CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年01月 | Main | 2021年03月 »
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2021年2月13日 福島県沖地震M7.3[2021年02月14日(Sun)]
2021年2月13日23時08分、福島県沖でマグニチュード7.3の地震が発生。
震源の深さは、約60キロ
20210213福島県沖地震.jpg

福島県内の震度6強は、相馬市、国見町、新地町。
震度6弱は、福島市、郡山市、南相馬市、広野町、楢葉町、大熊町、双葉町、浪江町等
震度5強は、いわき市、白河市、二本松市、猪苗代町、飯舘村等

宮城県の震度6強は、蔵王町。
震度6弱は、石巻市、岩沼市、登米市、亘理町、山元町等
震度5強は、仙台市青葉区、仙台市宮城野区、仙台若林地区、名取市、松島町等
震度4は、南三陸町

どの町も、2011年東日本大震災が起きる前だったら、知らなかった町ですが、知っている町の名前が次々と地震速報から流れてきた。
北は北海道から、南は、広島県まで揺れた大きな地震でした。
ここ、静岡県富士宮市では、震度3を記録しました。

この地震では、震源の深さが深かったために、多少の海面変動が起こるかもしれないが、津波の心配ないと、すぐに報道されて、ホッとしました。
ただ、2016年4月14日から16日未明まで相次いで震度7や震度6強を記録した雲本地震の記憶と重なり、改めて地震の怖さを思い出しました。

地震速報からは、次々と地震を体験した人達の映像や、町の様子が映し出されて、東北で知り合った方々の安否が気になりました。
深夜の時間帯だったのですが、SNSでオンラインになっている方の安否が気になり連絡。

1番被害が大きかった福島県南相馬市に住む方からは、家の瓦の落下や、壁の崩落の写真。
20210213福島県南相馬市 (2).jpg

20210213福島県南相馬市.jpg

宮城県仙台市内の方からは、食器棚から出た食器の破損状況。
宮城県南三陸町の方からは、東日本大震災を思い出すと不安ですすり泣く声や、再建させたお店が不安と震えが止まらない様子.
20210213宮城県仙台市.jpg

幸いにも?と言っていいだろうか?しかしこの巨大な地震の中でも、多くのけが人の報告もなく、私の知り合いの中でも人的災害はありませんでした。
10年前の東日本大震災からの余震だと思われ、今後一週間程度、余震に注意が必要と発表されていました。
翌日、韓国でも大きく報道され、福島県には1300人、宮城県には約3200人に韓国人が日本で暮らしていると知りました。

2月25日追記:この地震で50代男性1名が家財道具の下敷きになり死亡が確認されました。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 14:37 | 南三陸町 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml