CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 〜 届けみんなの想い こいのぼりプロジェクト2019 〜 南三陸町のあさひ幼稚園 | Main | 「ボッチャ体験教室 in富士宮」ご報告 »
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2019年5月14日 静岡新聞[2019年05月14日(Tue)]
静岡新聞さんより。
2019年5月14日 静岡新聞.jpg

「タイトル」
ボッチャに親しんで
富士宮のNPO法人が教室
2チームに分かれ体験

「本文」
障害者福祉などに取り組む富士宮市のNPO法人ヴィレッジネーションは12日、パラリンピック正式種目のボッチャの体験教室を同市の富士宮駅前交流センターきららで開いた。
2020年東京パラリンピックに向け、障害者の有無を問わずに競技に親しんでもらおうと開催した。ボッチャの普及や支援活動を展開するCAC Holdings(東京都)が同NPOに用具を寄贈した。

同社の担当者が競技の概要を説明し、手持ちのボールを目標球により近づけるように投げたり転がしたりして得点を競う流れを実演でで示した。健常者のスポーツからの派生ではなく、障害者のために考案されたことも紹介した。参加者は赤・青のチームに分かれ、白の目標球を目がけて狙いを定めてボールを投じた。

リオデジャネイロパラリンピック柔道銀メダリストの広瀬誠さんとバンクーバー冬季オリンピックのスケルトンに出場した田山真輔さん(同市)も参加した。(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 09:04 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1342
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml