CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 福島県 | Main
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
梅雨の始まり畑の様子[2019年06月12日(Wed)]
畑の様子です。

トウモロコシ
先にまいたトウモロコシはこんな感じに成長しました。
第1弾トウモロコシ.jpg

10日ほど前にまいたトウモロコシもでてきました。
第2弾トウモロコシ.jpg

2畝あるじゃがいもは、葉っぱの大きさも全然違います。
じゃがいも.jpg

じゃがいも2.jpg

スイカは袋をとり、下にひきました。
すいか.jpg

秋の収穫物、サツマイモも土に根を張ってきたようです。
さつまいも.jpg

たくさん植えた落花生はというと・・・

芽がところどころ出てきませんがすくすくと育っています。
ジャンボ落花生.jpg

太陽の光をあびておいしい野菜ができますように!!
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 22:44 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年6月2日の畑[2019年06月02日(Sun)]
ニンニクが収穫時期を迎えました。
ヴィレッジネーションの畑(ニンニク).jpg

ヴィレッジネーションの畑(ニンニク) (2).jpg


トウモロコシ(ゴールドラッシュ)を2畝追加しました。
ヴィレッジネーションの畑(とうもろこし).jpg

ヴィレッジネーションの畑(とうもろこし) (2).jpg


ジャガイモの様子
ヴィレッジネーションの畑(じゃがいも).jpg


枝豆の様子
ヴィレッジネーションの畑(枝豆).jpg


ジャンボ落花生の様子
ヴィレッジネーションの畑(ジャンボ落花生).jpg

ヴィレッジネーションの畑(ジャンボ落花生) (2).jpg


里芋の様子
ヴィレッジネーションの畑(里芋).jpg

ヴィレッジネーションの畑(里芋) (2).jpg


畑全体
20190602ヴィレッジネーションの畑.jpg

20190602ヴィレッジネーションの畑 (2).jpg

20190602ヴィレッジネーションの畑 (4).jpg

本日もたくさんのお手伝いしてくれる人のおかげで、畑の整備が出来ました。
そして、メカに強い方が、耕運機をメンテナンスしてくれました。
みんなで、採れたてのニンニクをシェアさせて頂きました。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 19:53 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
畑を始めて4年が経ちました。[2019年05月29日(Wed)]
畑を始めてから4年が経ちました。
今日から5年目に突入です。
「いつも応援ありがとうございます」

20150528ヴィレッジネーションの畑.jpg
(2015年5月28日午前中)

20150528ヴィレッジネーションの畑 (2).jpg
(2015年5月28日午後)


2015年4月、畑をしたいというメンバーの一言からスタート。小さな畑を想像していたのですが、こんなに大きな畑を、鍬1本しかない法人が扱うことになりました。(2015年4月29日)
20150529ヴィレッジネーションの畑.jpg

現在の畑の様子は、ジャンボ落花生、枝豆、里芋、ジャガイモ、トウモロコシ、スイカ、サツマイモ、アスパラガスを育てています。
20190529ヴィレッジネーションの畑.jpg
(畑全体)

20190529ヴィレッジネーションの畑 (3).jpg
(ジャンボ落花生)

20190529ヴィレッジネーションの畑 (2).jpg
(右から枝豆、ジャガイモ、トウモロコシ、すいか)

20190529ヴィレッジネーションの畑 (4).jpg
(トウモロコシ)

20190529ヴィレッジネーションの畑 (5).jpg
(サツマイモ)

20190529ヴィレッジネーションの畑 (6).jpg


この畑は、耕作放棄地の解消につなげるとともに収穫体験、障害のある人に関わるイベントでの野菜販売など、さまざまな取り組みを通じて地域コミュニティーづくりや福祉、食育などに役立てています。今年も、たくさんの収穫体験などを予定しています。どうぞご利用ください。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:10 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年5月19日の畑[2019年05月19日(Sun)]
スイカを4苗植えました。
毎日は、畑に行くことが出来ないので、大玉すいかを選びました。
外神地区は、すいかが良く出来ると評判なので、夏に向けて楽しみです。
20190519ヴィレッジネーションの畑(すいか).jpg

20190519ヴィレッジネーションの畑(すいか) (2).jpg

20190519ヴィレッジネーションの畑(すいか) (3).jpg


ジャンボ落花生を4畝追加しました。
20190519ヴィレッジネーションの畑(ジャンボ落花生追加).jpg


アスパラガスを追加しました。種類はバイトルです。
20190519ヴィレッジネーションの畑(アスパラガス).jpg


先日(11日)に植えたとうもろこし(ゴールドラッシュ)が芽を出しました。
20190519ヴィレッジネーションの畑(とうもろこし) (2).jpg

20190519ヴィレッジネーションの畑(とうもろこし).jpg


ジャガイモの土寄せをしました。
20190519ヴィレッジネーションの畑(じゃがいも).jpg


枝豆は、ネットの中で育っています。
20190519ヴィレッジネーションの畑(枝豆).jpg


2019年5月19日の畑の様子です。
富士山も綺麗に出ていて、過ごしやすい日でした。
20190519ヴィレッジネーションの畑.jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:58 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ジャンボ落花生ととうもろこし[2019年05月11日(Sat)]
ジャンボ落花生9畝と、とうもろこし2畝を植えました。

20190511ヴィレッジネーションの畑.jpg

20190511ヴィレッジネーションの畑 (2).jpg

20190511ヴィレッジネーションの畑 (3).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 22:23 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
エシャレットと、アスパラガスの収穫が始まりました。[2019年04月11日(Thu)]
エシャレットが旬を迎えています。
20190409エシャレット収穫(ヴィレッジネーション).jpg

4年目のアスパラガスを収穫しました。
20190411アスパラガス収穫(ヴィレッジネーション).jpg

里芋を植える場所を準備して、読書をしてうたた寝。
畑で読書もいいものです。
20190411ヴィレッジネーションの畑.jpg

20190411kindle Paperwhite(ヴィレッジネーション).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 20:33 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
春ジャガイモの植えつけを行いました[2019年03月15日(Fri)]
今年で4回目の、春のジャガイモの植え付けを行いました。
昨年に続き、例年より遅い植え付けになってしまいました。
ジャガイモは取れすぎてしまうので、今年は2畝にしました。

・定番の「キタアカリ」
・馬鈴薯の新品種「ピルカ」
・ポテトチップスで有名な「ワセシロ」
2019年春のジャガイモ(ヴィレッジネーション).jpg

作業中に、耕運機をひっくり返してしまいました。
放置していた白菜が強大化し、耕運機の車輪が乗り上げ、転んでしまいました。
けが人はいませんでしたが、びっくりです。
2019年春のジャガイモ(ヴィレッジネーション) (2).jpg

3月から5月まで「春の農作業安全確認運動」が展開されている最中です。
〜 農林水産省から一部抜粋 〜
農業就業人口が減少する中、毎年約 300 人以上発生し続けている農作業死亡事故を減少させるため、春作業が行われる3〜5月を重点期間として、関係団体・企業等と一体となって「春の農作業安全確認運動」を展開する。
平成 31 年の運動については、GAP(農業生産工程管理)の周知を通じた現場の改善活動、農業者への安全確保の声かけ・注意喚起等の農作業事故防止対策の取組を推進する。

2019年春のジャガイモ(ヴィレッジネーション) (3).jpg

耕運機を起こしてくれた皆さん、大変ありがとうございました。
安全第一で、畑作業に取り組みます。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:58 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
畑の様子[2019年02月14日(Thu)]
最後の大根を収穫してみました。
BIGサイズです。
1本は割れてしまいました・・・
青いところと白いところが半分くらいですが、食してみました。
薄く切ってしゃぶしゃぶに。
大根.jpg

菜の花も咲いています。
菜の花.jpg

白菜も大きく育ちました。
収穫です。
白菜.jpg

里芋は土の中で冬を越します。
去年の里芋もおいしかったです。
里芋.jpg

こちらは、にんにくです。
にんにく.jpg

春が待ち遠しいです。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 11:49 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
秋の大収穫祭 ジャンボ落花生掘り体験 2018[2018年09月22日(Sat)]
小雨決行の予定で、不安を抱えていましたが、朝には曇り空。
日中は、30度を超えるとのことでしたが、実際は27度と思ったよりも暑くなりませんでした。
秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーションの畑.jpg

14時30分スタートに近くなってくると、駆け足で人たちがやってきてくれました。
応援してくれている友だちが友だちを呼んでくれたり、地域の人たちが駆けつけてくれて約20人でスタート。
地元新聞社さんや全国紙を飾る新聞社さんも長靴で駆けつけてくれました。
いつも本当にお世話になっております。

収穫体験なので、みんなでワイワイとスタートかと思いきや、なぜか挨拶をするという本格的な大イベントになってしまい恐縮です。
偉そうなことは言えませんが、「どうしてヴィレッジネーションが畑をお借りしているか?」を説明させて頂き、いつも大変お世話になっている地主の石川鉄也さんにジャンボ落花生の掘り方をみんなにレクチャー。
秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーション.jpg

秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーション (2).jpg

いよいよスタート。
前日まで降り続いた雨のせいで、泥だらけになりながら、自分のジャンボ落花生を掘りました。
秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーション (8).jpg

秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーション (3).jpg

秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーション (4).jpg

採れたてのジャンボ落花生をその場で食べてもらおうと、収穫祭が始まった時に茹で始めたジャンボ落花生。風向きなどが変わり、思っていた時間より出来上がるまで時間がかかりそう。
すでに収穫を終えた子どもが、暇になりそう…
やばい…
「あっ、頂いた白菜の苗を植えてもらおう。そしたら、私の仕事が減るw」
そんな甘い考えから、子どもたちに「植えてみたい人いますか?」
掘るのに飽きてきた子どもたちが一斉に「はーい。やりたい」
鍬を持ち、地主さんに教わりながら、30個あった白菜の苗をあっと言う間に植えてくれました。
明日植えようと考えていたので本当に助かりました。
ありがとう子どもたち。
秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーション (5).jpg

作業が終わる頃には、朝採ってきたジャンボ落花生を茹であがりました。
「ほくほくしていてお芋みたい」とグルメ通の子どもたちからコメントを頂きました。
それもそのはず、朝採ってから5時間で口もとまでくれば、スーパーや直売所にも負けない新鮮さです。
秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーション (6).jpg

このイベントを通じて、感じたこと。
他の収穫祭では、自分の分は自分で採って大満足。
しかしこのイベントでは、隣の籠の中が少なければ自分たちの分を「おすそ分け」
そんなことが自然と始まり、いつの間にか知らない人同士が仲良し。
誰もがハッピーになれる畑になりました。そして差し入れも、ありがとうございました。
秋の大収穫祭〜ジャンボ落花生掘り体験2018 ヴィレッジネーション (7).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 20:31 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
秋の大収穫祭 ジャンボ落花生掘り体験 2018[2018年09月19日(Wed)]
不安定な天気で、収穫が左右されますが、ジャンボ落花生が旬を迎えています。
2018年9月19日 ジャンボ落花生収穫祭(ヴィレッジネーション).jpg

「秋の大収穫祭 ジャンボ落花生掘り体験」
日 時:2018年9月22日(土)
時 間:14時30分〜17時00分
場 所:富士宮市外神(う宮〜な周辺)※詳細については個別でお教えいたします。
内 容:収穫体験・その場で茹でて食べてみます
料 金:お1人様 一株1000円 おまけつき
駐車場:少し離れた場所にあります。※詳細については個別でお教えいたします。
その他:手袋・ビニール袋・長くづ・飲み物・熱中症対策
※畑には日陰、水洗い場、トイレがございません。
 周辺にはコンビニなどあります。
 領収書の発行出来ます。
 SNSの掲載や、マスメディアが入る場合がございます。
 台風、集中豪雨が想定されるなど、止むを得ない理由により中止する場合があります。あらかじめご承知おきください。

2015年5月、畑の地主さんから、畑を管理してくれる人を探していると連絡が来ました。以前は、他の方に貸していたそうですが、高齢化と共に畑を返却され、また自身も高齢になってきたので、畑の手入れや管理をしてくれる人を探していました。
畑の事は全くわかりませんでしたが、地域の課題解決(耕作放棄地問題など)、地域のコミュニティづくり(野菜の作り方指導など)、また、収穫体験などを通じての食育や親子のコミュニケーションなど、畑の可能性をかけ、2015年5月29日より当法人で管理しています。


これまで、春にはジャガイモ、夏にはとうもこし、秋にはジャンボ落花生やサツマイモ、冬には、白菜や大根などを栽培収穫しています。
これらの野菜は、日々応援してくれる人や、収穫体験、障害者のイベントなどで販売を行ってきました。
素人が作った物ですが、楽しい収穫体験をして頂きたいと考えております。

上記に、理解がある方のお越しをお待ちしております。
Facebookイベントページ

追記:9月21日17時00分
小雨決行です。
明日(9/22)ですが、朝方まで雨が降るようですが、午後には止み、気温30度を超える予定です。
ジャンボ落花生が待っています。
泥だらけでも良いって言う方、泥だらけになりたい人、雨より落花生の方、お待ちしております。トイレや水洗い場は、ありません。近隣に、コンビニや、う宮〜ながあります。
水分補給をお忘れなく。
また22日の雨予報の為、日にちを変更を考えたこともあり、23日(日)については個別で対応させて頂きます。
9月21日 ジャンボ落花生収穫祭(ヴィレッジネーション).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:16 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml