CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年02月 | Main | 2012年04月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
大崩定例会 [2012年03月31日(Sat)]
今年度もついに終わってしまいます。明日からは私も2年生ですか、ついに私に連れまわされてしまう後輩ができるのか。そもそも、入ってこn・・・げふんげふん、今年はいきなり1年生も5人ぐらいは入ってくるだろう!!!  大きく出ておきました。

 そんな前置きはさておいて、今年度が終わるまでに今年度の活動報告をしてしまおう。そんなわけで報告するのは、3月20日に小千谷市の大崩集落で行われた定例会です。
参加メンバーは大谷津、大塚、田之上、報告者の渋江の4名です。

 今回の定例会は、今年度の決済や報告、来年度の予定などを話した後、慰労会となりました。
0085.jpg 0090.jpg

そんなわけで慰労会の様子をバンバンと
携帯の写真なので画質が悪いのはご愛嬌


午後8時ごろから飲み始め、10時過ぎに一旦終わりとなり、あとはまだ飲みたい人だけ呑むといった感じでした。

大崩の皆様、来年度もよろしくおねがします。
「だぁ〜すけ」の年度末報告会と蕎麦打ち [2012年03月29日(Thu)]
久しぶりの活動と更に久しい活動報告です。
今回は3/24(土)におじゃました鵜川「だぁ〜すけ」での活動報告です。
参加者は,田之上,李,と報告者の鎌田でした。

今回の主目的は本年度の事業結果,会則の作成,翌年度事業の計画を報告する会でした。
もちろん,報告会はまじめに拝聴させていただきましたが恒例の蕎麦打ちのほうが期待度が高くなるのもいたしかたないですよね。

今回のボルナツ蕎麦は田之上,李の合作です。その手際は写真でどうぞ
CIMG3329.jpg

蕎麦打ち初挑戦
CIMG3331.jpg

指導も入ります

CIMG3332.jpg

部長の技術は向上しているのか

CIMG3337.jpg

! 切part1 !

CIMG3341.jpg

! 切part2 !

CIMG3343.jpg

! 茹 !

CIMG3347.jpg

! mo ! ri ! tsu ! ke !


で肝心の完成図は撮り忘れました。ご容赦ください。
ただ,おいしかったことは確かです。

ちなみに生地を練っている間,私は池井さんと雪解けの水路沿いに芽吹いた春の幸を採りに行ってきました。
CIMG3328.jpg

ただ,実際生えている写真を撮り忘れる始末,

すまぬ・・・すまぬ・・・。


とりあえず,調理後の写真をば
CIMG3349.jpg

王道 天ぷら


CIMG3350.jpg

ふき味噌

唯一のカメラ係としてふがいない仕事でしたが報告はこれで終わりです。
次の「だぁ〜すけ」の活動は4/29(予定)であり,24年度最初の活動となる“開村式”なので参加できるといいなぁ・・・。
栃尾雪まつり [2012年03月26日(Mon)]
 続きましてー(←どうでもいいけど漫才みたいになっとる気がする……)、3月23、24日にありました、栃尾「雪まつり」について報告します。参加者は、23日:笠原、大谷津、田之上、中島、渋江。24日:笠原、成瀬、大谷津、坂入、中島です(敬称略)。今回、おやつさんのお友達の「Sくん」「S入くん」こと、坂入先輩が初めて活動に強引にひっぱり出されげふんげふん、自ら志願して参加して下さいました。ありがとうございます!

 それでは、まず23日の準備日から。この日は長岡高専の子も三人参加してくれました。みんな若いなー(遠い目)

 さてさて、この日の作業は明日のための遊び場作り。

CIMG1619.JPG

CIMG1622.JPG

まだこんなに雪あるんですよ♪


 ここに穴掘ってトンネルと、トンネル滑り台と雪だるま作ります。
 同時作業で、私と渋江くんは、裏で長い滑り台作成ー。

CIMG1625.JPG

CIMG1639.JPG

雪をならして、スノウダンプで滑り心地を確認
ソリならもっといい感じかもね


 時々休憩を取りながら、最初の所に行ってみると……
 おぉ! ちゃんと出来てる!

CIMG1648.JPG

CIMG1650.JPG


 ちなみに子雪だるまの顔は私が作りました。作品は作った人に似るというけれど、どうかしら?
 同じく出来あがっていたトンネル型滑り台。子どもだって、滑りますよ!

CIMG1658.JPG

CIMG1654.JPG

起き上がろうとしたとこを、足を持ってコテっとさせた証拠写真。なんてヤツだ!
(いや大谷t(ry)ですが)


 最後にみんなで記念写真を撮りましたが、データがないので手に入り次第ここに付け加えておきます、はい。

 翌日はちょっと遅れて2時ごろ到着ー。途中からの参加でしたが、いろいろと楽しめました。自分たちが活動してる写真はほとんどないんですがね!


CIMG1670.JPGCIMG1685.JPG

踊りと大道芸!


 う〜ん、動いてる人を撮るのは難しい〜
 ちなみに今回大道芸をやられたのは、こちらのcong(コング)さんです。ちょっとした宣伝。(になるのか?)

そして出ました、栃尾名物あぶらあげ&お汁。中に味噌ネギが入ってて美味しかった!

CIMG1703.JPGCIMG1704.JPG


 最後に片付け、掃除をして、昨日作ったトンネルが崩れると危ないということで、崩して終わり! お疲れ様でしたー。
3月21日「になニーナ」 [2012年03月26日(Mon)]
 続きまして、3月21日に行ってきました、「になニーナ」の活動について報告します。この春休み中、「にな」にはこれから数回行く予定ー。今日の参加者は、笠原、大塚、大谷津、田之上、報告者の中島です(敬称略)。大塚先輩は最初にちょろっと、笠原先輩は最後にちょろっと、おやつさんは間がっつり抜けていたので、実際は久しぶりのボルナツ部長&会計二人の活動みたいな感じでした。

 10時くらいに現地に到着し、まずは雪かき。おやつさんと田之上君と私の三人でやるはずが、私が雪かき装備でなく、外は陽はあるのに雪が舞ってるという有様だったので、男二人にせっせとやってもらうことに。

CIMG1597.JPG

2月散々雪かきしたおやつさんと、まだ雪が嫌いじゃないという鹿児島国出身の部長。


 ごめんね、活動写真ほしくて、室内から隠し撮りしちゃった☆ てへ←
 ボルナツにいると、盗撮の技術が上がるという話があるけれど、あながち冗談でもないかもしれないですね、アブナイアブナイ。

 さて、中では「お母さん向けの離乳食の講座」が始まりました。参加者の方々の子どもと触れ合っていました(もちろんよちよち歩きするくらいの子です! こんなちっちゃい子どもなんてもうわからないよ〜!とあわあわでしたよ私は、言わずもがな! 遊ぶところまでいかないですって!)。それで、子どもを見ていたので半分くらいしか聞けなかったんですが、講座自体すっごい勉強になりました。レンコンって擦るととろみが出るんですね、そして粘膜を守るので、花粉症にいいとか、なるほどなるほど。

 さて、講座が終わり外の雪かきが終わって、お昼。その後は来た「にな」スタッフさんの子ども、兄弟二人と色々と遊びました。七並べ、ババ抜き、ジジ抜き、神経衰弱、ウルトラマンカルタetc.大富豪、は教えたけどちょっと難しかったみたい。そして神経衰弱は若い方が得だということがとってもわかりましたとさ。う〜ん、二十歳過ぎたおじちゃんおばちゃんに、記憶力なんて大してないよお。

CIMG1601.JPG

七並べ中ー。ブラックな部長のせいで、負けましたよ。ハートの6止めやがってぇ〜!

CIMG1610.JPG

手裏剣作成中ーうまく出来たね。

CIMG1614.JPG

キケン〜! 早く逃げて〜!←


 そんな感じで、4時ごろまで「にな」で遊んでました。また行くから遊んでね〜! おしまい。
新潟市「福島県被災者イベントスタッフ」 [2012年03月26日(Mon)]
 続きまして、3月18日に新潟市ありました、「福島県被災者向けのイベントスタッフ」について報告します。2月26日の記事を書いたのは、ここで2回目なんですって言いたかったためともいう。参加者は、大谷津、田之上、渋江、報告者の中島です(敬称略)
 今回も前回と同様、開催中は避難者の方に考慮して、基本的に撮影禁止なので、人が入る前を中心に。

 今回はゲームコーナーだけでなく、子どもスペースもありました。さらに前回なかったお野菜の販売も。

CIMG1566.JPG

子どもスペース

CIMG1571.JPG

お野菜



 そして遊び道具があると、必ず遊び始めるのがボルナツ……

CIMG1548.JPG


子どもの遊び道具投げ合ったり

CIMG1553.JPG

こらこら、カメラ持ってる女の子にボール投げるな

CIMG1559.JPG

部長VSおやつさん将棋。結果は、ご想像にお任せ☆



 加えて私も、記憶にあり限りで初めてオセロやりました。相手は我がボルナツ部長の田之上くん。会計VS部長! さて、その結果はと言うと、こんな感じ

CIMG1574.JPG


 色はそれぞれそのまま性格の色だと思って頂ければOK! ガチでやったもん! 最初から一個増えたよ! うん、私、穢れのない純真無垢だよ!(異論は認めん)

 今回来た子供は前回よりも、小学生以下くらいの小さい子どもが多かったです。久しぶりにちっちゃい子供が相手とあって、渋江くんは大はしゃぎ? きゃーきゃー言う子どもを追い掛け回してました。

CIMG1583.JPG

疲れてるけど、めっちゃ楽しそう


 加えて、新潟に来てから一年経って、今日初めて知りました、新潟県のご当地ゆるキャラのとっぴー。羽をパタパタさせると結構かわいかったです。ということで、めちゃくちゃ子どもたちの人気者でした。ちなみにボルナツもお手伝いさせて頂きましたよ。どういうお手伝いかは言えませんけどね。

CIMG1587.JPG

とっぴー


 そして最後に後片付け。今回は子どもの人数がめちゃくちゃ多く、対スタッフが4人だったので、ゲームコーナーがすごいことになってました。机の下色々落ちてるわ、箱はびりびりだわ、しかもUNO3組が混ざっているというまさかの事態。

CIMG1589.JPG

も〜オワタと思いつつも、部長と一緒に頑張って仕分け仕分け


 その後ゲームの片付けをし、簡単な反省会をして、終わり。みんな、はちゃめちゃなハードスケジュールの中よく頑張った! え? そんなのボルナツいつものこと? ハイ、そうですね。
長岡アオーレ「キボウ祭」 [2012年03月26日(Mon)]
 3月11日(日)に長岡市アオーレでありました、「キボウ祭」についての活動報告をさせていただきます。参加者は、笠原、大谷津、渋江、報告者の中島です(敬称略)。「キボウ祭」は、「震災のイメージを吹き飛ばそう」という目的のイベントと、ボランティア団体の活動報告の場として、長岡高専の主催の元開催されました。
 ボルナツの仕事内容は、会場の設営・片づけの手伝い、足湯、活動報告、といったものでした。9時に着いて、まずは、会場と足湯の準備っと。

CIMG1301.JPG


 準備が終わったら、開会式。簡単に自己紹介しました。代表して渋江くんが紹介。加えて、いつもお世話になってる長岡大学の自己紹介

CIMG1307.JPG

一人変なのがいるぞ


 今回の活動報告は、パワーポイントはもちろん、模造紙等による展示も1〜3枚くらいでOK! ということだったので、模造紙を作ることに。もちろん1〜3枚くらいってなったら3枚書きますよね! ってなわけで前日の10日(土)、私と渋江くんで、長岡市内の某ショッピングセンターの食事スペースの隅っこで、期間限定で安く売っていた某ドーナツを食べながら14時から18時半までもそもそ作ってましたとさ。
 その結果がこちら、じゃん!

CIMG1302.JPG


 震災関係のイベントだったので、震災関係の活動のみ。
 そしてボルナツにセンスなんて求めちゃいけません。

 加えて、渋江くんはその後、発表用のスライドも作っていたそうです。ご苦労様でした。そしていよいよ午前の部にて、発表。


CIMG1324.JPG

渋江くんの、ボルナツ初の体育会系じゃない勇姿?


 そして午後の部。本来同じ内容をもう一回やるはずが、同じスライドを使って、なぜかこの方が発表。


CIMG1345.JPG

いつもあんなだし話も長いけど、言うことは意外とまとも?


 堅っ苦しくやってるだけじゃありません。いろいろと楽しませてもらいました。
 フリーマーケットにおにぎりやお菓子の販売をしていたり、また歌を聴いたり、と色々あった中で、あまりすることのなかったのもが、マジック。
 ボルナツの活動でもそうそう見られることない気がします。私はちゃんとしたの初めて見ました。

CIMG1332.JPG

なんで〜?と4人で首をかしげるも、全くわかりません。


 さてさて、忘れ去られていましたが、メインの足湯もちゃんとやりましたよー。人数は少なかったですが、やってもらった人たち全員に「気持ちいい〜」と大好評いただきました。

CIMG1342.JPG


 色々やって、4時過ぎに閉会。それから片づけをし、あまったお菓子やジュースで簡単に反省会&打ち上げ。中山間地でよく活動するボルナツなので、同じ年齢層の人たちと関わる機会があまりないですが、他の団体のみんなが考えていることや行っている活動などが、ボルナツのこれからの活動の参考になれば、またその逆に参考になってもらえればいいな、と思いました。

6時過ぎに荷物を運んで、終わり! 他団体との繋がりもちょこっとだけど持てた一日でした!

蛇足☆

CIMG1337.JPG


考える人、じゃなくて思いつめる人?
みなさんお疲れのところ、本当にご苦労様でした☆
柏崎「福島県被災者イベントスタッフ」 [2012年03月26日(Mon)]

 またまたお久しぶりです、ボルナツ会計中島です! 私もやっとのんびりとブログ書く時間が出来たので、ここからじゃんじゃん記事を投稿していきますよ!
 まず最初はちょうど一ヶ月前の、2月26日にありました、柏崎市での「福島県被災者向けのイベントスタッフ」について。前過ぎるので書く必要もないかなーと思ったのですが、写真も手元にあることですし、ちゃっちゃっと書いてしまおうかと。参加者は、稲吉、大谷津、石川、渋江、報告者の中島です(敬称略)。
 なお、今回は避難者の方に考慮して、開催中は基本的に撮影禁止なので、その分開始前の写真を出していきたいと思います。

 8時に集合し、柏崎市へ。鵜川と海以外で柏崎に来ることはそうそうないので、なんか新鮮でした。
 イベントの内容はこんな感じ。(ぽちっとクリックすると文字が見やすいかも)

CIMG1135.JPG


 その中でも今回のボルナツのお仕事は、「ゲームコーナーで子どもと戯れること」。というわけで会場に着いてから、ゲームコーナーに行き、さっそく段ボールからゲームを取り出し、セッティング。

CIMG1190.JPG

れっきとした「遊び道具を設置する」という重要な任務中!

CIMG1158.JPG

これでも「遊び道具を組み立てる」という重要な任務中

CIMG1174.JPG

たぶん「遊び道具の点検」という重要な任務中?

CIMG1179.JPG

あー……



 さて、お昼ご飯のお弁当を頂き、その後12時半から講演が始まり、ちょろちょろ来る子どもたちの相手に。13時半からイベント自体が始まり、結構子どもも来ました。5、6歳の、女の子が多かったかなあ。子どもの相手慣れしてない私は、一人あわあわしてましたが。
 
 15時半にイベントが終了し、そこからゲームの片付けや会場の机運びの手伝いなど。簡単な反省会をして、5時前には現地を出ました。
 忙しい中、久しぶりに参加してくれた大学院2年の稲吉先輩、そして長岡から車の運転をしてくれた石川先輩、ありがとうございました!

 ちなみに、私とおやつさんと渋江くんは、その後長岡市の「になニーナ」にて雪かきをしてた、というのは、また別の話。
第4回かんじきウォークin竹田 当日 [2012年03月26日(Mon)]
おぉ2ヶ月ぶりに本当になにもない休みだー!
今までできなかったことをやろっかな!・・・とりあえず、ゆっくり寝ました。

 さて、ついこの間、どんな活動が今のところ予定されてるのかわかるボルナツカレンダーを作りました。
このブログのタイトルのところにもボルナツHPとともにリンク貼りましたので、どんな活動があるのか興味ある方は覗いてみてください。

 そんな報告もほどほどにまだ報告してなかった記事を上げてしまおう!
ということで報告するのは3月4日行われたこの記事の当日となる第4回かんじきウォークin竹田の報告です。もう3週間前か・・・
参加メンバーは成田、鎌田、大谷津、中島、西山、報告:渋江の6名に長岡大学のN−リンクから2名、その友達から2名の計10名でした。
 このうち、かんじきウォークに参加したのは、大谷津と私の二人。他の8人は、同時に行われているきずな館でのイベントのお手伝いをしております。
この日は、朝8時半に現地集合でかんじきウォーク参加者全員で朝礼。その後集合写真を撮りました。
CIMG1225.JPG

このかんじきウォーク
雪多い川口地域でかんじきを履いて雪原からでしか見られない絶景を見ようというものです。

この日は晴れて絶好のお散歩日和
ということで早速かんじきウォークはっじまっるよー!
CIMG1228.JPG
まずはかんじきを履いて

さぁゆくぞ!
CIMG1230.JPG
CIMG1231.JPG

半袖の人も・・・

CIMG1242.JPG
CIMG1244.JPG

きのこの展望台で集合写真
第4回の4の字もともに
CIMG1245.JPG
ちなみにきのこの展望台の中はこんな感じ
中まで雪が入ってきてます。

CIMG1246.JPG
CIMG1248.JPG

このあともどんどん歩いていきます。
林の中なんかもね!

CIMG1249.JPG
そんな中いつも写真を撮ってる人の写真を撮ってる姿を撮りましたb

CIMG1250.JPG

頂上ではお汁粉を頂きました!
私は、慎ましく4杯。おやつさんも、慎ましく2杯・・・※3回の2杯目を頂いてました。


その後は、きずな館へ寄り、竹田集落センターへも戻りお昼ご飯となりました。
私は、そのままきずな館へ残り遊んでましたけどね・・・

CIMG1251.JPG
CIMG1256.JPG
CIMG1260.JPG

きずな館ではスノーモービルに乗ったり、前日作ったすべり台を子供達に滑らしてニヤニヤしてたり
・・・おまわりさんそんな目で私を見ないで!、子供達と雪合戦したり。

もう動き疲れました。
CIMG1261.JPGCIMG1262.JPG

あぁ写真撮られてるんですね・・・ブログのネタを用意してたんだからね///

CIMG1264.JPGCIMG1272.JPGCIMG1291.JPG

あとはなんか撮ってあった参加者のアップ写真をUPしておしまい☆

第9回なかよし合同海岸清掃〜第1回全体会議〜 [2012年03月21日(Wed)]
最近なんだろう・・・忙しいんだよなぁ
休みなんてものはございません・・・作りません。
私はともかくとしても、役職に就かれてる方々の仕事量がハンパない。
無理だけはしないように。






 全然関係ない前置きから始まりました。日誌が報告される間隔がもう10日以上空いてしまいました。サボってたわけではないんだけど、なかなか時間が作りきれないここ最近。でも久しぶりに報告しちゃうよ!
 ということで報告するのは、3月16日に新潟大学で行われた「第9回なかよし合同海岸清掃〜第1回全体会議〜」参加メンバーは大谷津、田之上、原口、報告:渋江の4人に加え、私の友達が1人の5人でした。

8時に技大に集合し、新潟大学に向かいます。
10時ちょっと前には着いたので、私は新潟大学に通っている兄に会いに行きました。
まぁそんな私事はどうでもよくて、10時から新潟大学 総合教育研究棟会議 談話室にて始まりました。


会議中写真
0079.jpg


参加団体は、新潟大学からROLEひまわりボラんち、新潟県立大学からNicolvE、そして我々長岡技術科学大学からボルナツの5団体でした。

アイスブレイクの自己紹介からはじまりました。
まず最初の議題は、学生だけでやるか、地域の人も呼ぶか。
・地域の人を呼んでしまうと人数の多さから統率が取れなくなってしまうのではないか
・そもそも学生交流が目的ならば、学生だけで十分
・それでは、海岸清掃である必要はない
・年に2回開催し、1回目を学生だけ、2回目に地域の人も呼んでやれば学生交流も図れて、地域の人も巻き込めるのではないかetc

結局とりあえず学生だけで一回行い、それで地域の人を呼んで2回目ができるようであればやろうということになりました。

もうこの議論で力尽きました・・・
そのあとは、適当にささっと決めて最後に役職決めと次回の日程を決めておしまい。

数少ないボルナツの学生との交流があるイベントとしていろんなサークルがあることを知るともにボルナツ自体が、特徴的なサークルであることを実感できました。


古民家雪掘り三日目 [2012年03月09日(Fri)]
 古民家雪掘り、三日目。
 今日も私は、朝ご飯を小野さん家で頂きました。ホント三日間ありがとうございました! ちゃんとあとでお返しせねばっ!
 そして今日は忙しい合間を縫って、原口くんと渋江くんが午前中だけなら大丈夫! と来てくれました。加えて齋藤くんも、四時くらいまでなら、と長期バイトの合間を縫って湯沢から駆け付けてくれました。
 人数増えたところで、三日目、最終日、頑張っていきましょー! というわけで、人数が増えた分、合間を縫って写真をパシャパシャ。

CIMG1012.JPG

CIMG1014.JPG

CIMG1015.JPG

渋江くんのがなかったー!


 昨日は雪が多すぎて気付かなかったんですが、意外に屋根急だったんですね。(いくら急でも、雪と地面がくっついてるので落下する危険はほとんどないんですよね、転がることはあっても!)
 ちなみにみんなも合間を縫って、ソリで遊んだりしてます。屋根からのソリ! 迫力満点!

 本日のお昼は、カップ麺+ボラ先でもらった餅+ウインナー。ヒジョーに健康に悪い組み合わせですが、腹を空かせた男五人には、そんなの関係ねーらしいです。




CIMG1019.JPG


CIMG1020.JPG


昼食中ー。餅、一人最低四個は食べた気がする……


 餅につけるのってただの醤油でなく、砂糖醤油らしいということを初めて知りました。
 昨日の夜飲んだらしいお酒の瓶と缶は、気にしちゃいけません。


 午後は、池井さん、おやつさん、齋藤くんと私の四人で作業!
 えっと、ボルナツ内にいる人なら、そしてこの男三人の性格を知っている方なら、どういう会話がされるかは、容易に想像出来るであろうと。ええ、ひどかったです、多分。

 静かな午後の、やさしい日差しの中、(多分)変な話で盛り上がる男たち……。(とかってボルナツ日誌に書かれるんじゃねえの?とか爆笑しながらほざいていらっしゃった方がいたので、とりあえず載せました☆) 何の話だったのかは、理解してないので覚えてないですが。

CIMG1027.JPG
これだけきれいになりました!


一番上の屋根が、昨日池井さんが下ろしていたところです。最初、一切屋根見えませんでした、ええ。
そんなわけで、三日間に及ぶ古民家雪掘り作戦は、こうして幕を下ろしました。お疲れ様でした。

CIMG1029.JPG
さ・ら・ば!

| 次へ