CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«木沢 二子山遊歩道整備 | Main | 岩沢 道普請»
プロフィール

長岡技術科学大学 ボランティアチーム VOLT of NUTSさんの画像
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
VOLT
木のこん 遊び場作り (04/24) 大渕
大崩 里山散策と生ビールを楽しむ会 (07/27) シブ
鵜川 ホタル祭り (07/05) シブ
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/12) 小野
棚田 溝切り、畔ヌリ (05/11) 大崩分館
新年のご挨拶 (01/01) シブ
魚沼子供元気フェスティバルで子供と遊ぶ (05/19) シブ
田麦山 春の自然塾 (05/04) シブ
八王子 安澤キノコ園 (05/03) シブ
小国 桐沢地区で苗箱運び (04/28)
リンク集
活動先ブログ
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/voltofnuts/index2_0.xml
山古志 雪山アート [2013年05月10日(Fri)]
たまには、素直なタイトル付けるけど、だいたい変なタイトルを付けてるのは私です。
おはこんばんちは!澁江です。

GW中の活動の記事も随分増えたな。そしてやっと、GWの記事を書き上げます。
報告するのは、5月4、5日と山古志にて行われた山古志闘牛での活動。
4日の参加者:池田、稲越、澁江、西山、多田の5名
5日の参加者:田之上、宮津、岡本(陽)、澁江、真木、宮内の6名。


s-215246_518539974877480_1307012205_n.jpg

今の時期の山古志って本当に過ごしやすいんですよね。
そしてご対面、山の緑と雪の白が綺麗に混ざり合うこの風景。


国の重要無形文化財にもなっている山古志闘牛。しかし、私はいつものおじさんたちと駐車場整備をやりにいくのを楽しみにしている。

画像-0240.jpg


画像-0241.jpg

まずは朝一のテントを立てる様子から。
しかし、私は写真を撮るだけ。
そして、新しいテントになっていたことに感激!(それほど感激することでもないけどねw)




朝来てすぐは、まだやることがあまりないので、去年から始めた雪山アートの様子から
まずは4日のお試しVerson

画像-0243.jpg

出来はちょっと今一。
長岡技科大
ボルナツ
と書きました。
その下には写してないけど、ようこそ山古志への字も。


これでは流石に納得がいかないので、5日は更にアレンジ!

画像-0244.jpg

このボルナツの字はどうよ!
まるで私の運気の様に右肩上がりだろう?(震え声)


画像-0245.jpg

そして、この全体図。
いい感じっしょ!


さて、私たちは何しにきたんだっけ?
あぁ、駐車場整備か。そうだった。そして、その活動中の写真を一枚も撮っていなかった。

なので、撮ってあった闘牛の写真でもペタペタ

s-215246_518539981544146_1802981612_n.jpg


s-215246_518539978210813_431908399_n.jpg

闘牛ってでかいよね〜


4日は終わったあとに、木籠集落によってコーヒーをいただいて帰ったり、5日は更に色々よって帰ったり。

5日の活動終わりによったところ

s-405772_518543044877173_1119604741_n.jpg

4日と同じく木籠集落の水没した家


s-405772_518543054877172_1954091473_n.jpg

中山隧道


s-320778_518549211543223_13072342_n.jpg

締めの山本山での夕焼け


楽しいGWでした!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント