• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2023年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
空を飛ぶ魚。 [2023年06月25日(Sun)]
Screenshot_20230531-064335.png


4月にツイッター上に投稿された劇的瞬間。

すごい一瞬を捉えてらっしゃいますよね!


なんか妙に惹きつけられて。

捕まっちゃって、空を飛んでる鯛の眼差しも。

見事、鯛をゲットした、ミサゴ(初めて知った)も。


「生」と「死」。まさにその瞬間を共有している。

いや、これマジすごい一枚。

Yahoo Newsに出ていたので見た方もいるかな。


なんと、、地元、岩国で撮られた写真らしい。

こんなすごい写真を、同郷の方が撮っているとは。

ちょっと感動です。


退院して、今日で10日なんです。でね。。

結局、、ずっと寝てるんです〜。


一度、頑張って買い物に行ったんだけど、、

リハビリを兼ねてね。歩こう、と。

もう手足が細くなりまくりで哀しいので(泣)


フラフラ歩いていたのだけど、、途中でもうアカン。

ちょっとうずくまって、道端でダウン。


そしたら、、珍しく?

若いお兄さんが素早く駆け寄ってきてくれて。

「大丈夫ですか!?」って。。私に。


なんかさ、、泣きたくなるぐらい嬉しくて。

そんな声かけてくれる人ってあんまりいないから。

もう、その彼にプロポーズしようかと思ったよ(笑)


昨日は長野から友人が来てくれて、近所のカフェで

会ったのですが、、下腹痛くて、オバアさん歩き。

久しぶりに友達に会えた、、おしゃべりした、、

そんな感じです。ううう( ノД`)、、、


で、今日は、、いつもなら10分ぐらいで終わる掃除、

三時間ぐらいかけて休みながらやっていたのですが。

39℃近く熱が上がってきて、、びっくり。

身体を冷やして。汗を出しました。


考えれば、、退院後、毎日38℃出ているんです。

今日が一番上がったかな、、、

明後日の抗がん剤は出来るのかな、、


そして、下腹の痛みも辛く。

熱はこここからなのかな。。


でも絶対普通の体調ではないよね。

ヤバいなあ、、ヤバ過ぎる、、

結局、フラメンコにも行けず。( *´艸`)。。


これからどうなるんでしょう。

今月元気だったのは釜山にいたときだけ?

なんとか復活せねば。


結構、食べているんだけど。

体重もすごく落ちていた。がああーん。


何が起こっているのか、、

早く断捨離して身軽になっておこう、、


抗がん剤アレルギーの問題。 [2023年06月20日(Tue)]
IMG_20230613_103524.jpg


病室での抗がん剤治療。

こんな青空眺めながらの治療だったので。。

ラッキーでした。前回は暗い部屋だったからなあ。


海のすぐそばのハワイ島のコンドミニアムで

波の音を聴きながら寝ついたことを思い出して。。

治療しながら、ハワイアン聴いてました。

「キパフル」という曲をリピート。


肝心のアレルギーの副作用ですが、、

うーん。どうなんでしょう。

前回よりはマシ、程度かなあ。。


いつもの倍の時間をかけて投与し、

毎日アレルギー止めのお薬を飲んでいます。

(マジ、飲みたくないよ〜。)


が。。心臓がやはりドクドクしたし、、

皮膚は両手のあちこち、赤く変色しました。

ただ、、痒みがなかった。っていうぐらい。


ドクターは、、これなら続けていけるのでは、と。

次回は外来でやりましょう、と。

主治医と相談してきたみたいです。


それって喜ばしい事ではありますが。

全然嬉しくもないわ、、


釜山では元気に活動できて、

食欲全開、美味しい美味しい、って食べられた。


そういう自信があったので、、

今回の入院も不安はゼロ。

不味いごはんも完食したし、いろいろオヤツも。

有り難いことです。やっぱご褒美必要だね。


で、、この翌々日、退院したのですが、、、

その日からまさかの体調不良。


なので、全然ブログ書けなかった〜。

やっぱり、シスプラチンの副作用なのでしょう。

一年たって、突然出てくる副作用。

まあ、アレルギー反応が出始めたのと同時期だしね。


とはいえ、他の同病の方の副作用はもっとひどくて。

私は吐き気とかないし、吐くこともないし、、

たぶん、楽ちんな方なんだろうけど。。


それでも、、5日前後、起き上がれないのは辛い。

食べることも苦行になります。。(*´Д`)


これ、死ぬまでやるなんて、、キツすぎる〜。


でもやめたら、、それで終了、、てことよね。

時々、釜山みたいなお楽しみ入れながらやってくよ。


そして家を早いところ、整理して、、

皆さんに来てもらえるようにしたい。


鍼治療してくれる、という方もいるし。

頑張りますよ〜〜。


脳内オペラ座の怪人 [2023年06月15日(Thu)]
Screenshot_20230610-193507~2.png



入院手続きをする前。

待合室で、、脳内で「オペラ座の怪人」が流れてた。


聴こうと思って、イヤホン挿してクリックしたら、、

イヤホンちゃんと入ってなくて。。


ロビーでオペラ座の怪人、大音声(*_*)!!!

心臓止まったぜーー。アホやん。





ミュージカル仲間の結婚式での一曲披露。

白いシャツの青年は私のお気に入り。第一線で活躍。


今回「オペラ座の〜」メインキャスト4人いますが、

(ここに並んでる4人ではない。)


見事抜擢された声楽家の方も。私はもちろんお初。

その方がなんと花婿さん。


こんなん、私が花嫁なら号泣やわ〜( ;∀;)。

あ、これ、花嫁さんに歌ってます。




花婿から花嫁へ。

すごくキレイな花嫁さんですよね。


そして、、やっぱ、スゴい歌唱力だな。

4人の怪人、全員の舞台が観たかったなあ。。


観光客から患者へ。 [2023年06月14日(Wed)]
IMG_20230613_122216.jpg


無事に! ヨキータは無事に!


入院患者としてベッドに転がっております。

安心して下さい(笑)


PCR検査はちょいとドキドキしましたが。。

(@_@;)。。あの体調で釜山なんて行っちゃって。

実はあの後、、高熱も出たっちゃ出たし(^_^;)。


なんつうても、主治医や担当医にまで嘘ついて。

これでPCR陽性!だったら。申し訳ないもんね。

ま、私は後悔しませんが(*^^*)。。


今度のお部屋は!わ〜い\(^o^)/窓側っすよ。

スカイツリーも見えるんです!

観光客に戻ったみたいじゃん?(笑)


釜山の翌日に入院、、考えに考えて。

母にはショックが強すぎるので内緒にしました。

電話バンバンかかってくるんで大変ですが。


私が毎日食べられずしんどそうにしていたのを

母もわかっていたので。。

釜山行くの反対するだろうと思っていたけど。。


思いの外、めっちゃ喜んでくれました。

私が楽しいことをする、それが一番、と。

、、すごく心配させていたんだな、って。

申し訳ない、って反省しました。。


釜山無謀旅(笑)の続きは、退院後に書くね。

お楽しみ?にね!(*^^*)。


入院後も食欲バリバリっす。

入院食も相変わらずマズいけれど。。

ちゃんと栄養取れるからありがたい。

かえって入院してよかったような気がする。

全てうまく回ってるな〜!感謝、感謝。


しかも採血検査の結果も良くて( ゚д゚)!

てっきりスキップかと思いきや、、

(熱出てたので。)


血小板が結構下がってるので、主治医と相談して

、、大丈夫、治療しよう!という事になったらしい。

ま、その為に入院してんだもんね(^_^;)。。


初日の看護師が新人さんで。全てが、ド!下手で。

採血失敗されたのは初めてです。。

しかも針抜く時にすごい鈍痛、叫んだぐらい!


でもすみません、も、無し。必死だから、、

先輩ナースが隣で見てて挿し方教えてる(*_*)。


二回目は先輩がやってよ。。(泣)(怒)

大事な私の細い血管。

そんなに刺せるとこ、ないんだよ〜。


。。いつも抗がん剤の点滴を入れるところ。

そこに仕方なく入れてもらった。

そう!先輩も分からなかったからです!

私の指示です。。たまらんわ。。


しかも新人、後で何を持ってきたか。。

採血に当たっての患者の注意事項のチラシ。

看護学生のごとく失敗した事を忘れたかのように

患者の私が悪かったかのような内容、、


あの新人さん、まだ研修させたほうが、、

なぜなら。。その朝。



マニュアル通りに? スゴい数の質問責め。。

時間にして、、40分ぐらいかな。

正直、どおでもいいやつ。


抗がん剤治療、薬変えてやりますので、って。え?


いやいや、薬を変えない為に、いろいろアレンジして

なので、薬は変えませんよ?と言うと。。


あー、そおなんだ、と私を見ずにメモ。


何聴いても答えても (丁寧に答えてます!)

「そうなんだ。私知らないんで〜。」

「全然詳しくないんで〜。」 。。と笑ってる。


じゃなぜここにいるの?

なぜ看護師として、ここに立ってるの?


私の方が全然詳しいじゃん!

点滴の鍼も入れられないんだからさ、、


そういえばこの時頼んだ牛乳NG、も、、

メモだけして。反映されておらず、毎朝牛乳が。

怒りがメラメラ。食いもんの恨みは怖いぞ!

怪人に変身するぞ、全く〜!



おまけに。。同室のババアたちが最悪で。

うちの母親と同レベル、、いやそれ以上。

看護師全部やられてた。クソいじ悪いのがいる。

自分が悪いのに!吐き捨てる言葉が最低なんです。


「もっと頭使いなさいよ!」

「あなた、仕事できないから来ないで。」(んなことない。)

「こんな扱いされて。訴えるわよ!」

「あの医者もダメよ。使えない。」

(もっと酷いことも言ってます。。)


隣で聴いてて、こぶし何度も握った!

でもさ。ナースたち、我慢してちゃんと答えてるし。

私の出る幕ない。かわいそうすぎる。


だから考えて。裏逆襲作戦。

私のところに来た看護師に真反対の事言ってやろうと。


「ここの看護師さん、みんな最高!

優しくて仕事も出来るし〜!頭いいし。

言うことない。文句つけるとこがない!」


みたいな。。看護師さん、クスクス笑ってる。

ま、隣に聞こえてるかどうか微妙(笑)


この意地悪患者さん、、家族がいないのか。。

必要なもの持ってきてもらって、と言われても。

無言。まあ、、そりゃそうだろな。。


施設に帰るようです。でも思うに。。きっと。

施設の職員は、、その日を怯えて待ってる気がする。



もう一人、かなり高齢で認知症入ってるかな。。

この方のせいで、、眠れませんでした(-_-;)。。


夜中から朝まで変な呪文?朝までうなってて、

ベッドをガンガン叩いて、ナースコール押さないので

看護師も夜中来ないしー。全然眠れん。


3日目にして。ちょっとわかった。呪文の意味が(笑)


どうも。。なんかの番号。それに微妙なひらがな。

暗証番号か? 怖すぎだぞお〜(@_@)。。

(今、判明。うちの母親と同い年。。)


高齢で入院することの大変さ。

高齢患者が圧倒的に増えてきた故の医療者の仕事増。

仕事のハードさ。男性でないと無理なことも。。


仲良しのナースが初日に会いに来てくれて。

ヨキータさーん、会えて良かったよ〜!って。


今週末で辞めると聞いていたので。。

「最後に会いに来たんだよ〜。」って言ったら。

めっちゃ喜んでくれた。

とても笑顔が気持ちいい彼女。

次のクリニックでも上手くやっていけるでしょう。


でも、、ここでは相当シンドかったみたいです。

仕事が多いだけでなく。

天使、を求められる、勝手にね。。


マイナンバーやってる場合じゃないぞ!

利権のために医療側と患者をいじめるんじゃね〜!


昨日、抗がん剤治療だったので、また改めて。


オペラ座の怪人 第一夜 [2023年06月12日(Mon)]
o1080081015294522127.jpg


釜山に到着して、その夜。

17時から22時までの三時間の舞台。


この日は、疲れはあるものの、体調はバッチリ。

ただし、ここんとこ、絶不調であまり食べれなかった。

鏡見たら、、私がオペラ座の怪人、って形相だった。



Screenshot_20230612-071557.png



この日のキャスト。



Screenshot_20230612-071609.png



主役、ファントムは「チョン・ドンソク」氏。

姪っ子の一番の推し。


イケメンだし、声の厚みが素晴らしいトップスター。

彼の歌は一度聴いたら忘れられなくなるはず。

私も大好きです。彼の舞台は4回目ぐらいかな。


これがまた、、オペラ座の怪人にピタッとはまる!

スッばらしかったです!!


何よりも、、オーケストラの演奏が身体に響き。。


三年前、韓国のミュージカルを堪能して、その直後に

コロナ禍が。。


その間に、胆管癌の再発、身体ボロボロ。。

絶対に海外なんて無理だと思われた状況下で。

もう行くことはないんだろうなあ、って。。

諦めたりもして。。


でもでも、ここにいるよ。

オーケストラの演奏を身体で聴いてる。

素晴らしい舞台美術、演者の熱。


私は今、自分の夢を叶えてるじゃん!って。


生きてて良かったぁ、って。。


涙ボロボロ。ヤバかった。



スゴい食欲。 [2023年06月10日(Sat)]
1686033284181.jpg


ついこないだ、釜山に行ったらしい友人。

突然、この写真を数日前送ってきた。


「このトリュフマッシュルームバーガー、旨かった。

これ食べに釜山にまた行きたい!」 らしい。


調べたら、、めっちゃ近い。

滞在するホテルのほぼ地下?のスーパー。


行くっきゃない\(^o^)/、、

昨日まで食事も出来ず、ベッドで寝てたくせに。

俄然と食欲が出てきた、、なんだこりゃ。


鏡見たら骸骨になってたよ。。痩せすぎた。


line_3320026177078793.jpg


スムーズに到着。つうか、何度か人に尋ねつつ(笑)

皆さん、とても丁寧に優しく教えて下さって。

釜山、やっぱ好きだわ〜。


line_3319948914710020.jpg



もう、この時点でお腹が鳴る鳴る、ヤバい。



line_3319910289321650.jpg



中途半端な時間だったから。すいてた〜。



line_3319936648117369.jpg


この一週間、無理やり食べてた苦しさから開放され。

トリュフバーガーを前に、涙出そうな、出んけど(笑)


めちゃくちゃ美味しかった!

肉です、肉。肉が非常に美味しい。

友達に感謝ですぅ。


line_3319942250067836.jpg


モッツァレラのフレンチフライも。

砂糖かかってたりして。ビックリだが妙に旨い。

流石、あまじょっぱいのが好きな韓国人メニュー。


ものすごいボリュームだが美味しくて止まらん。

完食、です。ヤバいかな。。


line_3320041623318527.jpg


すぐ近くで夜食用の「キンパ」を買って。。

姪っ子の好きなカフェスタンドでキャラメルラテ。


line_3320064635111122.jpg


美味しい〜! 

てか、もう全てが五感を刺激する〜。


夜の「オペラ座の怪人」も、、、最高過ぎました。

これはまた次回、、疲れた。


line_3320072736988567.jpg


夜食用の「キンパ」、シンプルで美味しくて。

完食。。うっそ〜! 食欲が完全にカムバック。


オペラ座の怪人 [2023年06月09日(Fri)]
o0670094915220382854.jpg


ミュージカル!オペラ座の怪人!


209416_630.jpg


釜山ドリームシアターで開幕しました。

7月からはソウルのシャーロッテシアターで。


いつかも書いたような気がしますが。


韓国のミュージカルのレベルはスゴイです!

正直、、日本の百歩前を行ってます。たぶん。


o1080072015220407796.jpg


なかでも、絶対手に入らないと言われているのが、

私の大好きな俳優、「チョ・スンウ」氏。


彼のミュージカルチケット、マジで買えません。

あっという間にソールドアウト。


r.jpg


彼は韓流ドラマ、映画でも大人気の俳優さん。

「秘密の森」「馬医」「インサイダーズ〜内部者たち」

「マラソン」「ラブストーリー」等々。

私の周りでも今、ハマってる人多しです。


彼の真骨頂は、でもミュージカル、かな。

観たこともない私だけど(笑)。


でね。今回、、奇跡的にチケットが取れたんです。

韓ミュに嵌りまくってる姪っ子が、、、

すごく良い席をゲットできたという!!!


ええええ!!!



私、、お金もないし。こんな体調だし。

韓国なんて今、行ける状況か?って。

姪っ子に迷惑かけるかもだし、、

熱出たら大変だもん。


でも、、もうこんなチャンスはない。。

生きてる間に、もうこんなチャンス。ないんです。


どんなリスク冒しても行きたい!

そう思いました。泣く〜〜〜。


数か月前かな、こういう薔薇のイベントがあるのよ、

と、素敵なチラシを送って下さった方が。

もし行くことがあれば、これをその時に使ってね、と。

なんと、現金が同封されていた。


是非行かせてもらおう、とその時は思ったんだけど。

今回、、薔薇と同じぐらい美しいミュージカルの

チケット代に、、使わせて頂こうと思います。


5月の入院日を決める時も。。

実家に帰るので、その日を外してほしい、と。

すごいウソをついてしまいました。


感染症が怖い私の状況にとって、、、

大きなイベントもダメ、と言われてるので。

絶対に言えなかったよ。。


でもいいんです。

マスクして、劇場に座ってるだけで。

買い物も行かないし。ご飯は食べるけど。

ちゃんと気をつけるし。怒らないでね。

決意したんです!私の人生ですもん!


だけどね。釜山に行くことになったのは、、

再入院が決まる前、なんです。


最初の入院の日にち調整の際に、

釜山はもう予約しちゃっていて。

それはうまくすり抜けられたのですが。


まさかの再入院が来て。。もうドキドキよ。

結果言うと、、

釜山から成田に、夜帰ってきて。

翌日、再入院、朝、です。。

まず、PCR検査受けて、、クリアしてから。


スゴ過ぎますよね。。

私って、、どうしてこうなんでしょうね。

嵐を呼ぶ女、ナンですよね。マジで。


しかも、ホンマに台風がまた来るしー(*´Д`)

大雨もすごいしーー。


o1080072015220407806.jpg


到着日は、、もう一人のキャストのも観ます。

姪っ子が一番好きなミュージカルスター。

チョン・ドンソクがファントムで登場!


唯一無二のイケメンフェイスと声、

彼の歌、そして繊細な演技は今、韓国で一番かな。


「ジキルとハイド」と「ドラキュラ」は

マジで素晴らしかった。


コロナ禍が始まったまさにその時期に観たヤツ。

三年ぶりです〜〜〜。


幸せです!


そして。。


「釜山到着」無事に!

姪っ子が車で迎えにきてくれて成田へ。


LCC ですが、予定どおりに出発しました!

しかも一番前の座席。


チョ・スンウが呼んでくれてる(泣)。たぶん(笑)


昨日まで食事も出来ず、、、

ベッドから起き上がることも出来ず。


でも。今朝起きたら!痛みも消えて!

身体が軽い。結構歩いたけど、、全然平気。


嬉しさと幸せな気持ちが、そして神様仏さまが。

御褒美くださってる!って思います。


やれやれ。 [2023年06月07日(Wed)]
IMG_20230606_151436.jpg


カナダから一時帰国した友人から連絡あり、、

ランチに誘われたけど。ちょっと無理だなって。


そしたら、めっちゃバカでかいスモークサーモン、

すぐに送ってくれました。

食べられそうにないので、、アドバイスに従って

小分けにして冷凍保存。早く食べたいな。


そうなんです。。( *´艸`)

めっちゃ元気で、食欲バリバリだったのは、、

結局、前回ブログの金曜日まででした、、


撃沈。土曜日に、冷凍しておいたカレー食べて、

その直後、40℃ぐらい出て、、


しんどさのあまり、抗生物質飲みそびれて。

ベッドから立てない、食べられない、しんどい、、

やばい4日間を過ごしました。。(泣)


よくわかんないんだけど、、

これは副作用なのかどうなのか。。


ごはん、半分食べるのに、必死です。。

食べなくていいのならそのまま寝ていたい。

でも抗がん剤飲まなきゃなので、、食べてる、、


それよりも、、辛いのは、、

下腹の痛みがまたやってきた。

これは自分的には、腹膜播種が悪さしてるのでは、

そう思ってるけど、、今度入院した時聞いてみる。


痛みでベッドから起き上がるのが大変。。

すごい決意をしなければ起きれません、、


今日はね、それでも少し痛みも治まって、

抗生剤で熱も下がっているので、、

掃除、洗濯、頑張って、そして

お昼はお素麺茹でてたくさん食べましたよ。


、、、めっちゃ痩せました。( *´艸`)。。

明日はもっと元気になると思うな。


今日は6月7日ですが、、

昨日、6月6日はある方の誕生日でした。


Facebookのお知らせがきてのぞいたら、、

彼のお誕生日の御祝いのページがあって。。


若かりし頃の写真が数枚載せてありまして。

私、いろいろ思い出してしまって、、

感傷的になっちゃいました。


FB_IMG_1686059130626.jpg


イタリア、トスカーナの農園で一年、二年、いやもっと

大変、お世話になった、ブリケッラ農園の宮川氏。


この写真はちょうどその頃の面影なので、、

とても懐かしいです。

いつも心の中にある方です。


日本の車雑誌、ワイン雑誌などにも

長年掲載されるようなビッグなひとで。

NHKで番組も特集されました。


私は当時、不登校児の社会復帰支援を目指す団体の

ボランティアをかって出たんだけれど、、


要らない、と何度断られても、、

いや絶対やりたいです、と勝手にイタリアに出向き、

そのうち、認めてくれるようになりまして、、


公認で、不登校児の子供たちを連れてイタリアに。

「二十四の瞳」の先生みたいだね!って、

一緒に仕事していたアズッカによく笑われてたな〜。


いろいろあったこのプロジェクトではあるが。。

子供たちも私も一か月半で10キロ太って帰国。

皆、もうすっかり大人で。ビックリたまげる。


その後、再びイタリアへ戻った私。

宮川ご夫妻に、農園に戻って仕事するよう言われ。

彼らのおうちに間借りするようになりました。


朝から農園の仕事。素晴らしく楽しい仲間たち。

お昼ご飯と夕ご飯のお手伝い、

農園ホテルなので、お客さんが来れば

食事の支度にウェイトレス。後片付け。

ショップの販売、お部屋の掃除、ジャムづくり。


あんなに働いた自分にビックリよ。

今はベッドから起き上がるのにも必死なのに。

本当に良く働いた〜〜〜。


宮川氏の奥様のマッサージも担当していたし、

時々いろんな人に呼ばれて、そっちの仕事もした。


旅行にも連れて行って下さったり。

日本の会社のインセンティブツアーの話を頂き、

ご夫妻をベネチアのホテルに招聘、講演会、ディナー

とても喜んでくださった。


でも私がいちばん思い出すのは、、

日々の食事。外のテラスにテーブルを用意し、

その日、畑で採れるもので美味しい食事を頂き、

この私が毎日、ワインを楽しんでいた。

夕闇の迫るころ。ロバのいななきを聴きながら!


いつも笑い声で満たされて、、

知らない人が毎日一緒のテーブルに座る状況にも

慣れてしまった自分に驚きです。


食事、とは本来こういうものなんだな、って。

心から思えたんですよね。


宮川氏は、若かりし頃から世界を渡り歩いただけあり。

当時の日本では考えられなかった事だろうけど。

イタリア人の奥様とはその際に運命の出会い。


日本の小うるさいオッサンみたいなことは言わない。

怒られたのは一回だけかな。

いつも笑顔でユーモアに変えてくれる。

相性が良いというか、いつも一緒に大笑いして。


お父さんと過ごす、ってこんな感じなのかなあ、と。

父を知らない私はよく思ったものです。


奥さんにはめっちゃ怒られたけど(笑)。

ヨキータ、アナタ、日本人の繊細さが全然ない!

って、、的を得ていましたよ(笑)。


本帰国した後も、、滞在許可証取るから

また農園に帰っておいで、と言って下さったけど。


母との約束もあるし。

私の難病がその頃始まってしまったので。。


その後、ツアーを組んで、大勢の日本人を連れて

邦楽の公演、落語の公演、いろいろ企画して。

ブリケッラや街の皆さんにお世話になりました。


FB_IMG_1686059110865.jpg


FB_IMG_1686059118482.jpg


冒険野郎のころの宮川氏。

(写真をSNSから頂きました。)

宮川氏も86歳になられたそうです。


あの農園で、大家族、スタッフ、友に囲まれて

楽しく、にぎやかにお祝いされたのでしょうね。


愛する奥様が若くして急逝された時、

私は現地にすぐに飛んだのだけど。


皆さん、笑顔だったんだよね。

故人は笑顔が素敵だったのだから、

見送るほうも笑っていよう、って。。


で、、私は、、全員の前で、、

フラメンコ踊らされたんだよね。。

しゃもじ持って(笑)。。


ずっと元気でいてほしいです。

私の母と変わらない年齢ですが、、


会いたいな、と思いますが。

今の私の体調だと厳しいな、と思う。


当時の農園のチーフがいつも心配してくれて。

よく連絡してくれるが。

真っ黒で、デブってた私がこんな痩せちゃって、

驚くだろうな〜〜(*´Д`)。。


会いたいなあ。みんなに。


退院翌日。 [2023年06月03日(Sat)]
IMG_20230602_122224_copy_1560x2080.jpg


退院を焦っていたのは。。

友人との約束があったからです(^▽^;)。。

もともと約束していたのですが。


急な入院が決まって。キャンセルやだな、って。

念じたら、、無事、前日に退院が決まりました。


なんか、すっごく体調も良いし。

食べる気満々!嬉しすぎる!(≧▽≦)。

雨はけっこう降っていたけど行ってきた。


お友達に頂いた「お見舞い」を、、、

そのまま使わせて頂き。恐縮です(/ω\)


10年ぶりの知り合いのイタリア人のお店。

10年どころじゃないよ、と驚いてて、

超久々の来店をとても喜んでくれました。


ここ、すっごく有名店になっちゃって。

なかなか予約も取れなくなってしまってた。


前菜は盛り合わせのものと、オススメのものを。

ねじれた形状のモッツアレラチーズ。

このトマトが、、最高に美味しくてビックリ。

友人と顔を見合わせて。目を見開いた(笑)

幸せ過ぎる!!!


IMG_20230602_122242_copy_2080x1560.jpg



盛り合わせの方の、、ウニとキャビアも。

北海道のものだったっけ。

細かい説明は全て忘れております(笑)。。

ハマチも、、美味しかった〜。


IMG_20230602_125109_copy_1836x2448.jpg


これよ、これ。最高にヴォーノ。

アスパラガスのリゾット!

生ハム、チーズと共に。。トマトも。


えっと、、大事なことを忘れている。

大事なものが入っているのに!

すみません。。(/ω\)


IMG_20230602_131038_copy_1224x1632.jpg


そして、、食い意地はいったヨキータさんが。。

ここでアラカルトを挿入!

どうしても食べたかった、マグロのステーキ。


そばにイチジクのジャムや、、たっぷりのお野菜、

そしてカッポナータも添えられて。。

いろいろディップしながらマグロ頂きました

幸せ過ぎた〜。昨日までの病院食がウソのよう。


IMG_20230602_134212_copy_1224x1632.jpg


セミフレッド。マンゴソース。

半解凍状態のアイスケーキのようなお菓子です。


久々にエスプレッソをオーダーして。

シュガーたっぷり目に。

セミフレッドにかけて頂いたら、マジ旨い。


こんなに食べたのに、まだまだ腹五分目。

ヤバいっすね。(^▽^;)。調子に乗るなって?


でも、、今日も抗がん剤の副作用はなし。

食欲はずっと続いていて、痩せた分は取り戻した。


なんなのでしょうね。。ホントに元気なのです。

美味しいものを頂ける幸せ。噛みしめるのみ。

次の入院まではね!


帰宅して、またまたお魚焼いて食べました。

大根の甘酢漬けと。。


今日はキーマカレーがお昼。

夜は茄子と豚肉を甘辛く炒めます。


この状況が少しでも続きますように!


薬がね、、ガラッと変わっちゃったので

ちょっと混乱続いておりますが。。


6月か! [2023年06月01日(Thu)]
IMG_20230531_101827_copy_1836x2448.jpg



カメコさんがレッスンの時に差し入れてくれたジュース。

これ、美味しいんだよね!

入院中、毎朝飲みました。ありがと〜(^_^)。



昨夜、担当医師が来て、CT 結果を主治医と話したと。

新しく転移してるところがなかったらしい!やった!

次回またやり方を変えてシスプラチンを続行すると。

(一番効くヤツね。)


その代わりまた毎日飲む薬が増える、、ステロイド。

そっちの副作用も心配ですが。。


二週間後に再入院です〜(^_^;)。

でもホッとした〜。


ずっと配信ドラマ観てて忘れてたけど。。

ポジティブ過ぎて混乱する(笑)


まだまだ予断を許さない状況ではあるけれど。

これからの二週間、ハッピーでいます。


心配させてごめんね〜(^_^;)


本日、退院です。