CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年11月 | Main | 2020年01月 »
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
一年間ありがとうございました。[2019年12月28日(Sat)]
皆さま、今年はどのような一年でしたでしょうか?
今年一年、ヴィレッジネーションを応援して下さった方々皆さまに、感謝申し上げます。
来年もご愛顧の程よろしくお願い致します。
ご家族やご友人、大切な人とどうぞ良い新年をお迎えください。
(なお新年は1月6日(月)より通常営業いたします。)
20191121大富士小学校(ヴィレッジネーション).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:10 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年12月26日 点字毎日(活字版・点字版)[2019年12月26日(Thu)]
点字毎日さんより。
2019年12月26日付 点字毎日(墨字版).jpg

「タイトル」
パラメダリストの広瀬さん
講演と実技指導
静岡の小学校で

「本文」
2016年リオデジャネイロ・パラリンピック柔道の男子60`級で銀メダルを獲得した弱視の広瀬誠さん(43)が11月27日、静岡県富士宮市の市立大富士小学校で開かれた学習会で講演と実技披露を行った。同校の4年生約150人を前に、目の障害のことやパラリンピックの歴史、リオでの対戦について話した。得意技であるともえ投げも披露した。講演会を主催した同校では4年生の授業で、障害の有無などさまざまな違いを認めて共に生きる社会をテーマにした学習を続けている。児童らは広瀬さんの講演を含め1年間学んできた感想を1月下旬ごろに開催予定の発表会で披露するという。

青色の柔道着姿を広瀬さんは、目が見えにくいなかで柔道を続けられた喜びやそこには家族をはじめ大勢の人の支えがあったことへの感謝の気持ちを述べた。また、人生を楽しむコツとして「チャレンジする気持ちを持っていろんな経験を積み、感謝の気持ちを伝えることを大切にして」などと呼び掛けていた。【平井俊行】(全文)

2019年12月26日付 点字毎日(点字版).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 09:05 | 日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年「韓国のクリスマス」[2019年12月25日(Wed)]
毎年、12月25日は祝日の韓国。
24日のクリスマスイブの日に、塾でクリスマスをしました。
2019韓国のクリスマス.jpg

クリスマスの絵を描いたり、英語のキャロル歌ったり、映画を見たり、サンタクロースがプレゼントを持ってくることを楽しみにしました。
2019韓国のクリスマス (4).jpg

2019韓国のクリスマス (5).JPG

2019韓国のクリスマス (2).jpg

2019韓国のクリスマス (3).JPG

2019韓国のクリスマス (7).jpg

2019韓国のクリスマス (8).jpg

もちろん、私も頑張りました。たくさん夢とプレゼントを配りました。
2019韓国のクリスマス (9).jpg

2019韓国のクリスマス (10).jpg

2019韓国のクリスマス (11).jpg

2019韓国のクリスマス (12).jpg

私にも、子どもが絵のプレゼントをしてくれました。
ずっと楽しそうに絵を描いていたのですが…
楽しい意味が…なるほど…
全部、私ですね…
特にツリーが特徴的…
裏面にも私が…
ありがとうございます。
2019韓国のクリスマス (13).jpg

2019韓国のクリスマス (14).jpg


韓国では、幼稚園がサンタクロースに扮した先生が、子どもたちが欲しかったおもちゃを親に請求。サンタクロースに扮した先生がプレゼントを配るため、サンタクロースを信じていない子どもが多い…。日本の子どものように、朝起きたらツリーの下にプレゼントが置いてあって、夢やストーリーを楽しむといつまでも信じることができるのに…
そんな思いを感じてた韓国塾のクリスマスでした。
2019韓国のクリスマス (15).jpg

朝起きたら、わたしにはツリーの下にプレゼントと手紙がおかれていました。日本語で書かれた手紙にサンタクロースは、他言語を使えるんだなと思った瞬間でした。
サンタさんプレゼントありがとうございます。
2019韓国のクリスマス(日韓夫婦).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 14:33 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
海外滞在のお知らせ[2019年12月18日(Wed)]
韓国滞在のお知らせ
2019年12月18日〜2020年03月04日
代表理事の村松広貴は、日本国内不在となります。
※海外情勢により渡航日程を調整する場合がございます。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 09:59 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年 白菜の収穫が始まりました[2019年12月14日(Sat)]
いつも虫に食べられしまって、上手に出来ない白菜。
今年はネットを使い、被害を最小限に努めました。
ほとんど虫に食べられることもなく、時期的にもよい感じで仕上がりました。
20191214白菜(ヴィレッジネーション).jpg

例年より少し遅い収穫の、さつまいも。
心配しましたが、上手に育ちました。
20191214さつまいも(ヴィレッジネーション).jpg

時期をずらした大根は、まだまだ収穫が楽しめます。
20191214大根(ヴィレッジネーション).jpg

感謝を込めて、畑を耕してみました。
20191214ヴィレッジネーションの畑.jpg

畑がきれいだと気分もよいです。
白菜、サツマイモ、大根の収穫が楽しめます。
畑に遊びに来てください。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 20:10 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年12月11日はイオン幸せの黄色いレシートキャンペーン☆[2019年12月11日(Wed)]
2019年12月11日

イオン黄色いレシート2.jpg

毎月11日は、イオンの幸せの黄色いレシートキャンペーン実施中。
「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」は、お客さまがレジ精算時に受け取った黄色いレシートを、地域のボランティア団体名が書かれた店内備え付けのBOXへ投函していただき、レシートのお買い上げ金額合計の1%をそれぞれの団体に還元するというシステムです。
※ 専門店での白いレシートでも受け付けております。

イオンの黄色いレシート(ヴィレッジネーション).jpg

弊法人実施場所
イオン富士宮店
マックスバリュ富士宮朝日町店
弊法人は、子供の健全育成・障害者支援・被災支援を行っております。
ご理解・ご協力をお願い致します。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 09:33 | 寄付のお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
年末年始休業のお知らせ[2019年12月10日(Tue)]
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊法人では誠に勝手ながら下記の期間中、業務をお休みさせていただきます。

休業期間:2019年12月28日(土)〜2020年01月05日(日)

1月6日(月)より通常通り営業となります。メール・ウェブサイトからのお問い合わせは通常通りお受け致しますが、緊急の場合を除き、ご返答につきましては2020年1月6日(月)よりとさせて頂きますのであらかじめご了承下さい。
大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をうけ賜りますようお願い申し上げます。

特定非営利活動法人 ヴィレッジネーション
村松 広貴
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 18:26 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
海外出張のお知らせ[2019年12月10日(Tue)]
誠に勝手を申し上げて恐縮ではございますが、
2019年12月18日(水)〜2020年03月04日(水)まで海外出張となり、
当法人、代表理事の村松広貴は、事務所不在となります。
※海外情勢により渡航日程を調整する場合がございます。

その間のお電話でのお問い合わせにつきましては、
当法人、国内スタッフ対応となりますことを、ご了承ください。
※日本国内は暦通りです。

メールの受信はできますので、メールでのお問い合わせにつきましては、
随時確認いたします。できる限り早期の対応をさせていただきます。
※尚、2019年12月28日から2020年1月5日までは年末年始休暇とさせていただき、全ての業務をお休みさせていただきます。
1月6日(月)より、通常営業を開始いたします。

皆さまにはご迷惑をおかけしまして大変恐縮ではございますが、
ご理解の程宜しくお願いいたします。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 18:19 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年12月10日 岳南朝日新聞[2019年12月10日(Tue)]
岳南朝日新聞さんより。
2019年12月10日 岳南朝日.jpg

「タイトル」
障害を乗り越えた強さ
パラ五輪柔道銀メダリスト
廣瀬さんの生き方

「本文」
リオパラ五輪柔道銀メダリストの廣瀬誠さんは高校2年生の時、目の病気で視力が低下した。その時に触れた言葉がヘレン・ケラーの名言「障害は不便だけど不幸ではない」だった。しかし、その言葉の意味が全く理解できなかったという。見えていた物・景色がある時から見えなくなったら、誰でもそう簡単に現実は受け入れられない。
廣瀬さんはリオを最後に現役を引退し、現在は盲学校の教員として勤務しながらパラ五輪のPR活動に力を入れている。先に触れた廣瀬さんの思いは、このほど、大富士小学校で開かれた『一度きりの人生、どうせだったら楽しもう』と題した講演での発言だ。

廣瀬さんは視覚障害者であることを恥ずかしく思いながら生活していたが、ある全盲の柔道選手から「見えないことは変えられないから受け入れる努力をする。変えられることは変える努力をすればいい」と、堂々と生きることを教えてもらった。視力が下がったことで、考え方を変えれば人生を楽しく生きていけることも学べたという。
廣瀬さん一押しの人生を楽しむ方法は、自己肯定感を高めること。「多くの経験、さまざまな挑戦、自分で決断、周囲への感謝の4つを意識すれば自分を好きになり、人生を楽しむことができる」と論した。今は、ヘレン・ケラーの言葉を自然な気持ちで受け入れられるようになったという。

東京パラ五輪は来年8月25日から9月6日まで開催される。障害やリハビリを乗り越えた選手(人間)の強さは、多くの人の心を強く揺さぶるはずだ。(木ノ内愛実)(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 14:43 | 日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「3.11を振り返える・未来へ繋ぐ写真展」開催のお知らせ[2019年12月06日(Fri)]
ヴィレッジネーションの活動写真展を開催します。
2011年東日本大震災後の宮城県南三陸町の様子や福島県南相馬地方の様子。2014年セウォル号転覆事故をきっかけに始めた、韓国での防災教室の様子。
2011年4月から2020年3月までの100枚以上を展示。(予定)

場所:富士市民活動センターコミュニティf (富士市吉原2-10-20ラクロス吉原2階)
日時:2020年3月11日(水)〜 3月20日(金)
時間:10:00-22:00(日曜日17時まで)
入場:無料

場所:富士宮市総合福祉会館 (富士宮市宮原7-1)
日時:2020年3月22日(日)〜 3月31日(火)
時間:09:00-21:30(月曜日休館)
入場:無料

ぜひ、ご覧ください。
(昨年の様子)
ヴィレッジネーションの写真展「3.11を振り返る 未来へ繋ぐ」.jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 16:53 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml