CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 新潟県での活動 | Main | 災害ボランティア»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
部室 大掃除 [2016年06月30日(Thu)]
 皆様こんにちは。
 また次回の報告でと言っておきながら、あまり間をおかずに更新している新田です。
 06月29日(水) 今回の活動は地域のイベントでは無く、私たちVOLTofNUTSの部室の掃除です。
ボルナツに入ってもうすぐ3か月になりますが、私がボルナツに部室が有ることを知ったのは
つい最近です。
 そしてその部室が
DSC00678.JPG

こんなんです。
 流石にこれはマズイと思った、新部長の山村の提案のもと、参加できる人たちで
掃除することになりました。
 まだ使えるもの、もう使えないもの、明らかにゴミと断言できるものが
入り混じっていました。
DSC00679.JPG

 結果7名の参加部員の力により90分後
DSC00683.JPG

ここまで綺麗になりました。

 今後はこの綺麗さが維持されれば良いなと思うばかりです。

 では今回はこれにて、また次回の報告でお会いしましょう。
Posted by VOLT at 01:39 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
実測燃費59.9km/l! [2014年05月17日(Sat)]
もうね、今日は、ごめんなさい。
ネタがないので、なんてことのない日常の出来事をそのまま記事に。それこそボルナツ関係ないので、チラシ裏にでも書いてろって内容ですけどね。
澁江です。

明日、明日の活動の活動報告を書いたら、連日更新もやめにします。もしかしたら、他の人も書いてくれて続くかもしれませんけどね。

さて、じゃぁ今日書くのは、タイトルの通り、燃費59.9km/lが出たよっていうお話です。

まずは、証拠の写真から

DSCF2157.jpg

確かに燃費59.9km/lでしょ!

当たり前ですが、画像の改変をしているわけでもなく、燃費計をいじったわけでもありません。確かに、この数値を出しました。

では、この数字を出した環境を説明いたしましょう。

まずは、車ですね。こちら

DSCF2164.jpg

私が普段乗ってる軽自動車、ミライースです。

型式は、DBAーLA300Sです。
型式なんて書かれても整備師以外の人は、わからないでしょうから、24年式前輪駆動のグレードL。一番安いグレードかつ、今のミライースの一世代前の型になります。

カタログ上の燃費は30.2km/l(JC08モード)です。
測定時、走行距離は48216km
乗り始めてから、2年ちょっとですが、よく走ってくれてます。
学生ながら軽自動車だけど、新車に乗れてるのは、幸運なことですよ。親と共用すること前提ですけどね。

さてさて、この数値を出すために必要なことは、山に登ること。これのみです。
もうこの時点で結果が予想できた人もいるのでは、ないでしょうか。

燃費計の着いてる車は、基本的には給油した時に、燃費がリセットされます。
なので、山の上で給油すれば良いのです。あとは山をずっと下るだけ。

山の上にあるガソリンスタンドなんて、そうそうない他、携行缶にガソリンを入れて山の上で給油するというのも、できますが、そんな準備してまで行うことでもないと思います。

では、どうするのか。
車に、給油したと勘違いさせれば良いのです。
そうすれば、燃費計がリセットされ、あとは山を下れば燃費を伸ばせます。

というわけで、その肝心の給油したと勘違いさせる方法はというと、
1、急斜面で停車する。
2、エンジンを切る。
これで出来ます。

斜面なので、ガソリンタンクが傾き、ガソリン入ったと勘違いさせられます。
あとは、山を下るのみです。

Let'sトライ!

さて、知っても実生活には、何の役にも立たないと思いますが、もし興味のある方がいましたらやってみてください。

ちなみに私は小千谷市になる山本山で行いました。

その証拠の

DSCF2153.jpg

今、菜の花満開の山本山の写真


ん?一人で行ったのかって?そうだよ、一人だよ。誘う人いねぇんだよ...

良い子のみんなは、技大生の男に彼女いるのかなんて聞いては行けません。
お兄さんとの約束だよ☆
代表、会計、副代表 [2014年04月06日(Sun)]
平成26年10月23日、ボルナツ代表の座を渡します。

 技大の4年生には、実務訓練があるため、その他の役職は、9月までには、引き継ぎ準備を終わらせ、その役をおりますが、私は、実務訓練には、行きませんので、ボルナツができるきっかけとなった中越地震から10年目の節目のとなる10月23日に代表の座をおります。

代表の座を引き継ぐあなたへ

 私が引退してからのボルナツは、大きく変わるでしょう。私が3年半という時間をかけて、見て、経験して、造り上げたボルナツがあなたの目の前にあります。

 そのボルナツは、土台を作っていったOBの方々がいて、私たちに会えることを楽しみにしてくれている地域の方々がいて、一緒に遊んでくれることを楽しみにしている子供たちがいて、私に惜しみなく力を貸してくださった先輩方と、絶え間無い努力によって、協力してくれた相棒と同級生達と後輩達によってできたものです。

 あなたが前に立つのなら、協力してくれる同級生がいて、付いてきてくれる後輩がいて、力を貸してくださる先輩方がいます。代表となったからには、常に前に立つ事を覚悟してください。

あと6ヶ月半後のボルナツをよろしくお願いします。

4月6日現在 ボルナツ代表 澁江 嘉輝

長い前置きももう終わりにしましょう。
あとは毎年恒例の役職持ち紹介。(※面倒なので、役職もちのみにしました。てへぺろ(・ω<))

251031_204683223016515_1281105670_n.jpg

代表:経情B4 澁江 嘉輝

必要がなければ、話すことをやめました。
その代わり、よく観て、よく考えて、的確な一言を残していきます。
世俗的な遊びは、ほぼ何もできないけれど、どっか静かな場所に行くのに付き合ってくれる人がいると嬉しいです。



1233596_210187569148575_1755118559_n.jpg

会計:環境B4 稲越 誠

あなたがどんな状況だろうと受け入れるという覚悟があるのなら、彼は惜しみなく力を貸してくれるでしょう。そして、彼の有能さは、あなたの実力を120%にまで引き伸ばしてくれるでしょう。必要に応じて、相手の上から下から立場を変え、必要なものを見定め、差し出してくれます。

1660528_258451210988877_1538767450_n.jpg

副代表:環境B4 池田 真太郎

彼は人知れず、あなたの事を気にかけてくれているでしょう。いつも目の前にいるというわけではないけれど、影からあなたのことを見守ってくれています。あえてずらした立ち位置から、独特な視点を持つのも彼であり、引き出しの多さによる彼の話には、一興の余地あり。
私のやってきたこと、やっていくこと [2014年01月24日(Fri)]
こんにちは。
今年は雪が少なくて、長岡は過ごしやすい日が続いております。澁江です。

 私がボルナツに入って、もう数ヶ月で4年目になります。大学生活の多くの時間をこのサークルに注いできたけれど、私は、今まで何をしてきたんだろうなぁ、漠然と思っていました。今までやってきたこと、そして、これから、このサークルがやっていくであろうことを、相棒の力を借りて一枚の図にすることができました。

今まで、そして、これから.jpg
 

この図が意味しているのは、地域との交流から、始まり、地域との密着した関係を築く中で思いを共有し、共働していくことで、地域発展を願う。というもの。そして、そのきっかけとなったのが、中越地震のような災害からの震災復興であったというものです。

言い換えると、震災復興をきっかけとして、地域との交流が始まり、その交流の中で、思いを共有し、密着した関係となっていくことが、地域が発展していくための第一歩となる。

そう捉えています。

私が、この大学を卒業するまで、あと1年。私は、地域に対して、何か残すことは出来るでしょうか。いえ、残してみせます。
新年のご挨拶 [2014年01月01日(Wed)]
新年あけましておめでとうございます。


 2014年が始まりました。今年は、中越地震から10年目を迎える年になります。私は、あと約1年で大学を卒業すると同時に、このサークルに居れる時間も短くなりました。このサークルで多くの方々と出会い、多くのことを学ばせていただきました。代表として過ごす、最後の一年、泥沼で転ぼうとも走り抜けます。

今年もよろしくお願いします。
VOLT of NUTS 代表 澁江 嘉輝
ボルナツここにあり [2013年12月23日(Mon)]
活動報告とは全く関係のない記事です。

今の時期にブログが更新されないのもさみしいと思いまして、活動自体は、今の時期も絶え間なくあるのですが。

先日TOEICを受けたあとにちょろっと大学内を歩いていたら、見つけました。

画像-0025.jpg

このキジの置き物
ボルナツ宛に送られたものだったんです。

贈H19.7.25とあるので、中越沖地震の時に活動したことに対して送られたものでしょう。


続いてこちら

画像-0026-2.jpg

ガラスに証明が反射して見づらいですが、印をつけたところ。
拡大しても画質の問題でよく見えないのですが、「アラッキーさんとふじさわさんが取りに行く」と書いてあります。


ボルナツOBの荒木さんと藤澤さんのことでしょう。

私からみて、7つ上の代の方の名前があるということは、7年前からずっと消されずに残っていたということでしょう。

こんなところにボルナツの過去の実績が載ってました。という紹介でした。
今までにない、でもやっぱりボルナツ [2013年10月31日(Thu)]
10月が終わる。
ボルナツ日誌もほとんど更新できないままに。

昨日は風邪で寝込んでいましたが、今は週末に向けヒーハー!しております。
澁江です。
私が正式に部長に就任してからいくらか経ちました。勝手に自分で言って、肩書きだけ部長になったので、やっていることは、今までと何も代わらないのですが、部長としてこちらで挨拶もしていなかったので、部長としての抱負をこちらでは語りたいと思います。

でもその前に、正式な自己紹介もしていなかったと思うので、まずは自己紹介から。

澁江 嘉輝(シブエ ヨシテル)
経営情報システム工学課程3年
両親とも長崎の出身であるため、生まれた時は長崎にいましたが、育ちはずっと長岡で、出身校は長岡高校です。

趣味は、ボランティアとゲームでしょうか。
元々暇な時間には、よくゲームをしている人間でしたが、大学に入ってからは休日という休日は、ほぼボランティアをしているため、ボランティアも趣味となっています。
小学校の頃に器械体操の教室に通っていたため、今でも身の軽さに自信ありです。

自己紹介はほどほどにして、早速抱負の方へ。

「今までにない、でもやっぱりボルナツ」

 旧カリの人間が、ボルナツで部長を務めるのは、私が初めてでしょうか。まだこのサークルができてから長くはないので、旧カリ(1年入学)と新カリ(3年編入)の人口比を比べると妥当かもしれませんね。

 さて、旧カリの私がついに部長を務めさせていただきますが、新カリが部長を務めるのとは、わけが違います。なぜなら、2年間もの時間を経て、部長となるからです。人生経験であれば、同じ約21年間生きてきた人間、そこまで差はないのかもしれません。しかし、ボルナツのこととなれば、同期に入った大学院1年生でさえ負けるつもりはありません。もちろん、人間性でみれば、2年若い私なんて、可愛い弟のようなものなのでしょう。実際大いに助けていただき、今でも時々助けられています。それでもこの2年間、誰よりも多いペースでボルナツにのめり込んだことに誇りを持っています。そして、誰よりも多くの事を学んだと思います。

 その2年間を経て部長になるからこそ、ボルナツに関しては現役世代の誰よりも詳しいし、動き回れる行動力がある。そう考えております。現実は、親に心配され、迷惑をかけて、多くの新カリのメンバーに支えられ、1、2年生に助けられて、活動していますが、部長として、彼らに感謝しつつ、先を見据えた活動をしていくつもりです。

 そこで考えているのが、「今までにない、でもやっぱりボルナツ」であります。2年間、大学生活の空き時間の多くをボルナツにつぎ込みました。私たちの置かれている状況、私たちがやろうとしてきたこと、そして、私たちで出来ることを感じ取りました。その中でボルナツはどう発展していったら良いのか。ボルナツの良いところは、もちろん継続させた上で、主要メンバーは、多少の無理をして活動している現状で発展していくにはどうすれば良いのか。結局は、今までにないぐらいに地域の方々と深く関わり、中にはお誘いいただいても行けないことがあるでしょうが、でも私たちが行ったときには、やっぱりボルナツが来てくれると違うと思っていただける関係を作り上げること。これに尽きると思いました。

 少なくともあと1年は、私もこの大学にいます。その間にどれだけのことができるのか、ご期待下さい。そして、協力してくださるであろう方々に、まだ早いかもしれませんが、感謝を申し上げます。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。これからの1年も尽力します。

ボルナツ部長 澁江 嘉輝
今年の運営陣 [2013年04月07日(Sun)]
昨年に引き続き、今年も運営部をdisって紹介していくよ!

今回もこんな記事を書いているのはもちろん私、渋江です。

そんなわけでまずは部長から

s-DSC05062-thumbnail2-thumbnail2.jpg

環境B4の吉田 拓海(ヨシダ タクミ)
素性はよく知りません。興味ある人は自分で確かめてください。
なんと噂に聞くところ技大祭実行員長も勤めているそうな。
24コーナーの前にパジェロが停まってたらこの人のでしょうね。


続いて、会計

s-407631_123560031133201_1726294467_n.jpg

電気B4の神藤 和弥(カンドウ カズヤ)
ミニSLの整備士兼運転手らしいです。
なんで、そんなことやっているんですか、と聞いたところ
「んー、適当?」だそうです。


お次は、副部長@

s-528205_169313219891215_988794732_n.jpg

経情B4の芦田 啓慈(アシダ ケイジ)
この人の印象というと何かと食べたり飲んだりしてる感じが。
活動はもちろんだけど、会議の場でこそ本領を発揮してくれる人。
クラ連の広告局長もやっているので、意外と知ってる人が多いかも?


更に、副部長A

s-CIMG2100.jpg

機械B4の宮津 直彦(ミヤツ ナオヒコ)
基本活動に出ると写真を撮ってもらうことの多い彼の写真は探してもなかなかなかった。
今は研究室の関係であまり活動に出れなくなっちゃった人。
でも裏で必要な書類仕事をこなしてくれる人。
お兄さんは去年結婚したそうな。



ここから先は特に役職ではないけど、運営組として日々会議をしているメンバー@5人です。

時間のある人は見てね!


一人目

s-431908_163713683763779_1503641056_n.jpg

機械B4の森なんとかさん
この人頼りになるんだぜ?
でも名前を覚えてもらえないんだぜ?
調べたら森末光晴(モリスエ ミツハル)っていうらしいぜ?


二人目

s-379623_243929185742260_954917496_n.jpg


建設B2の梅津 春香(ウメツ ハルカ)
神出鬼没で色んなサークルに現れるから閣下ちゃんと呼んでるんだぜ?(主に私が)
その分疲れて、たまに時間のある日には爆睡するので、眠り姫とも呼ばれてるらしいぞ。
しかし、

s-428864_176642352469984_1431675942_n.jpg

魔法使い(物理)らしいので要注意人物だ



3人目

CIMG2093-thumbnail2.jpg

電気B2の多田 武流(タダ タケル)
まるでインド人だろう?
なのに主食はキャベツらしいぞ?あだ名もキャベツらしいぞ?
そんな彼だが


s-547187_277067359060145_1124150915_a.jpg

気合と根性で突っ走ってくれる頼もしい奴だ。



4人目

s-529770_152964914859379_1603847005_n.jpg

材開B2の八木 文成(ヤギ フミナリ)
見た感じ一番まともだろう?
そうなんですよ。真面目で体力もある良い子なんですよ。
ちなみに↑は白山羊くんの時の写真なんですが、彼を怒らせるか眠くすると

s-408603_108234032665801_1826485449_n.jpg

黒山羊くんに変身するらしいぞ



最後に私

s-E4BC90E89C88EFBDACE89DA8E581B5E3818CE7B9A7EFBDAFE7B99DE58CBBE383BBE7B99DE4B88AEFBD99E7B99DEFBDBCE7B99DE8BC94E38189E7B9A7EFBDB9E7B99DE383BBno-2-thumbnail2.jpg

経情B3の澁江 嘉輝(シブエ ヨシテル)
活動に出ては寝に行く人。
好きなアイマスのアイドルはあずささんといおりんだよ!
くぎゅうううう

2013年 [2013年01月01日(Tue)]
あけましておめでとうございます。


 去年は皆様にとってはどんな年だったでしょうか。私にとっては激動の年となりました。毎年入れ替わっていく新カリの3年生、裏で動き回ってる旧カリのメンバーさえも入れ替わり、私が自由に動き回れるようになった年でした。予期し、期待していたことではありましたが、多忙とともに多くの達成感をもたらしてくれました。

 今年度のボルナツはどう変わっていくのでしょうか。また、私達がどう成長できるのでしょうか。相変わらず、皆様のところへお邪魔しては、楽しんでお腹いっぱいになって帰るだけかもしれませんが、よりお互いに笑顔になれる年にしていきたいと思います。

長岡技術科学大学
経営情報システム工学科
学部2年 澁江 嘉輝
9月15、16日は技大祭 [2012年09月17日(Mon)]
ただの宣伝ですw

今年の技大祭も「焼きおにぎり」やるよー!
お楽しみに!

この週も本当は行きたい活動だらけなんだけど、こればかりは仕方ないね。
また次の機会にはよろしくお願いします。
といいつつ、私、渋江は技大祭を放っておいて活動に行ってくる訳ですがw

技大祭まではこの記事一番上にしとこー
| 次へ