CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«スカイツリーを見下ろした | Main | 横浜で協働を考えるセミナーに参加してきました»
足尾鉱毒事件の傷跡 [2012年07月12日(Thu)]
7月11日、秋田に向かう機内でちょっとうたた寝をして目が覚めたら特徴のある風景がひろがっていました。「ここならわかりそうだ」。大きな湖と右手に立派な火山。そして、左(西側)に赤茶色の山肌がくっきり。
赤茶色の崩れた山は足尾鉱毒事件で裸になった山で、そこから一山越えた所にあるのが中禅寺湖。東の火山は男体山で間違いないでしょう。地上からは何度となく観た風景ですが、飛行機の上から見たのは初めてでした。水蒸気が多くてあまり良く見えませんが、何となくわかると思います。

足尾鉱毒事件の傷跡

忘れてはならない景色だと思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント