CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年02月 | Main | 2019年04月 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
韓国で防災教育。そして南三陸町へ[2019年03月06日(Wed)]
韓国の長期休みを使って、防災教育を行いました。
2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라.jpg

韓国国内でも2016年頃から、大きな地震が起こるようになりました。
2016年07月05日(M4.9)朝鮮半島南部
2016年09月12日(M5.8)慶尚北道慶州(キョンサンブクド・キョンジュ)
2016年09月19日(M4.4)朝鮮半島南部
2017年11月15日(M5.4)慶尚北道浦項(キョンサンブクド・ポハン)
2018年02月11日(M4.8)朝鮮半島南部
近年大きな地震に見舞われることがなかった韓国では、脆弱な建物が少なくM5程度の地震でも家屋倒壊などに見舞われ、大きな被害が発生します。

3年間毎月通った、宮城県南三陸町の経験のある当法人では、地震や津波の被害を受けた写真や復旧・復興していく町の様子が多数あります。
また、当時の映像などはYouTubeに多数アップされています。
当法人の強みとして、南三陸町のことなら誰よりも、正しい理解を示すことができます。
簡単な防災ゲームをしたり、映像を見たり、避難所生活の映像を見て防災食を食べてみたり、被災した人の気持ちになって、一生懸命学びました。
2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (2).jpg
(映像を見て学びました)

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (3).jpg
(映像で心に残った南三陸のゆるキャラのオクトパス君)

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (4).jpg
(幼稚園児からスマートフォンを使う韓国の子どもたちは、日本の人にもわかるように、翻訳アプリを使って、日本語でメッセージを書きました)

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (5).jpg
(避難所生活について考えました)

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (6).jpg
(日本の防災食を試食しました)

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (7).jpg
(防災頭巾を体験してみました。奥の黒板には韓国語と日本語)

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (8).jpg

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (9).jpg

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (10).jpg

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (11).jpg


人の気持ちを想うのは、世界共通。
日韓色々ありますが、子どもたちの中から「この町に居た人、元気?」そんな声が聞こえた2018年3月。子どもたちの気持ちを、南三陸病院へ初寄贈させて頂きました。
南三陸病院.JPG

南三陸病院は、旧志津川病院です。志津川病院は東日本大震災の津波の被害で壊滅的な被害を受け全壊。その後、台湾など多くの支援を受け2015年12月に南三陸病院として開院しました。
南三陸町へ何度も通う中で、志津川病院で事務長さんをしていた横山孝明さんに出会っていたことや、世界各国から支援を受けて再建された南三陸病院さんへ寄贈。

今年も、子どもたちが制作した、東日本大震災復興応援横断幕を届けに行ってきます。
日時:2019年3月9日(土)10時より
場所:南三陸病院

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (12).jpg

2019年「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」in그림나라 (13).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:01 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml