CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年10月11日はイオン幸せの黄色いレシートキャンペーン☆ | Main | 落花生の収穫 »
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
おにぎりアクション2020[2020年10月16日(Fri)]
「おにぎり」という言葉は、今や世界で通じる。
ご存じでだったでしょうか?

おにぎりアクション
おにぎりの写真をSNSに投稿するだけで、アフリカ・アジアの子どもたちに給食が届く、日本発の社会貢献活動「おにぎりアクション」。
2015年よりスタートし、世界各国の人達が参加しています。

ちなみに韓国でも日本の技術を使って三角のおにぎりがコンビニで販売されています。
「おにぎり」はハングルで、「주먹밥(チュモクパプ)」「주먹(チュモク)」が拳(こぶし)、握り拳、「밥(パプ)」がご飯という意味です。
一般的に「おむすび」は「주먹밥」で合ってますが、 コンビニ等で売ってる「おにぎり」に対しては、「삼각김밥(サンガクキンパプ」(三角のり巻き)と呼びます。
おにぎりアクション2020.jpg

参加方法は簡単で、おにぎりにまつわるの写真と同時に、#onigiriaction とタグを付けてSNSに投稿。おにぎりの写真を1枚投稿すると、協賛企業から、給食5食分に相当する100円が寄付されます。それを、TABLE FOR TWO Internationalを通じてアフリカ・アジアの子どもたちに給食をプレゼントできる取り組みです。

韓国の塾の子どもたちと、「おにぎりアクション2020」に参加してみました。
今日のおやつは「おにぎり」そして今日は、国連が制定した「世界食糧デー」
食を通じて、ちょっとだけ世界を良くする活動をしてみました。
韓国の子ども達と「おにぎりアクション」ヴィレッジネーション.jpg

韓国の子ども達と「おにぎりアクション」ヴィレッジネーション (2).jpg

韓国の子ども達と「おにぎりアクション」ヴィレッジネーション (3).jpg

韓国の子ども達と「おにぎりアクション」ヴィレッジネーション (4).jpg

韓国の子ども達と「おにぎりアクション」ヴィレッジネーション (5).jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 20:43 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1506
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml