CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月»
5月19日(土)松本市で100人の「TAUE」 [2012年05月07日(Mon)]

「いきものみっけファーム」とは、こどもエコクラブのメンバーが身近な場所で野菜やお米を育てる体験をする農園のことです。詳しい説明は別の記事で紹介しますが、たくさんの生きものが暮らせる農法で栽培すること、それから、地域の企業や行政機関、NPOなどが協働で進めることです。


第1号が2012年1月に長野県松本市で生まれ、最初のイベントが5月19日に行われる「TAUE」です。100人の参加者が一斉に田んぼに入り、稲の苗を植えます。


田植えの後は、生きものの観察やクイズなど楽しい催しも計画しています。開会式では、私も生物多様性と農地について一言うんちくを傾けます。


いきものみっけF松本看板
| 次へ