CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「グリーン経済」として木材利用が注目されていますが | Main | リオ+20、NGOと政府の対話は誇るべき成果なんじゃないだろうか»
七夕は、天の川ならぬ白河へ [2012年07月06日(Fri)]
7月7日、明日は七夕。織り姫と彦星は天の川で年に1度のデート。
なぜか、福島県白河市ではアースデイのイベントが開かれます。

私は、ボランティアとして参加の予定。仕事がたまっているので少しでも片付けたいけれど、疲れもたまっているのでちょっと休みたいけれど、Rio+20のセミナーにも行きたいけれど、今はとにかく福島に行きたい。福島の人と話したい。そんな気持ちです。なぜでしょうか。自分にも良くわからないのですが。

天気予報は雨。七夕の奇跡が起こりますよう。きっとだいじょうぶ。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント