモ使ったり、1mいくらかの段差飛び降りたり、登ったり楽しかったよ。
 6月から若栃の地域おこし協力隊になったという、はるかさんも途中から加わって、より張り切って、解体中。
 こういった活動もできる女性とは、より仲良くなれそう!

 ボルナツメンバーが一人なので、流石に作業してるところの写真は、撮ってないのですけどね。

 本日の成果は、こんな感じ

DSCF2294.jpg

DSCF2295.jpg

すごい量の木の板っしょ!
塩谷フワラーロード準備 [2014年06月07日(Sat)]
当たり前ですけど、やっぱ動くと疲れるものですね。
毎週末活動に出ているので、いつものことはありますが、その日の活動その日の内に(活動報告)を続けていた頃が懐かしいです。
といいつつ、今日はそれをやっていますが、きついですね。なかなか進まないですよ。
澁江です。

というわけで、今日の活動を報告しちゃいますよ。
報告するのは、塩谷でのフワラーロード準備です。
参加者は、澁江、ロン、松本の3名です。

14時ちょっと前に塩谷に着くともうとっくに始まっていました。

DSCF2271.jpg

ショベルローダーで土を運んで


DSCF2275.jpg

その土を


DSCF2273.jpg

砕く


DSCF2274.jpg

砕く


DSCF2277.jpg

みんなで一緒に砕く
去年まで砂を入れていたのですが、流れてしまうので、粘土質の砂を入れようということになったのですよ。


DSCF2276.jpg

こんな感じになりました。


この作業がね、マジ疲れるんですよ。
私たちだけでなく、関西からも5名の大学生が来られていたので、合計8人での総力戦ですが、うーん、疲れた。

DSCF2278.jpg

関西の学生の中にベトナムに行ったことのある人がいて、ベトナム談義でロンと盛り上がっていましたよ。


そのあとは、耕して、土を均して、マルチをかけて終了なんですが、作業に集中しすぎて、あまり写真を撮っていなかったのですよ。

DSCF2279.jpg

DSCF2280.jpg

一応マルチをかけ終わったとの整った様子をね。


DSCF2281.jpg

なんか終わっから帰るよーの雰囲気の出てる?一枚


そのあとは、懇親会の準備手伝うよ。

DSCF2284.jpg

焼きそばの麺ほぐし中。


途中、麺が切れてるのもあったので、麺が切れないように、彼女の手を握るようにというアドバイスをいただきました。

お、おう。
意味は理解できますが、経験的には、どういう感覚なのか知りません。

DSCF2285.jpg

準備途中の一枚。
この準備中だった様子が・・・!


DSCF2286.jpg


DSCF2287.jpg

こんな感じになりました。


私の家庭の事情で早めに帰らざるを得なく、短い時間でしたが、美味しい料理と楽しん時間をありがとうございました!
八王子 道普請 [2014年06月05日(Thu)]
ボルナツの次の部長と副部長は、もう任命しました。
彼らの紹介は、きっと彼ら自身が、記事を更新してくれる時に自己紹介してくれることになると思います。
次期部長は、周りを見た上で、立候補に近い形で部長をやってくれることになりました。引き受けると言ってくれたのなら、あと私のやることは周りの人間を配置し、誘導すること。
新体制への以降はもうすこし先ですが、私の居なくなったボルナツは変わると思います。より強い体制に。
澁江です。

さて、活動報告ですよ。
今日報告するのは、6月1日に八王子で行われた道普請です。
参加メンバーは澁江、佐藤、多田の3名です。

 基本的には、自分たちのことは自分たちでする。それは当たり前のことのように感じます。でも年を取ると現実として、自分たちだけではやりきれないことが出てくる。それは一家という単位だけでなく、1集落という単位で。

 そこでどう対応するか、中でも八王子はより活動的な集落です。定年を迎えた世代と若者とのタッグというのは、よい組み合わせだと思います。全体を統括する定年を迎えた世代といくらでも体を動かせる若者。そこに、社会人の人たちの後押しが来ることでより活動的な体制が出来上がると思います。

 自論もほどほどに活動報告に入ろう。

私たちの役割は、刈払機で刈って水路に落ちた草を払いのけること。

DSCF2251.jpg

ほれほれ、払いのけるよー


DSCF2254.jpg

払いのけるよー


DSCF2255.jpg

払いのけるよー


撮る写真がこれぐらいしかねぇ!

DSCF2259.jpg

ほぅら


DSCF2256.jpg

帰り道は


DSCF2260.jpg

きれいになってるだろう?
下の状態の写真がないので、わかりづらいかもしれませんね。


これで、午前中の活動の写真終わりだし。
小学校の周りの草刈もしてたんだけどね。すっごい草の量でしたよ。

そんなのは置いといて、お昼ご飯

DSCF2262.jpg

トマトうめぇ!
個人的なことですが、トマトが好きなんですよ。
カレーも美味しいし、言うくことなし!学食のカレーは化学調味料が入りすぎて、舌がしびれるし、外食でカレーを食べることもないため以外とカレー食べないのですよね。


DSCF2263.jpg

午後からは、稲の箱を洗ってるよ。
100個あるとのことなので、なかなか時間かかりましたね。機械も使って田植えをするとすごい面積の田植えができますから、箱の量も増えるわけですね。


途中から山で片付けをしていた、安澤さんと多田くんが戻ってきたので、選手交代

DSCF2266.jpg

カメラを向けたとわかると


DSCF2267.jpg

ポーズを取り出す多田くん。
これじゃオレが仕事をしてないみたいじゃないかということで


DSCF2268.jpg

真面目”そう”にやっている多田くんの写真もパシャリ


ボルナツ日誌は、私の独壇場。人を褒めるもけなすもやりたい放題。
栗山沢 道普請 [2014年06月03日(Tue)]
あぁ〜なんか疲れが取りきれない。
それほどきつい運動はしていないはずなんだけどな〜
紫外線によるダメージだろうか。
来週には、課題提出の山場が来るので、今できる課題は、早めに片付けておきたいですね。
澁江です。

私がボルナツに入ってからの数年で部長が負う書類仕事の量は、大分減りました。
でも活動量も増えているため、判断をする場面が増え、私にあまり休まる場はあまりありません。
私もたまには、ゆっくりしたいといって休んでみたいものです。

さて、愚痴もほどほどに活動報告。
今日報告するのは、5月31日に栃尾の栗山沢で行われた道普請です。
参加メンバーは、澁江、田畑の二人。

まずは、神社周りの掃除ですよ〜

DSCF2236.jpg

周りの落ち葉を集め中


DSCF2237.jpg

私は神社の中で古くなった鋲はずし
雨風にあたり、さびていて、取りづらいのもたくさんありました。


DSCF2240.jpg

お次は、鳥の侵入を防ぐための隙間埋め。
古くなったビニールから、プラスチックの板に変えたよ


ちなみにこの神社、見る人が見れば、歴史的に面白いものがたくさんあるんだとか。

神社の掃除は、1時間もしないうちに終わったので、

DSCF2245.jpg

側溝すくいに行くよー!
道普請といったらこれだよねっていう。


DSCF2246.jpg

程よい日陰があったので一旦休憩
この栗山沢集落は、もう12軒しか家がなく、人口も23人しかいないんだと。
これだけ少なくなってしまった集落での道普請は容易ではありません。


DSCF2247.jpg

休み明けも1kmだか2kmだかの側溝をずっとすくっていきますよ。
ここ最近の暑さもあり、なかなかの重労働です。


DSCF2248.jpg

その途中ヘビさんが道路に出てきてたよ。小さいけどね。
なんとなく一枚撮っといた。


午後からも少しやることがあるそうですが、別の活動が入っているため、ここでお先に失礼することに。また道普請をするときは、呼んで頂ければ、行きますので、ぜひお声掛けを。

ちなみに午後からは、丘陵公園の行きまして、今後活動するかもしれないことの視察ですよ。

呼んでくださった方が、今日はおごってあげるよとのことで、あるステーキ屋さんにて

DSCF2249.jpg

240グラムのステーキと


DSCF2250.jpg

パフェ


こういうところの甘いものもよいですね。