CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年02月 | Main | 2019年04月 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
東日本大震災ドキュメンタリー映画「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다[2019年03月30日(Sat)]
東日本大震災から6年後の被災地の人々の姿を追ったドキュメンタリー映画
「一陽来復 LIFE Goes On」(韓国語タイトルは「春がくる」)の上映会が30日、ソウル市内の映画館で開かれ、在大韓民国日本国大使館の主催で、長嶺安政大使や、駐韓大使など招待された約100人が出席する中、当法人と韓国の子どもたちと共に、出席してきました。
「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다.jpg

「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다 (2).jpg

長野市在住の在日コリアン3世の伊美亜監督が、震災から6年後の被災地の人々を負ったドキュメンタリー映画でした。
舞台には、宮城県石巻市や、南三陸町、福島県南相馬市などの人々の生活が描かれていました。
ご招待頂きました在大韓民国日本国大使館の皆様、各関係者の方々、貴重な機会をありがとうございました。
「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다 (4).jpg

会場では、駐大韓民国特命全権大使の長嶺安政氏が挨拶。
「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다 長嶺安政大使.jpg

上映後には伊監督を始め、津波の被害で3人の子供を失った石巻市の遠藤夫婦との対談があったり、長嶺安政大使や、CJグループ代表者、監督、遠藤夫婦、そして、그림나라(グリムナラ)の子どもたちと記念撮影をさせて頂きました。
「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다 (5).jpg

「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다 (6).jpg

日本の報道関係者が、塾の子どもたちに感想を求めるなどし、貴重な時間を過ごすことが出来ました。放送予定は、共同通信、時事通信、総合ニュース、NHK、NHKワールドなどを予定しているようです。
「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다 그림나라.jpg

「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다 (7).jpg

「一陽来復 Life Goes On」봄은 온다 (1).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:13 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
海外滞在のお知らせ[2019年03月29日(Fri)]
韓国滞在のお知らせ
2019年03月29日〜04月09日
代表理事の村松広貴は、日本国内不在となります。
※海外情勢により渡航日程を調整する場合がございます。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:06 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
海外出張のお知らせ[2019年03月27日(Wed)]
誠に勝手を申し上げて恐縮ではございますが、
2019年03月29日(金)〜2019年04月09日(火)まで海外出張となり、
当法人、代表理事の村松広貴は、事務所不在となります。
※海外情勢により渡航日程を調整する場合がございます。

その間のお電話でのお問い合わせにつきましては、
当法人、国内スタッフ対応となりますことを、ご了承ください。
※日本国内は暦通りです。

メールの受信はできますので、メールでのお問い合わせにつきましては、随時確認いたします。できる限り早期の対応をさせていただきます。

皆さまにはご迷惑をおかけしまして大変恐縮ではございますが、
ご理解の程宜しくお願いいたします。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 20:00 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」 inクルマ、買いますKOYAMA富士宮店[2019年03月27日(Wed)]
「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」
3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」inクルマ、買いますKOYAMA富士宮店.jpg

ヴィレッジネーションの活動写真展を開催しました。2011年東日本大震災後の宮城県南三陸町の様子や福島県南相馬地方の様子。2014年セウォル号転覆事故をきっかけに始めた、韓国での防災教室の様子。
2011年4月から2019年3月までの90枚以上を展示中。

場所:クルマ、買いますKOYAMA富士宮店(富士宮市淀平町727 )
日時:3/27-4/10
時間:09:30-19:00(木曜定休)
入場:無料
カフェエリアのみ利用に方もいらっしゃいますのでお気軽にご利用ください。もちろん、車査定や洗車なども大歓迎。
※ 4月3日までの予定でしたが、10日までに延長展示させていただくことになりました。

ぜひ、ご覧ください。
クルマ、買いますKOYAMA富士宮店.jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:00 | 日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
一年を通じて、園児が交流[2019年03月26日(Tue)]
2018年度(6年目)の園児交流が終わりました。

4月23日に、ふじキンダー学園にて共同で掲げたこいのぼり。
5月11日に、あさひ幼稚園で掲げました。
8月1日に、両園で願った、七夕飾り。
9月26日と6日に行われた、両園の運動会。
3月18日と20日に行われた、両園の卒園式。

きっかけは2011年の東日本大震災。
津波で園舎が流失したあさひ幼稚園を応援しようと始まった企画。
1年目は、共に応援、
2年目は、復興を追い風を南三陸町へ。
3年目は、遠くにいるお友達を想う。
4年目は、子どもたちの繋ぐ笑顔が未来を繋ぐ。
5年目は、新園舎でのびのび交流こいのぼり。
6年目は、お空で繋がる友情こいのぼり。

そんな思いで駆け抜けてきました。
一年間を通じて、交流が出来たことに感謝申し上げます。
両園の賛同が得られ、来年度も繋ぐことを祈るばかりです。

ふじキンダー学園から贈られた御守りと手紙.jpg
(キンダー学園が贈ったお守りと手紙)

あさひ幼稚園から送られた卒園メッセージ2018.jpg
(あさひ幼稚園から届いた卒園メッセージ)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 15:31 | 子供 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年3月23日 岳南朝日新聞[2019年03月23日(Sat)]
岳南朝日新聞さんより。
2019年3月23日 岳南朝日新聞.jpg

「タイトル」
東日本大震災 震災復興の足跡紹介
NPO法人ヴィレッジネーション
芝川公民館で写真展 26日まで

「本文」
富士宮市若の宮町のNPO法人ヴィレッジネーションによる「3.11を振り返る 未来に繋(つな)ぐ」と題した東日本大震災復興写真展が26日まで、同市立芝川公民館(くれいどる芝楽)で開かれている。開館時間は午前9時から午後5時まで。月曜日休館。

同写真展では、震災直後から今月10日まで同法人が宮城県南三陸町で活動した8年間の記録を約90枚の写真で紹介している。
震災直後、津波に押し流されがれきに埋まれる街並みから、1~3年後に仮設住宅への入居や街の区画整理が進む姿。4年後から現在までは、新しい住宅が建ち並ぶ様や津波浸水地の盛土が進む様子、仮設住宅に高齢者を中心とした生活弱者が取り残され、コミュニティー破壊などの新たな問題が持ち上がっていることなどが、時系列で見て取れる。

同法人が障害者支援交流を行っている福島県南相馬市周辺で、原発事故により復興が遅れている光景は、問題の根深さも伝える。
復興写真関連以外では、2014年のセウォル号沈没事故をきっかけに同法人が韓国内で行っている防災教育や、同国の子供たちが日本の復興を応援するメッセージを書き込んだ横断幕も展示されている。
同店を訪れた一人は、「少しずつ復興が進む中で、仮設住宅の高齢者問題など難しい問題もあることを知った」と同法人の村松広貴代表と語り合っていた。

同写真展のダイジェスト版が同市淀平町のクルマ買いますKOYAMA富士宮店で27日から4月3日まで行われる(木曜定休)。時間は午前9時30分から午後7時まで。(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 09:33 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年3月20日 静岡新聞 [2019年03月20日(Wed)]
静岡新聞さんより。
2019年3月20日 静岡新聞.jpg

「タイトル」
大震災復興の歩み写真で紹介
26日まで富士宮

「本文」
富士宮市のNPO法人ヴィレッジネーション(村松広貴代表理事)による発生から8年が経過した東日本大震災の復興の歩みを伝える写真展が19日、同市長貫の市立芝川公民館で始まった。26日まで。
同NPOは震災直後、宮城県南三陸町で視覚障害者の支援を行った縁で、現地と市内の幼稚園の交流支援を続けている。被災後の2011年4月から今月初旬に撮影した最新のものまで約100枚が並ぶ。

甚大な津波被害を受けた同町を中心に、変わりゆく街の様子を時系列で展示。14年の旅客線セウォル号の沈没事故をきっかけに同NPOが展開する韓国での防災教育の取り組みも紹介している。
村松代表理事は「ハード面で復興が進む一方で、取り残されている人たちもいる現状がある」と話す。月曜日、祝日は休館。入場無料。(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 08:21 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in芝川公民館くれいどる芝楽[2019年03月19日(Tue)]
「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」
「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」inくれいどる芝楽.jpg

ヴィレッジネーションの活動写真展を開催しました。2011年東日本大震災後の宮城県南三陸町の様子や福島県南相馬地方の様子。2014年セウォル号転覆事故をきっかけに始めた、韓国での防災教室の様子。
2011年4月から2019年3月までの90枚以上を展示中。

場所:芝川公民館くれいどる芝楽(富士宮市長貫1270番地の1)
日時:3/19-3/26
時間:09:00-17:00(祝日・月曜休館)
入場:無料

ぜひ、ご覧ください。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 09:40 | 日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年3月15日 東洋経済日報[2019年03月15日(Fri)]
東洋経済日報さんより。
2019年3月15日 東洋経済日報.jpg

「タイトル」
韓国の子ども達、南三陸病院に
「復興願い応援横断幕」寄贈

「本文」
日本のNPO法人ヴィレッジネーション(村松広貴代表)は、韓国富川市のクリムナラ塾の子どもたち(幼稚園〜小学6年生43人が参加)から託された「復興願い応援横断幕」を10日、宮城県南三陸町の南三陸病院に寄贈した。

同団体は、11年東日本大震災から宮城県南三陸町を支援してきた。14年の世越号沈没事故をきっかけに韓国にある美術を中心としたクリムナラ塾から防災教育の依頼があり、絵を見て防災ポーズをとるゲームや防災かるた(日本語)やプール教室、防災訓練、東日本大震災の写真や映像などを用い、防災教育を定期的に行っている。

その防災教育の中で、南三陸町と言うフレーズが出てくるうちに、「日本のどこにあるのか」「町のあちらこちらにあるモアイはなんだろう」と、子ども達が南三陸町に興味を持った。南三陸病院(台湾アなどの支援をうけ再建)の前身である志津川病院(津波で被災)の元事務長の横山孝明氏や南三陸病院佐々木三郎事務長の賛同を受けて今回の寄贈となった。

病院関係者は、「海外から様々な支援をこれまで受けてきたけど、子どもたちだけの作品は初めてだ」と語った。応援横断幕は、病院のロビーが子ども病棟に展示される予定だ。(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 17:17 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
春ジャガイモの植えつけを行いました[2019年03月15日(Fri)]
今年で4回目の、春のジャガイモの植え付けを行いました。
昨年に続き、例年より遅い植え付けになってしまいました。
ジャガイモは取れすぎてしまうので、今年は2畝にしました。

・定番の「キタアカリ」
・馬鈴薯の新品種「ピルカ」
・ポテトチップスで有名な「ワセシロ」
2019年春のジャガイモ(ヴィレッジネーション).jpg

作業中に、耕運機をひっくり返してしまいました。
放置していた白菜が強大化し、耕運機の車輪が乗り上げ、転んでしまいました。
けが人はいませんでしたが、びっくりです。
2019年春のジャガイモ(ヴィレッジネーション) (2).jpg

3月から5月まで「春の農作業安全確認運動」が展開されている最中です。
〜 農林水産省から一部抜粋 〜
農業就業人口が減少する中、毎年約 300 人以上発生し続けている農作業死亡事故を減少させるため、春作業が行われる3〜5月を重点期間として、関係団体・企業等と一体となって「春の農作業安全確認運動」を展開する。
平成 31 年の運動については、GAP(農業生産工程管理)の周知を通じた現場の改善活動、農業者への安全確保の声かけ・注意喚起等の農作業事故防止対策の取組を推進する。

2019年春のジャガイモ(ヴィレッジネーション) (3).jpg

耕運機を起こしてくれた皆さん、大変ありがとうございました。
安全第一で、畑作業に取り組みます。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:58 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml