CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 韓国の隔離アプリ | Main | 2020年07月11日はイオン幸せの黄色いレシートキャンペーン☆ »
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
韓国の隔離生活、終了[2020年07月03日(Fri)]
2020年7月3日10時
最後の隔離アプリに健康状態を入力。
20200703 韓国隔離アプリ.jpg

20200703 韓国隔離アプリ (2).jpg

20200703 韓国隔離アプリ (3).jpg

12時15分。富川市より隔離終了のメッセージが到着。
これで無事に、外出が出来ます。
結局、担当者からは1度も連絡が来ないまま終了。
そして待ちわびていた、隔離終了時のお祝いケーキは、残念ながら届きませんでした…
20200703 隔離終了のお知らせ.jpg

結局、自宅で色々していたら、17時30分すぎになって、ようやく外出。
久しぶりに外を散歩してみました。
第一印象、日差しが眩しい。韓国のにおいがする。
思い起こせば、韓国で屋外にいたのは、空港でバスチケット購入の為に外に出たのと、タクシーから自宅までの数メートル歩いたのと、PCR検査のために外出した1時間でした。
6月に来た韓国も、今は7月。そんなことを感じながら、ウォーキングを1時間ほどしました。
20200703 韓国富川市.jpg

20200703 韓国富川市 (2).jpg

漢字で感じと書いてあるトラックを発見…
20200703 韓国富川市 (3).jpg

夕方、鳩もミーティング中?
20200703 韓国富川市 (4).jpg

〜個人感想〜
昔、長期にわたり入院生活をしたことがあるからだろうか?意外と快適に隔離生活を過ごすことが出来ました。そして韓国は隔離生活グッズの充実、宅配サービスが充実してるからだと感じた。夜に野菜など日用品を注文しても朝方には玄関前に届けてくれるサービスや、対面を希望しなければ対面せずに宅配物を玄関に配達してくれることなどペダルサービス(出前)の日常に浸透している為だと感じた。店にあるほとんどの食べ物はペダルサービスが対応している。

ただ、気になるのはこれらが、全て市民からの税金で賄われている点が気になった。
PCR検査から、タクシー代、隔離生活グッズの配布、バラマキに近いお金の使い方は今後、新型コロナウイルスの動向によっては足かせになりそうで、不安です。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 20:12 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1493
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml