CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«こどもエコクラブは第2ステージへ | Main | 母の日前夜祭»
横浜市市民協働条例の勉強会 [2012年05月11日(Fri)]
横浜市市民活動支援センターから戻って来ました。
今日は、ActionPort横浜が呼びかけて「横浜市市民協働条例」の勉強会があったので、参加して来ました。この条例は、横浜市公明党市議会団が議員提案として市議会に提案する前に市民からのパブリックコメントを募ったことから、有志が勉強会を開いたもの。
議員提案で協働の条例が議会にかけられ、市民が意見を出すために自主的な勉強会を行うなど、さすがに協働の先進地だけのことはあります。
もともと、横浜市には平成12年に成立した「市民活動推進条例」がありましたが、時代の変化に合わせて条例を全面改定することが今回の議員提案につながったようです。
しかし、市民活動は協働よりも幅広いものです。市民活動の活性化する条例を協働推進の条例に代えてしまおうというのは少し無理があるのではないでしょうか。また、市民参加と協働も別の概念であるはずですが、そのあたりの検討も十分ではないように思われます。
パブコメの締め切りは5月16日、これから条例案を読み直して提出する意見を書きます。

今回勉強会に集まったメンバーが呼びかけて、議員の方々などを交えた意見交換会を開くことも決まりました。もちろん、私も参加するつもりです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント