CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年02月 | Main | 2008年04月»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2008年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
パソコン教室〜小千谷市塩谷〜 [2008年03月16日(Sun)]
3/16(日),小千谷市塩谷で開かれていたパソコン教室も最終回ということで行ってきました.
第1回,第2回の様子はこちらからどうぞ.

さて,今日は最終回ということで,各自で課題をこなすという日です.
課題は「静岡の皆さんに塩谷を紹介するチラシをワードでつくる」です.
なんでも,塩谷の皆さんが静岡に行かれるとのことでチラシづくりと相成りました.

第1回・第2回の成果が現れてきたのか,皆さん黙々と作業を進められていきます.
私たちはというと,時折操作を教えたり,見本のチラシを作る程度で,この様子だと見事に講師のお役御免となりそうです!
2時間程度で皆さん,写真入りの立派なチラシを完成させました!
完成したチラシは,審査員として指名された塩谷の中学生により最優秀作が決定されました.
静岡の皆さんに塩谷の魅力が十分伝わるチラシです!
最後に,もう何回か教えてもらいたいなぁというお声もいただき,こちらとしてもお手伝いできてよかったなぁと思いました.

とっつきにくいと思われていた節のあるパソコンですが,最後には皆さんすいすいと操作されていました.
早々壊れるものではないので,これからも(操作を忘れないためにも)どんどんパソコンを使っていってもらえればと思います.
便利な道具として,チラシ作りにホームページと,今後の塩谷の活動にどんどん活用していってもらいたいですね!


完成したチラシ,どれがいいかな?



完成した作品を手に記念撮影.おつかれさまでした!
足湯に行きました〜小千谷市浦柄〜 [2008年03月11日(Tue)]
3/11(火)に小千谷市の浦柄地区で行われた「いきいきサロン」へ,足湯をしにおじゃましました.
吉田君のリポートですびっくり

〜〜〜
浦柄地区は,中越地震の時は東小千谷小学校に避難され,そこは中越地方で始めて足湯を行ったところだそうです.
大変足湯と繋がりが深いところといえます。

地震で全壊した浦柄公会堂が2月に再建を果たし,最近やっと皆さんが集まる場所ができたとのことです.
またお茶会もあったこともあり、約30人近くの人が参加されました.
多くの人が避難所など足湯をされたことがあり,皆さん今回の足湯を大変楽しみにされていたそうです.

足湯をしながら,たくさんの方から、地震の時の話や今のお祭りの話などを聞かせてもらえました。
皆さん大変生き生きしており、すごく雰囲気のいいところでした。
春になると農作業がはじまるため,頻繁にはこのようなことができないかもしれませんが,機会があれば是非再訪したいと思っています.


今回の会場,浦柄公会堂です.
3月の足湯@になニ〜ナ [2008年03月09日(Sun)]
3月6日(木)、7日(金)に、になニ〜ナで足湯&お茶会を行いました。
ボルナツでになニ〜ナといえばこの人,尾嶋君がレポートしてくれました.

〜〜〜
今回は大阪大学FromHUSとの最後のになニ〜ナ足湯&お茶会ということもあり、大勢の方がになニ〜ナに来てくれました。

しかも、今回はいつものお茶会の雰囲気と違いテーブルには団子やシュークリームなどのさまざまなお菓子や山菜、パン、稲荷寿司などがところ狭しと並べられていました。
それらはどれも、いつもになニ〜ナに来てくれている人たちが持ってきてくれたもので、大阪大学の人たちが今までどれほどすごいことをしていてきていたのか改めて実感させられるものでした。
ボルナツからも2日間の間にになニ〜ナに来てくれた方に大阪大学の方々に対する寄せ書きを書いてもらったりしました。
また、今回は木沢の地域の方も来られており、いつも以上に交流の輪が広がった足湯となりました。

4月の足湯からは大阪大学FromHUSの方々の参加はなくなりますが、今後も交流の輪を広げ、今まで以上にみんなが楽しめる活動にしていこうと思います。
みなさんよろしくお願いします!!


中越地震以降,多くの方と足湯でつながってこられました.



にぎやかなお茶会の様子です.
地域復興交流会議 第3回全体会議 [2008年03月09日(Sun)]
3/8(土),9(日)の両日,地域復興交流会議が魚沼市の湯之谷 折立温泉にて開催されました.
ボルナツからは5名が参加,ちなみにOBの方も3名来られていました.
余談ですが,記念すべきボルナツ日誌第一回目の記事が地域復興交流会議でした.

受付でうろうろしていると,いつもお世話になっている集落・団体の方が続々と来られました.
こちらからあいさつしたときに覚えていてもらってたりすると,やっぱりうれしいです.

1日目は,長岡造形大学の先生や新潟県の方による講演,各地域で様々な取り組みをされている方による事例紹介が行われました.
260名もの方が参加されており,時折自主的に休憩をはさみつつ熱心に聞かれている方が多かったです.
講演の中で復興には「持続性」と「相互依存」の確立が大切という話がありました.
一方的な考えや活動をするのではなく,「お互いに」支え合うということを今後の活動の際に意識しようと思いました.
また,根強く続けるためにも,次の代にもきちんと活動を引き継いでいかなければという思いを新たにしました.
さて,これらが終わるとおなじみの大懇親会が開かれました.
おいしい食事とお酒を味わいつつ,さまざまな方と交流を深めることができました.
今までにお世話になった方はもちろん,今回初めてお話をする方もいて,「こんなことやってる」「一度見においで」といったお誘いをたくさんいただいてしまいました.うれしいかぎりです.

2日目は各地域別に活動紹介.
昨日聞けなかった個々の団体でどのような活動を行っているのかを知ることができました.
ボルナツは長岡市・川口町グループだったのですが,せっかくだったら他の地域のも聞きにいけばよかった・・・と今更ながら思います.

前回もそうでしたが,あっというまの2日間でした.
今回お会いした方と新たな交流が始められたらいいな〜と思っています.
このブログを見られている方もいらっしゃると思います.なにとぞ今後ともボルナツをよろしくお願いします!


大入り満員の会場です.


ちょっとお話が難しすぎたかな?


いろいろな団体の幕に混じってボルナツの幕がありました!
Akyakya交流会〜運動会〜 [2008年03月04日(Tue)]
3/4(火)に新潟県学生ボランティアネットワーク Akyakyaの交流会が行われました.
新津にある新潟薬科大学にて,盛大に体を動かしてきました走る

この日参加されたのは,新潟医療福祉大学,新潟薬科大学でボランティア活動をされてる皆さんと我々ボルナツ.
ボルナツは4名で行ったのですが,他の大学の方がたくさんこられててびっくりしましたびっくり
私は初対面の人がほとんどで緊張していましたが,いざ体を動かしはじめるとあっというまに緊張が解けました.

混成チームを決めたあとはソフトバレー&フットサルサッカーをさっそくプレイ.
勝ち負けは関係ない!と口ではいいつつもやっぱりがんばってしまいました.
久しぶりに体を動かしたからか,フットサルのあと腰痛がきたのがつらかったです...

運動会の後は近くのファミレスで,お食事会.
さらに交流を深めることができました星
しょっちゅう会うということもないのですが,こういうつながりがあると,今後のためになるのかなぁと思います.

最後になりましたが,準備や運営に携わってくださった皆様,ありがとうございました笑顔


みんなでボールに注目!


熱戦が展開されたフットサルです.


優勝賞品の「一億円」をみんなでまるかじり笑い
パソコン教室〜小千谷市塩谷〜 [2008年03月01日(Sat)]
現在,中越復興市民会議さんによるパソコン教室パソコンが小千谷市塩谷地区で開催されています.
3回構成で2/24(日),3/1(土),3/9(日)に行われます.
ボルナツも「パソコンの先生」ということでおじゃまさせてもらっています.

今回は2/24の写真カメラと3/1の様子をお知らせします.
〜〜〜
 今回は、小千谷市塩谷地区で開催された「第2回 パソコン教室」のお手伝いをさせていただきました。

 向かったメンバーは、パソコン教室講師として中越復興市民会議から2名、お手伝いとしてボルナツから2名。高橋さんは、中越地震の際に震災にあった塩谷地区の復興作業に関わっており、実に三年ぶりの塩谷訪問となりました。槌音高く新しいスタートを切った三年ぶりの塩谷は、残念ながら雪に隠れてしまい、その全景を見ることはかなわなかったようですが、ところどころで「ぁ、ここ懐かしい」などと塩谷再来の感懐を話して下さいました。

 さて、本題のパソコン教室です。小学生を連れたご家族やご夫婦、中学生の友達同士など様々な年代層の方々に参加していただきました。小学生、中学生の覚えの速さは言わずもがなですが、お父さん、お母さん方も第1回の復習をご自宅でなされてきたらしく、スムーズに講義を進めることができました。今回の講義では、フォントの変更、インデントの使い方、図やオートシェイプの挿入を行いました。次回には、塩谷イベントの告知ポスターを自作なさる程の腕前までレベルアップしていることでしょう。

 パソコン教室終了後、「家庭訪問」という名目で、受講されていたご夫婦のご自宅にお邪魔し、インターネットの接続とメールの設定を行ってきました。メールが使えるようになり、これからは塩谷地区と市民会議の連絡がより密に行われることと思います。さらにご夫婦より、ボルナツへ塩谷名産のお米ジュース(専門用語)をお土産に頂きました。この場を借りて再度、お礼申し上げます。

今回のような教室でパソコンに慣れていただき、ネット環境が整えば、今まで以上にたくさんの塩谷の方がこのブログをご覧になることもあるかも知れません。至らない点は多々あるとは思いますが、貴重な体験をさせていただいた先の方々にこのブログをご覧いただいても恥ずかしくないような報告をこれからも心掛けたいと思います。
〜〜〜

2/24の様子です.皆さん真剣です.


教えるのは難しい〜,ボルナツもいろいろ学ぶところがありました.