CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«市民参加・協働に関する条例を整備している自治体は3割にとどまることが判明 | Main | 今年も盛りだくさんの東京ボランティア・市民活動センターの事業計画»
喜多方のアスパラガス [2012年05月30日(Wed)]
福島県の喜多方市からアスパラガスが届きました。
早速、天ぷらとゆでて食べました。農家の方が丹精込めて栽培したアスパラガスは甘く、ジューシーでいくら食べても食べ飽きません。

福島の野菜はほんとうにおいしいなとしみじみ思いました。首都圏に売り込むために、品質の高い野菜や果物を作ろうとがんばってきたからなのでしょう。

農家の方の努力を水の泡のように吹き飛ばしてしまった原発事故。あらためて、原子力発電所への怒りがこみ上げてきました。

喜多方のアスパラガス
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント