CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
NPO事業承継センター 開設しました
https://blog.canpan.info/vns/archive/797

【5/3(日)に〆切を延長しました】新型コロナウィルス感染症による活動への影響アンケート [2020年04月28日(Tue)]
愛知県内NPO法人・市民活動団体の皆様

いつもお世話になっています。NPO法人ボランタリーネイバーズです。

先日、ご協力をお願いしました愛知県のNPO法人などの市民活動団体の皆さんに新型コロナウィルス感染症による活動への影響についてお尋ねするアンケートについてご協力をいただき、ありがとうございます。

現在、約100の団体の皆様からご回答をいただいていますが、できるだけ多くの皆様の現場の課題をお聞かせいただきたいと考え、ご回答の〆切を5/3(日)に延長いたしました。
ぜひとも、ご回答・他NPO関係者への回答の呼びかけにご協力をお願いいたします。
すでにご回答いただいた場合は、行き違いのご案内となり申し訳ございません。

【アンケート回答URL】
以下リンクより、ご回答のほどお願いいたします。
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=WtaKNy8q60Os_Zhh_tkkdkJqdNt5HnBAqxXViNNMpZFUQVNVWTMxTzdRTFZLTzBPVFRBVFBVNUoxRyQlQCN0PWcu

※アンケート結果は、今後のボランタリーネイバーズとしての中間支援活動や行政等に制度改正・支援を求めるための提言活動に活かします。
※団体名・回答者の氏名、ご連絡先は公開いたしません。

【回答期限】
2020年5月3日(日)(〆切を延長しました)

【アンケート結果の公表】
5月上旬を予定

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
問い合わせ専用Email :
chousa@vns.or.jp

※原則として在宅勤務となっております。
お問い合わせに関しましては、恐れ入りますが、メールにて頂戴できれば幸です。
メールもしくは折り返しお電話にて対応いたします。

★*******************★
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
〒461-0005 名古屋市東区東桜2-18-3-702
TEL 052-979-6446 FAX 052-979-6448
代表Email : vns@vns.or.jp
URL : http://www.vns.or.jp/
事務局ブログ : https://blog.canpan.info/vns/
★*******************★
【ご協力のお願い】新型コロナウィルス感染症による活動への影響アンケート [4/28(火)一次締切] [2020年04月27日(Mon)]
愛知県内NPO法人・市民活動団体の皆様

日ごろよりお世話になっております。NPO法人ボランタリーネイバーズです。

この度、愛知県のNPO法人などの市民活動団体の皆さんに新型コロナウィルス感染症による活動への影響についてお尋ねするアンケートを実施することといたしました。
アンケート結果は、今後のボランタリーネイバーズとしての中間支援活動や行政等に制度改正・支援を求めるための提言活動に活かします。

今回は緊急調査として、4月28日を1次締切とさせていただいております。
今後も、継続的に実施を予定いたします。
ぜひとも、ご協力をお願いいたします。

【アンケート回答URL】
以下リンクより、ご回答のほどお願いいたします。
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=WtaKNy8q60Os_Zhh_tkkdkJqdNt5HnBAqxXViNNMpZFUQVNVWTMxTzdRTFZLTzBPVFRBVFBVNUoxRyQlQCN0PWcu

【回答期限】
2020年4月28日(火)17時(一次締切)

【アンケート結果の公表】
5月上旬を予定

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
問い合わせ専用Email :
chousa@vns.or.jp

※原則として在宅勤務となっております。
お問い合わせに関しましては、恐れ入りますが、メールにて頂戴できれば幸です。
メールもしくは折り返しお電話にて対応いたします。

★*******************★
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
〒461-0005 名古屋市東区東桜2-18-3-702
TEL 052-979-6446 FAX 052-979-6448
代表Email : vns@vns.or.jp
URL : http://www.vns.or.jp/
事務局ブログ : https://blog.canpan.info/vns/
★*******************★
愛知県社会的インパクト評価実践事業助成募集情報の把握と公表(2019年度) [2020年02月28日(Fri)]
愛知県社会的インパクト評価実践事業 助成募集情報の把握と公表(2019年度)

 愛知県社会的インパクト評価実践事業において、愛知県内のNPOが応募することができる助成募集情報を収集・整理しました。募集期間は終了したものの、毎年同時期に助成情報の公募があることが多いため、年間を通じて収集した情報を取りまとめました。
●助成募集情報(最終報告版).xlsx

 また、一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)による「社会的インパクト評価の流れ」をもとに、申請書内において社会的インパクト評価に関連する記述がどの程度求められているのかを調査しました。

■調査の概要
・調査対象
Webサイト、愛知県「平成28年度企業等助成状況調査報告書」、名古屋市市民活動推進センター配架ちらしから収集した現在募集中の市民活動に関する助成事業
・調査時期
2019年8月6日〜12月25日にWebサイトから情報をダウンロードした。
・調査数
助成情報257件(最終合計・転載不可の記述があるものを除く)。うち、募集要項・申請書等がダウンロード可能であった130件については、申請書において社会的インパクト評価に関する記述を記載する欄の有無を調査した。

・ニーズに関する記述 
「課題」及び「外的環境・背景」について記載欄がある申請書は29%と限定的であった。 

・プロセスに関する記述 
「事業内容」については93%、「スケジュール」を別途記載することをもとめているものは59.2%あった。事業内容の記載を求められないものは、演奏会や美化活動への助成など、実施内容があらかじめ定められており、開催時期や会場等のみを記載するものであった。 

・ロジックモデルに関する記述 
「ロジックモデル」についての作成を求めているものは2%と限定的であった。セオリーオブチェンジの記載を求めているものはなかった。

・成果・効果に関する記述 
「成果・効果」については6割程度が記載欄を設けている。ただし、短期・中期・長期と時間軸を区切って記載を求めているものは限定的である。

・評価計画・評価指標
「評価計画」についての記載を求めているものは2%と限定的であった。また評価指標の記載を求めているものは16.2%となった。

・これらのことから、助成事業の申請において「効果・成果」について言及することは一定求められるようになったものの、申請書内に具体的に記載することが普及しているとまでは言えない状況にあることがわかった。
コロナウイルスの対応についてのお知らせ [2020年02月21日(Fri)]
コロナウイルスの対応についてのお知らせ

新型コロナウイルスによる感染症が拡大する中での事業について、
当面、受託事業については委託元のリスク管理ルールに合わせて開催・延期・中止の対応をさせていただきます。

また、自主事業について、2−3月については不特定多数が参加するような企画は予定していないため、実施予定です。もちろん、状況が変われば臨機応変に安全重視で対応させていただきます。
民間福祉団体の活動を幅広く応援する『WAM(ワム)助成』の特徴が分かります! 1/14 評価結果や審査の視点から考える!助成申請相談会 [2020年01月31日(Fri)]
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
1/14 評価結果や審査の視点から考える!助成申請相談会
| NPOの | 民間福祉団体の活動を幅広く応援する
| 皆様へ | 『WAM(ワム)助成』の特徴が分かります!
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

● WAM助成は、既存の制度だけでは対応が難しい課題に取り組む民間福祉
活動を後押しする公的助成です。

● WAM助成では、支援の対象者や関係者、それらを取り巻く環境への効果
や、地域や社会への成果の波及を想定した計画づくりが期待されています。

●WAM助成の審査や成果の考え方を知り、募集内容の理解を深めるとともに、
申請者の計画の具体化に役立つ個別相談を行います。

>>令和2年度WAM助成情報はこちら

-------------------------------------------------------
● 開催概要
-------------------------------------------------------
日時:2020年1月14日(火)13時00分〜17時00分
場所:知多市市民活動センター・会議室
(知多市緑町12−1)
アクセス
https://sunnyday-cfsc.ssl-lolipop.jp/07_access.php

講師:独立行政法人福祉医療医療機構[WAM]
NPOリソースセンター NPO支援課
渡真利 紘一氏
藤倉 哲平氏

定員:15団体 〔相談会6団体まで〕
------------------------------------------------------------------
● プログラム
〔説明会〕13時05分〜14時10分(説明50分、質疑15分目安)
〔相談会〕14時15分〜17時00分(1団体45分×6団体まで)
〔内 容〕「WAM助成」に関して、WAM担当者による説明の後、
事前申し込みによる希望者を対象に、相談を行います。

●申込方法 | 以下申込フォームより、お申込ください。
https://bit.ly/2DCdtZf

※フォームをご利用いただけない場合は、@お名前(ふりがな)、A団体名、B電話番号をご記入の上、メール(vns@vns.or.jp)又はFAX(052-979-6448)でお申込みください。
先着順で受け付けますので、申込状況によってはご希望に沿えない場合があります。あらかじめご承諾ください。

協力 : 地域福祉サポートちた

【終了しました】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

助成金情報&「社会的インパクト評価」を活用した『助成申請相談会』

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

秋は次年度実施事業に関する助成金申請の申請締切が多いシーズンです。
休眠預金を活用したNPO等への助成をはじめ、
小規模助成から全国規模助成まで様々な助成申請に対応する個別相談会を開催します。

申請を検討しているNPOの皆さん、
ぜひ募集中の助成金情報を収集・分析して、申請相談をしてみませんか?

□事業や組織の現状に合った助成金をどう選ぶ?
□事業計画など、申請書はどこから書き始めればいいの?
□助成事業の「成果」や「効果」って、何を書けばいいの?…など
助成金申請に関する様々な相談に応じます。

現在募集中の助成金情報はこちら

●助成金情報と社会的インパクト評価191028.xlsx

【終了しました】
■尾張地域第1回 名古屋会場(キックオフセミナー)【定員 30名(公開相談会の相談団体は2団体程度)】
相談日:2019年8月31日(土曜日)午後1時30分〜午後5時
内 容:
ア 講演:「社会的インパクト評価の基礎」
講師:一般財団法人CSOネットワーク常務理事 今田克司(いまたかつじ)氏
イ 公開相談:社会的インパクト評価公開相談(2団体程度)

会 場:あいちNPO交流プラザ・会議コーナー(名古屋市東区上竪杉町1 ウィルあいち2階)
https://www.aichi-npo.jp/1_annai/1_NPO_plaza/4_access/sinplazakoutuannai.html

■三河地域第1回 豊田会場 【定員4団体程度】
相談日:9月29日(日)@13時〜14時、A14時〜15時、B15時〜16時、C16時〜17時
内 容:主に小規模助成に関する相談会
会 場:とよた市民活動センター活動室1
(豊田市若宮町1丁目57番地1A館T-FACE9階 [松坂屋上階])
http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html
協力 : とよた市民活動センター

■三河地域第2回 刈谷会場 【定員10団体】【相談会4団体まで】
相談日:11月3日(日)13:00〜16:30
〔講演〕13:05〜14:25
〔相談会〕@14時30分〜15時30分,A15時30分〜16時30分(各2団体)
内 容:「地域の助成金から全国枠助成金へステップアップするために
    知っておきたいこと」をテーマにNPO法人CANPANセンター
    代表理事の山田泰久氏による講演(80分)の後、希望者を対象
    に大規模助成の相談会 
会 場:刈谷市民ボランティア活動センター 談話室CD
(刈谷市東陽町1丁目32番地1 刈谷市民交流センター1階)
http://kcv109box.jp/access/
協力 : 刈谷市民ボランティア活動センター

■三河地域第3回 安城会場 【定員4団体程度】
相談日:11月23日(土)@14時〜15時、A15時〜16時
内 容:主に小規模助成に関する相談会
会 場:安城市民活動センター 活動室(安城市大東町11番3号)
   http://wakuwakucenter.jp/access/
協力 :安城市民活動センター

■尾張地域第2回 名古屋会場 【定員20団体】
相談日:12月19日(木)説明会 13時35分〜14時35分、相談会 14時50分〜16時30分
内 容:休眠預金による助成に関して、資金分配団体職員による説明の後、事前申し込みによる希望者を対象に、質疑応答相談を行います。
会 場:あいちNPO交流プラザ・会議コーナー(名古屋市東区上竪杉町1 ウィルあいち2階)
https://www.aichi-npo.jp/1_annai/1_NPO_plaza/4_access/sinplazakoutuannai.html


主催:愛知県
企画運営(愛知県からの受託事業者):特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
住   所 名古屋市東区東桜2-18-3,702
電話番号 052-979-6446(平日午前10時〜午後6時)
FAX番号 052-979-6448
メールアドレス vns@vns.or.jp
Webページ  http://www.vns.or.jp/
NPO法人会計力検定 受験対策直前勉強会 2/9(日)午前10時〜12時 @名古屋 [2020年01月29日(Wed)]
★――――――――――――――――――★
NPO法人会計力検定 受験対策直前勉強会
2/9(日)午前10時〜12時 @あいちNPO交流プラザ
★――――――――――――――――――★
 
2月16日に「NPO法人会計力検定入門編・基本編」の試験があります。
各分野の重要ポイントを確認し、練習問題を解く実践を通して、
試験対策を進めます。
※検定テキストは当日お持ちください。

参加費は無料です。
 
2/9「受験対策直前勉強会」お申込みはこちらから↓
http://bit.do/200209NPOkaikeiryoku
1/13(月・祝)10時〜NPO会計お悩み解決相談会!〜NPO法人会計力検定テキストを片手に〜 [2019年12月27日(Fri)]
〜NPO法人会計力検定テキストを片手に〜NPO会計お悩み解決相談会!

NPO法人会計力検定の申込期限が1月20日に迫ってきました。今回は、会計力検定で使用するテキストを片手に、NPO会計に関するさまざまなお悩みについてのグループ相談会を開催します。NPO会計を勉強したいかた、NPOに会計担当としてかかわりたい方、会計担当者を探している方のご参加をお待ちしております。

□NPO会計担当になったけれど、今のやり方でいいのかわからない
□NPO会計担当者が育たない 
□いきなり任されたため、何から始めたらよいかわからない
□会計担当者は孤独だ・・・

日時:2020年1月13日(月・祝)  10:00〜12:00
会場:名古屋国際センター 第3会議室(名古屋市中村区那古野一丁目47-1)
参加費:1,000円
*会計力検定テキスト(入門編1500円+税、基本編2000円+税)は別途実費で販売します。
テキストをお持ちでない方もお気軽にご参加ください。
対 象:NPO会計に従事している方・興味ある方・お悩みのある方
定 員:10人※定員になり次第締め切ります

【申込方法】
@ 参加者名、A所属、Bテキスト購入有無、C電話/E-mailをご記入の上、下記までお申込み、もしくは 申込フォームに必要事項をご記入の上、送信ください。

【申込問合せ】特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ(担当:中尾・遠山)
TEL 052-979-6446 FAX 052-979-6448 Email:sodan@vns.or.jp

主催:NPO法人ボランタリーネイバーズ
共催:NPO会計支援センター 
協力:(一社)NPO会計力検定協会

20200113kaikeisoudankai.jpg
12月11日(水)「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」に参加しました [2019年12月11日(Wed)]
こんにちは。研修生の峯です。

本日は、イオンモールナゴヤドーム前店にて「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
本キャンペーンは毎月11日にイオン各店で実施されているものであり、イオンモールで買い物をした際に発行される黄色いレシートを店内の投函BOX(地域のボランティア団体ごとに仕切られたもの)に入れると、レシートの合計金額の1%相当がイオンからその団体に贈られるというキャンペーンです。

私たちは午前11時からおよそ1時間程度、イオンモールナゴヤドーム前店1階にて買い物をされているお客様方に対してレシートを投函してくれるように呼びかけを行いました。
最初は緊張してしまっていたため、なかなか思う様に声を出せなかったのですが、呼びかけを続けていくうちに慣れてきて、自然に声を出せるようになっていたと思います。
もちろん、全ての人がレシートをBOXに投函してくれる訳ではなく、素通りされてしまうこともありましたが、その分、お客様が足を止めてレシートをBOXに入れてくださった時は嬉しかったです。

今回「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」に参加した中で、この種のキャンペーンはNPOにとって資金面でも有益ですが、それ以上に、実際に買い物客の方々に対して呼びかけを行うことで自分たちの存在・活動への認知を少しずつでも広げていけるという点でも有益なのかな、と感じました。
また、今後イオンモールで買い物をする際には、自分の住んでいる地域ではどのような団体がこのキャンペーンに参加しているかという点について今まで以上に気にするとともに、黄色いレシートの投函も忘れずにやっていこうと思います。


情報発信チーム 峯
12/19*休眠預金を活用した NPO等への助成金の募集がはじまります!「社会的インパクト評価を活用した助成申請相談会」 [2019年12月04日(Wed)]
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  社会的インパクト評価を活用した助成申請相談会

 | NPOの |  休眠預金を活用した
 | 皆様へ |  NPO等への助成金の募集がはじまります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

●社会の諸課題を解決する民間公益活動を促進する新しい制度である 
 休眠預金による助成の募集がはじまります。

●この助成では、実施する事業の社会的インパクトを設定し、それに 
 向けた適切な事業になっているかを事業の各プロセスの中で把握し、
 改善していく「社会的インパクト評価」が導入されます。

●そこで、資金分配団体(休眠預金による助成事業を実施する実行団
 体の募集・選定・資金支援等を行う団体)より、仕組みや募集に関
 する説明と個別相談を行います。 

-------------------------------------------------------
● 開催概要
-------------------------------------------------------

日時:2019年12月19日(木)13時30分〜16時30分

場所:あいちNPO交流プラザ・会議コーナー
   (名古屋市東区上堅杉町1 ウィルあいち2階)
アクセス
https://www.aichi-npo.jp/1_annai/1_NPO_plaza/4_access/sinplazakoutuannai.html

講師:一般財団法人中部圏地域創造ファンド
   プログラムオフィサー 三島 知斗世氏・青木 研輔氏

定員:20団体 〔相談会6団体まで〕 

申込方法 | 以下申込フォームより、お申込ください。
https://bit.ly/2raoqOP

フォームをご利用いただけない場合は、
下記申込フォームの項目について、
メール(vns@vns.or.jp)又はFAX(052-979-6448)でお申込みください。

申込締切:12月16日(月)

------------------------------------------------------------------
● プログラム
------------------------------------------------------------------

〔説明会〕13時35分〜14時35分(説明60分)

〔相談会〕14時50分〜16時30分(グループ相談×6団体まで)

〔内 容〕休眠預金による助成に関して、資金分配団体職員による説明の後、  
      事前申し込みによる希望者を対象に、質疑応答相談を行います。

=====申込フォーム==========
・参加内容(該当するものを選んでください)
□解説のみ希望  □解説・相談会を希望

・お名前(ふりがな)
・団体名
・メールアドレス
・電話番号
====================

20191219_NPOjyoseisinseisoudankai.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催 : 愛知県
受託運営・お問い合わせ:
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
〒461-0005 名古屋市東区東桜2-18-3. 702 
TEL:052-979-6446(平日10時〜18時)
FAX:052-979-6448
メール:vns@vns.or.jp
URL:http://www.vns.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1/14*「評価結果や審査の視点から考える!助成申請相談会」民間福祉団体の活動を幅広く応援する『WAM(ワム)助成』の特徴が分かります! [2019年12月04日(Wed)]
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

  評価結果や審査の視点から考える!助成申請相談会

 | NPOの |  民間福祉団体の活動を幅広く応援する
 | 皆様へ |  『WAM(ワム)助成』の特徴が分かります!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

● WAM助成は、既存の制度だけでは対応が難しい課題に取り組む民間福祉
  活動を後押しする公的助成です。

● WAM助成では、支援の対象者や関係者、それらを取り巻く環境への効果 
 や、地域や社会への成果の波及を想定した計画づくりが期待されています。

●WAM助成の審査や成果の考え方を知り、募集内容の理解を深めるとともに、
 申請者の計画の具体化に役立つ個別相談を行います。 

-------------------------------------------------------
● 開催概要
-------------------------------------------------------

日時:2020年1月14日(火)13時00分〜17時00分 

場所:知多市市民活動センター・会議室
   (知多市緑町12−1)
アクセス
https://sunnyday-cfsc.ssl-lolipop.jp/07_access.php

講師:独立行政法人福祉医療医療機構[WAM] 
    NPOリソースセンター NPO支援課
     渡真利 紘一氏
     藤倉   哲平氏

定員:15団体 〔相談会6団体まで〕 

------------------------------------------------------------------
● プログラム
------------------------------------------------------------------

〔説明会〕13時05分〜14時10分(説明50分、質疑15分目安)

〔相談会〕14時15分〜17時00分(1団体45分×6団体まで)

〔内 容〕「WAM助成」に関して、WAM担当者による説明の後、 
     事前申し込みによる希望者を対象に、相談を行います。

------------------------------------------------------------------
●申込方法 | 以下申込フォームより、お申込ください。
------------------------------------------------------------------
https://bit.ly/2DCdtZf

フォームをご利用いただけない場合は、
下記申込フォームの項目について、
メール(vns@vns.or.jp)又はFAX(052-979-6448)でお申込みください。

申込締切:1月7日(火)※延長して受付ます

<<<<<<申込フォーム>>>>>>>>>
・参加内容(該当するものを選んでください)
□説明のみ希望  □説明・相談会を希望

・お名前(ふりがな)
・団体名
・メールアドレス
・電話番号
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

●ちらしはこちらから
20200114_WAMjyoseisinseisoudankai.pdf

▼この相談会は、助成金等の申請において、活動のふりかえりや関係者の声を集めるといった
 取り組みを通して評価の考え方を活かすことを目的に、
『社会的インパクト評価を活用した助成申請相談会・尾張地域第3回』として開催します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催 : 愛知県
協力 : 地域福祉サポートちた

受託運営・お問い合わせ
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
〒461-0005 名古屋市東区東桜2-18-3. 702 
TEL:052-979-6446(平日10時〜18時)
FAX:052-979-6448
メール:vns@vns.or.jp
URL:http://www.vns.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 次へ