CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年4月号 在大韓民国日本国大使館公報文化院 2019 SPRING Vol.567 | Main | イオン 黄色いレシートキャンペーン贈呈式 »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2019年4月2日 朝日新聞(宮城県版)[2019年04月02日(Tue)]
朝日新聞さんより。
2019年4月2日 朝日新聞.jpg

「タイトル」
韓国の子 復興応援の横断幕 南三陸

「本文」
韓国の子どもたちが描いた復興応援の横断幕が、静岡県富士宮市のNPO法人「ヴィレッジネーション」を通じて、南三陸町の南三陸病院に贈られた。
横断幕を作ったのは、ソウル郊外にあるプチョン市の幼稚園児から中学1年までの約70人。縦110センチ、横160センチの画用紙に、町名産のタコをモチーフにしたキャラクター「オクトパス君」や津波で被災した町防災対策庁舎などが描かれている。「おうえんしています」「がんばりましょう」の日本語の文字もある。インターネットで町の様子の映像を調べたり、翻訳機で日本語を調べたりして書き込んだ。

受け取った病院の佐藤和則事務長は「震災に関心をもっていただき、うれしい。今後も交流を続けることが大切だ」と喜んだ。
仲介役となったNPOは震災直後から、町の支援を続けている。2014年からプチョン市でも防災安全教育をしており、今回の横断幕寄贈につながった。(佐々木達也)(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 22:38 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1323
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml