CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年06月 | Main | 2010年08月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2010年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
大崩 歩け歩けと生ビール大会 [2010年07月23日(Fri)]
今回は7/18にあった大崩の歩け歩けと生ビール大会に参加したときの報告です。

参加者は歩け歩けに西野,大塚と報告者の鎌田,そして生ビール大会からの参加に藤澤,大谷津,川嵜といった計6人でした。
また途中から参加した人は午前中,他の活動に参加していたため,それについての活動報告をしてくれるでしょう。  
・・・ええ,たぶん。

ということでまず,歩け歩けの方です,歩け歩けは後で旨い生ビールを味わうためニ時間程度のウォーキングを行うというもので去年は鏡池のほうに行ったのですが今年は逆で岩沢へつながる道の方を歩いて行きました。



しかし,なんといっても暑い。この日の前日辺りで梅雨明け宣言があったみたいで憎いぐらいの晴天でした。



一度,日陰で休みつつも折り返し地点の外之沢の棚田が見下ろせる場所まで到着!!
そして,待っていましたとばかりに給水隊の軽トラも到着!!
キンキンに冷えたコーヒーがのどを潤す。


外之沢の棚田



外之沢の棚田 別角度


そして,来た道を帰るのですが,軽トラが帰る際,数人の子供が荷物に・・・。
むしろおまえらは歩けよ!!!


とそんなこんながありまして帰ってきての生ビール大会のはじまりーです。

もう,肉はうまい,野菜はうまい,冷たい飲み物はうまい(運転手よりアルコール厳禁)とうまいもの三昧でした。
(ボルナツメンバー談:こんなうまいビールはなかなか飲めない←チクショウ)

また,いろんな話を聞いたり,遊んだり,天神ばやしを唄ったり,花笠などの踊りを見たりととても楽しい時間を過ごしました。
これより写真を載せます。






といった感じでした。
これで本当に面白い一日でしたで終わらないのがボルナツです。

生ビール大会もお開きとなり,片付けも済ませて大崩を出発すると

そこは海だった


まあ,何を言ってんだと思われるかも知れませんが長岡市から来た連中が小千谷市の大崩を出た後,柏崎市の海岸に来たということです。
そのときどきのノリって本当に怖いですね。

ということでお約束。



---------おまけのおまけ----------


証拠写真(分かる人に分かる)
サンゴ山整備 [2010年07月23日(Fri)]
連投です。

今回は7/4の川口町サンゴ山での整備を報告します。
参加者は藤澤と報告者の鎌田です。

今年もやってきましたひまわりの苗植え,コスモスの種まきのシーズンそして緑が生い茂るからこその草刈のシーズンです。
ということで活動内容は草刈りと苗植え,種まきでした。実にシンプル!

ただし,シンプルだからといって簡単なわけがない!
なんといっても梅雨の季節であったため午前中の活動にしてもとても蒸し暑い一日でした。
そのうえ,サンゴ山とあるだけあってなかなかの傾斜が体力を汗と疲れに変換していきます。

もう,活動が終わったころには降り始めた雨も手伝い,服はびちょびちょです。しかし,最後に登ったサンゴ山の頂上はいつ来てもいいものだなと思うものがありました。

今年も夏に向日葵,秋にコスモスそして食欲として芋と楽しみなサンゴ山の活動でした。

---------- 以下写真(今回はケータイ) ----------


                     
                  苗植え                      お茶休憩

                     
                コスモス種用意                    種まき
大崩地区運動会 [2010年07月23日(Fri)]
久しぶりの活動報告となります鎌田です。
久しぶりですが活動はしていてため込んでいた報告となります。
それではよろしくお願いします。

6/13に大崩で地区運動会が行われました。参加者は藤澤,大塚と報告者の鎌田でした。



まず,集合して運動会の準備です。準備といっても前日にほとんど終わっていたので競技に使うものを出すのとテント立てです。


ボルナツにはテント立ても手慣れたもの



競技に必要なライン引き

そして運動会開始です。これから先も写真とどうぞ

[紅白玉入れ]


三回戦までもつれ込む接戦!!



[大玉送り]


競技中の写真は無理だったのでボール遊び中


[お宝釣りゲーム]


大盛況で思った以上の大成功


[宝船]


「こしき」に乗った達磨がカメラ目線


[即興の椅子取りゲーム]


勝てば真ん中の商品総取り


[綱引き]


最終競技にふさわしい緊張感


といった感じでした当日は本当にいい天気で暑いくらいだったのですがそれでも熱中症で倒れる人も出ず,どの競技も笑い,応援し,燦々と照りつける太陽をも超える熱いものだったのではないでしょうか

今回,ボルナツは準備からお邪魔していたので運動会を楽しんだのはもちろん,参加者が楽しそうに競技していたのがとてもうれしく感じた活動でした。

----------おまけと追伸---------


打ち上げは最高だ!!







ラジオ体操は不意打ちだ!!

鵜川だぁ〜すけ定例会 [2010年07月04日(Sun)]
続けて活動報告です。今度は大塚さんの報告となります。

7/3 柏崎市の鵜川でだぁ〜すけの定例会が行われました。
参加者は鎌田と大塚(報告者)でした。(敬称略)
内容はとんび平への道普請、その後はソバ打ちを行いました。


とんび平への道普請は道に生えた草を刈払機を使って刈ってくというものでした。
草刈り自体はほぼ単純作業ですが、刈る範囲が広いため、なかなか大変でした。



ベテランの方々は作業も早く、気がつくと前方で作業をしていたはずの見えなくなっていました。
そんな方が4人もいたおかげか、草刈りは予定よりも早く終えることができました。
ブユが出るとのことで不安でしたが、長袖・長ズボン+軍手、そして作業に入る前に帽子と防虫ネットを貸していただいたおかげか、私は被害を受けずに作業を終えることができました。

草刈りを終え、少し休憩した後、ソバ打ちを行いました。
ソバ打ちはほとんどしたことがなかったため、指導していただきながら進めていきました。

ソバ粉と小麦粉をふるったものに、つなぎとなるふのりを加えて混ぜ、さらに水を少量加えて混ぜ合わせて行きました。

水の量も、固さもどのくらいにすればいいのかまったくわからず、調節していただきながらなんとか生地をまとめていきました。

そして生地をしばらく練っていくのですが、どうすれば上手くやれるのかわからず見よう見まねで進めていきました。
生地を練り終えたら次は生地をのばす作業なのですが、これが一番大変でした。

最初は素手でのばし、ある程度伸ばし終えたら今度は麺棒で延ばしていくのですが、なかなか均一にのばすことができず、大変でした。

円形にのばそうとしているのに楕円になってしまったり、長方形にのばそうとしているはずがさらに歪な形状になったりと、思うようにのばすことは出来ませんでした。

切る作業はのばす作業などよりは簡単に感じましたが、それでも生地を均一な幅で切ることは大変で、細く切りすぎて短くなってしまったり、太く切りすぎてしまったりとなかなか上手くいきませんでした。

作ったソバは茹でていただき、昼食としていただきました。


どんなできになるのか不安でしたが、ソバはなかなかおいしかったです。
ソバの薬味としてねぎ以外に生わさびがあり、初めていただいた生わさびの味はとても衝撃的なものでした。
他にも昼食としてサラダや揚げ物、煮物、草刈りの後にとった桑の実などがあり、どれも美味しくてお腹いっぱいになるまでいただきました。


今回行った草刈りもソバ打ちも、あまりやったことのなかったことだったため、どちらも自分にとって良い経験になりました。
どちらも作業中は大変でしたが、終えた時の達成感や自分で作ったソバの味は格別の物でした。
何事も体験してみることが大切なのだなということを実感させてくれる活動でした。

また、だぁ〜すけでは今月末にはそうめん流し等を企画しており、他にも今後の活動として田んぼの学校などがあるようです。
最後になりますが、美味しいソバと昼食を本当にありがとうございました。


----------おまけ----------


鵜川の自然



桑の実
荒谷田植え報告 [2010年07月04日(Sun)]
お久ぶりの活動報告になります.今回の報告者は,藤澤さんです.それでは以下よりドゾー

旧川口町の荒谷集落で田植えツアーが開催され,ボルナツから藤原,大谷津,藤澤の3名が参加しました.
荒谷集落の田んぼでは,2年前に休耕田復旧のお手伝いをしたりと何かとご縁のあるところです.
当日は関東方面からの参加者もいて,荒谷地区の交流の広さに驚かされます.

まず,荒谷の方から田植えレッスンを受け,いざ田植え開始.



山あいの棚田ですので,小さな田んぼがたくさんあるためグループにわかれて植えていきます.
私たちは荒谷の方1名+ボルナツ3名という陣容で田植えに挑みます.
さすがに田植えなれしたメンバーが揃ってるし,結構いいスピードでいけるだろう・・・

と思ってましたが,村の父ちゃんが私たち3人分あわせたくらいのスピードでどんどん進めておられました.

まだまだ修行が足りないですね...

天候が怪しかったのですが,なんとか午前中もってくれて予定の田んぼ全ての田植えを終えることができました!
そして,お昼ごはんです.



なんと,村のお母さん方が釜焚きご飯+カレーを作ってくださいました.
荒谷のコシヒカリ+釜焚きですっごくおいしいカレーライスです!
ついついたくさん食べてしまいました.

その後,山歩きが急遽催されたので我々も参加しました.
道なき道に私は見えたのですが,れっきとした道だそうでどんどんと奥へ進んでいきます.



そこでは以前はもっとたくさん田んぼがあったこと,野菜の王様の話(そこで自生していたのですが,名前を忘れてしまいました・・・),隣村へ続く道があってよく通った話などなど,いろんなお話をうかがうことできました.

久しぶりの荒谷での活動でしたが,人よし,場所よし,中身よしでたっぷり楽しませてもらいました!
荒谷集落の皆さん,どうもありがとうございました.