CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«山古志 闘牛 | Main | 田麦山 復興のひまわり畑&春の山菜料理祭り»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
実測燃費59.9km/l! [2014年05月17日(Sat)]
もうね、今日は、ごめんなさい。
ネタがないので、なんてことのない日常の出来事をそのまま記事に。それこそボルナツ関係ないので、チラシ裏にでも書いてろって内容ですけどね。
澁江です。

明日、明日の活動の活動報告を書いたら、連日更新もやめにします。もしかしたら、他の人も書いてくれて続くかもしれませんけどね。

さて、じゃぁ今日書くのは、タイトルの通り、燃費59.9km/lが出たよっていうお話です。

まずは、証拠の写真から

DSCF2157.jpg

確かに燃費59.9km/lでしょ!

当たり前ですが、画像の改変をしているわけでもなく、燃費計をいじったわけでもありません。確かに、この数値を出しました。

では、この数字を出した環境を説明いたしましょう。

まずは、車ですね。こちら

DSCF2164.jpg

私が普段乗ってる軽自動車、ミライースです。

型式は、DBAーLA300Sです。
型式なんて書かれても整備師以外の人は、わからないでしょうから、24年式前輪駆動のグレードL。一番安いグレードかつ、今のミライースの一世代前の型になります。

カタログ上の燃費は30.2km/l(JC08モード)です。
測定時、走行距離は48216km
乗り始めてから、2年ちょっとですが、よく走ってくれてます。
学生ながら軽自動車だけど、新車に乗れてるのは、幸運なことですよ。親と共用すること前提ですけどね。

さてさて、この数値を出すために必要なことは、山に登ること。これのみです。
もうこの時点で結果が予想できた人もいるのでは、ないでしょうか。

燃費計の着いてる車は、基本的には給油した時に、燃費がリセットされます。
なので、山の上で給油すれば良いのです。あとは山をずっと下るだけ。

山の上にあるガソリンスタンドなんて、そうそうない他、携行缶にガソリンを入れて山の上で給油するというのも、できますが、そんな準備してまで行うことでもないと思います。

では、どうするのか。
車に、給油したと勘違いさせれば良いのです。
そうすれば、燃費計がリセットされ、あとは山を下れば燃費を伸ばせます。

というわけで、その肝心の給油したと勘違いさせる方法はというと、
1、急斜面で停車する。
2、エンジンを切る。
これで出来ます。

斜面なので、ガソリンタンクが傾き、ガソリン入ったと勘違いさせられます。
あとは、山を下るのみです。

Let'sトライ!

さて、知っても実生活には、何の役にも立たないと思いますが、もし興味のある方がいましたらやってみてください。

ちなみに私は小千谷市になる山本山で行いました。

その証拠の

DSCF2153.jpg

今、菜の花満開の山本山の写真


ん?一人で行ったのかって?そうだよ、一人だよ。誘う人いねぇんだよ...

良い子のみんなは、技大生の男に彼女いるのかなんて聞いては行けません。
お兄さんとの約束だよ☆
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント