CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年4月24日 富士山新報 | Main | 2020年5月3日 富士ニュース »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2020年5月1日 毎日新聞[2020年05月01日(Fri)]
毎日新聞さんより。
2020年5月1日付け毎日新聞.jpg

「タイトル」
南三陸の園児とこいのぼり合作
富士宮・こども園

「本文」
5日の「こどもの日」を前に、富士宮市の認定こども園、ふじキンダー学園(井出千秀園長)で、宮城県南三陸町のあさひ幼稚園と協力してつくった「友情こいのぼり」が空を泳いでいる。

両園の交流は2013年に始まった。11年の東日本大震災の津波で園舎が流失したあさひ幼稚園を応援しようと、被災地で活動する富士宮市のNPO法人、ヴィレッジネーション(村松広貴代表理事)の橋渡しでこいのぼりを一緒につくってきた。あさひ幼稚園は16年の新園舎が完成。その後も交流を続けている。

今年もふじキンダー学園81人とあさひ幼稚園の20人が描いた自分の似顔絵をウロコにして、長さ3メートルのこいのぼりを5匹、完成させた。ふじキンダー学園に飾った後、大型連休後にあさひ幼稚園に贈る。(長沢英次)(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 12:37 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1464
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml