CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大白倉 コロ切り | Main | 南荷頃 木のこん»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
大白倉 トバ編み [2016年10月29日(Sat)]
 皆様こんにちは。
 10月も終わりが近づき、スーパー等ではハロウィン特売等が見受けられ、
雨の日などは日中でも冬のような寒さを感じる今日この頃、
皆様は体調に気を配り、適切な服装で季節特有の行事を楽しんでおられますか。
ボルナツ所属の新田です。

 10月29日(土)私たちボルナツは、大白倉の「トバ編み」を体験させて頂きました。
 今回の参加メンバーは、新田、馬上、山村、横井の4名です。

スケジュール
 0730 長岡技術科学大学セコムホール前集合
 0740 出発
 0820 大白倉到着→各自準備
 0840 作業開始
作業中の様子です(約8mの麻紐を張り、藁束を敷きます)
DSCN0128.JPG

(藁束をまとめている紐を切り)
DSCN0129.JPG

(編み始めます。2人1組で1人が藁を一握り分取り、頭を整え、もう一人が編みます)。
DSCN0165.JPG

DSCN0133.JPG

DSCN0134.JPG

 1200 昼食→休憩
(お餅つきをさせていただきました。)
DSCN0152.JPG

(水をほとんど使わないで搗くのがここでの習わしだそうです。
 粘り気が凄く、杵にくっついてなかなか持ち上がりませんでした。)
DSCN0156.JPG

(搗き終って直ぐに熱湯で洗いました。)
DSCN0159.JPG

昼食の様子です(搗いた餅はきな粉、からし大根、雑煮でいただきました)。
DSCN0160.JPG

 1330 作業再開
作業中の様子です(編みきったら、麻紐に合わせて丸めて、)
DSCN0135.JPG

(上下2か所縛れば完成です)。
DSCN0146.JPG

掃除中の様子です。
DSCN0167.JPG

 1630 作業終了→夕食
夕食の様子です。
DSCN0169.JPG

 1720 出発
 1810 長岡技術科学大学到着→解散

 地元のお祭りのための準備の手伝い、
今まで経験したことがないことへの挑戦、
美味しい料理、とても充実した1日だったと思いました。

 今回はこれにて、また次回の報告でお会いしましょう。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント